ポケットWIFI

【できる!?】モバイルWIFIはクーリングオフ可能?初期契約解除とは?

ファイ先生
ファイ先生
wifiを契約するのかい?
ワイ君
ワイ君
はい!だけど少し不安があって。wifiって一度契約したらもう取返しがつかないんですよね。
ファイ先生
ファイ先生
そうだね。すぐに解約する可能性があるってことかい?
ワイ君
ワイ君
ネット回線なので、もしつながらなかったらクーリングオフを使えないかなって。
ファイ先生
ファイ先生
ちょっと説明しようか。

☞【2022年10月】WIMAXの公式サイトはこちら

  •  WIMAX契約者数3,500万人突破!
  • 毎月の金額が最大3,883円(税込)で使用可能
  •  工事がなく、機種が1~3日で届きすぐ利用できる

 

モバイルWIFIはクーリングオフではなく、初期契約解除ができます。

モバイルWIFIなどの通信機器の契約はクーリングオフではなく、初期契約解除と呼ばれていますが、契約して8日以内の解約が可能です。

※「クーリングオフ」という名前は印象が悪いので、通信業界では「初期契約解除」と呼ばれています。

ただ完全無料で契約解除できるわけではありません。

☞【2022年10月】WIMAXの公式サイトはこちら

  •  WIMAX契約者数3,500万人突破!
  • 毎月の金額が最大3,883円(税込)で使用可能
  •  工事がなく、機種が1~3日で届きすぐ利用できる

 

クーリングオフとは完全に買ったことをなかったことにする制度

そもそもクーリングオフとは、「Cooing off」と英語で書いて頭を冷やすという意味があります。

自分から買うというよりかは、売る側から声をかけられて買ってしまう。その商品を後で後悔して返品できる制度になります。

Aさん
Aさん
やっぱり買わなければよかったなあ。
男性の口コミ
男性の口コミ
なんでこんなもの買ってしまったんだろう。

街中でのキャッチセールス、家にくる訪問販売の増加によるトラブル防止のため、クーリングオフという制度が作られたんですね。

 

初期契約解除は事務手数料だけ払って、返品できる制度

初期契約解除とは、クーリングオフの別名でもありますが、事業者の合意なく違約金なしで契約解除できる制度です。

ポケットWIFIはもともとクーリングオフ制度がなかったのですが、「店員のあいまいな説明」「複雑な料金設定」もあってトラブル防止で制定されました。

初期契約解除がクーリングオフと違うのは、全額返金されないことです。

通信契約ならではの「違約金」を払わなくて良いという制度になります。ポケットWIFIに適用されるのは初期契約解除ですね。

ワイ君
ワイ君
違約金を実際払おうとすると高いですもんねー

 

電気通信事業法とクーリングオフ

もともとクーリングオフは、商品があってこそ生まれた制度です。なので物が存在しない通信サービスにはなかったんですね。

通信サービスは電気通信事業法、そして放送法にも規制されていて、クーリングオフとの「二重規制」にならないようにもしていました。

ただ携帯電話やスマホの普及で、WIFIなど通信関係の需要が大きくなりました。

サービスも多様化しトラブルも増えたために、平成28年5月より電気通信事業法が改正され、携帯電話やWIFIサービスへのクーリングオフが可能になったわけです。

☞【2022年10月】WIMAXの公式サイトはこちら

  •  WIMAX契約者数3,500万人突破!
  • 毎月の金額が最大3,883円(税込)で使用可能
  •  工事がなく、機種が1~3日で届きすぐ利用できる

 

違約金、端末代金は無料。事務手数料は支払う必要あり

モバイルWIFIの「初期契約解除」では違約金、端末代金や月額料金を払う必要はありません。事務手数料だけ払う必要があります。

支払う必要がないもの
  •  違約金(約20,000円)
  •  端末代金(約20,000円)
  •  解約日までの月額料金(約4,000円)

支払う必要があるもの
  •  事務手数料(3,000円)
  •  端末返送にかかった費用

ほとんどのお金は支払う必要がありません。必要なのは事務手数料と郵送費用くらいですね。

ただ注意して欲しいのは、契約書面が届いた日か端末が届いた日の遅い方から8日以内に「初期契約解除」を申請する必要があるということです。

少しでも遅れると、一気に料金が発生してくるので覚えておきましょう。

 

初期契約解除の手順

ここではモバイルWIFIの「初期契約解除」手順を説明します。いざというとき、何も知らないままだとあっという間に8日経ってしまいます。

ぜひ覚えておいてください。

初期契約解除の手順

① 契約書で「初期契約解除」を探す

② 解約は電話だけでなく、書面でも記録を残す

③ 端末を返す

☞【2022年10月】WIMAXの公式サイトはこちら

  •  WIMAX契約者数3,500万人突破!
  • 毎月の金額が最大3,883円(税込)で使用可能
  •  工事がなく、機種が1~3日で届きすぐ利用できる

 

① 契約書で「初期契約解除」を探す

「初期契約解除」の言葉が契約書面にあれば、8日以内なら事業者の同意なく、解約理由全く関係なしに解約を行うことができます。

まずは契約書面をもらったら、「初期契約解除」の記載を探しましょう。

 

② 解約は電話だけでなく、書面でも記録を残す

初期契約解除するときは、まず電話で「初期契約解除で解約する」と事業者に伝えましょう。

ただ電話だけでは証拠が残りにくいので、トラブル防止のためにハガキ等の書面も送ってください。その際、「内容証明」という郵便制度を利用しましょう。

「内容証明」を利用すれば、いつ、どんな文章を、だれが、だれ宛に送ったかを日本郵便様が証明してくれるようになります。これなら証拠も確実です。

③ 端末を返す

すぐに端末(WIFIルーター)を返送しましょう。返送代を自己負担ですが、この際仕方がないと思うしかありません。

書面を送って、端末を返送していないなどのトラブルの元だけは防ぎましょう。

 

「GMO」のWIMAXだけ20日以内のキャンセルが可能

モバイルWIFIで押しのWIMAX。その契約先で唯一「GMO」だけは、20日以内のキャンセル無料キャンペーンを行っています。

通常、初期契約解除は8日以内ですが、GMOは20日以内までキャンセルが可能です。

ただ完全な初期契約解除ではないので注意点が2つあります。

20日以内キャンセルの注意点

① ピンポイントエリア判定「〇」の方

② 無料になるのは違約金(19000円)のみ

①のピンポイントエリア判定とは、エリア検索機能のことです。自分の住所でエリアを検索できて、「〇」「△」など判定が出ます。

エリア検索が「〇」だけど、なぜか快適にできない場合は20日以内のキャンセル適用可能になります。エリア検索はこちらからできます。

さらに、正式なクーリングオフではないので事務手数料に加えて、月額利用料・クレードル代金・WIMAX端末返送料なども必要です。

なにかと負担も大きいのですが、違約金(19,000円)がなくなるだけでかなりありがたいです。8日以内に間に合わないときの保険とでも思っておきましょう。

 

【まとめ】モバイルWifiはクーリングオフではなく、初期契約解除ができる

まとめ

モバイルWIFIはクーリングオフではなく、初期契約解除の適用ができます。

端末か契約書面が届いた遅い方の日から、8日以内のキャンセルであれば条件なしで解約可能です。

その際支払う必要があるのは事務手数料(3,000円)と機器の返送料(2,000円ほど)だけ。違約金(19,000円)や端末代金(約20,000円)などは払わなくて大丈夫です。

ネット回線は現代ではかなりつながるエリアも広く、よほど遅いことはないですが、保険として「初期契約解除」も知っておき、いざというときに備えておきましょう。

コンセントに挿すだけWifi【WIMAX】はこちらの記事で特集しているのでご参考ください。

コンセントに挿すだけWi-fi
【解説】インターネットがコンセントにさすだけで使えるは本当なの?コンセントに挿すだけWi-fiを総比較しました。これさえ選べば間違いありません。今の時代光回線で工事するのももったいないです。...

 

WIFI おすすめ正規代理店ランキングベスト3

ランキング
ファイ先生
ファイ先生
WIFIはWEB正規代理店で申し込みが最もおトクな方法なんだ。これに尽きる! 
ワイ君
ワイ君
なんでですか?
ファイ先生
ファイ先生
WEB正規代理店は人件費がかからず、浮いたお金を私たちお客側に還元できるんだ。だからその分キャンペーン額も大きくなるんだ。

 

1位 / 月額初月が税込1,397円!工事不要ですぐ使える! BroadWIMAX

WIMAX 4年連続 No.1

 

ポケットWIFIを契約するなら「BroadWIMAX」で決まりです。

なぜなら料金は初月が1,397円ですし、3年間はも3,883円で使えて安いからです。これで無制限なので正直かなり良いです。

工事もなしでそのまま使えますし。

BroadWIMAXの月額料金

実際私自身がWIMAX使っていますし、外で動画見たり、暇な時に動画見るのによく利用したりしています。

あと実際WIMAXって速いんですよね。WIMAXにしかない高速回線を利用しているので。

デメリットは山や障害に弱いことでしょうか。

つながらないかも?という場所に行く可能性がある方は、8日以内ならクーリングオフが利用できるので試してみましょう。

気になったらすぐ問い合わせだけでもしてみる方が良いです。遅くなって、後で後悔する方がいやです。

  • WIMAXは高速回線を利用したポケットWIFI
  • 無制限でネットが使い放題!
  • もしダメでも8日以内なら、返送料だけで契約解除ができる

☞【2022年10月】Broad WIMAXの公式サイトはこちら

 

2位 / 100GBまで使い放題! どこよりもWIFI 


「無制限じゃなくて良いから安いのが良い!」という方は「どこよりもWIFI」がお勧めです。

とにかく安いですね。ポケットWIFIで月額3,180円はお得に利用できます。

コロナのため、自宅でネットを見る方も増えてきています。少しだけで良いからWIFIが使いたい!って方には良いです。

☞どこよりもWIFIのサイトはこちら

 

3位 / 大手で安心して契約できる GMOとくとくBB

3位はGMOでWIMAXを申し込むことです。利用する機械は2位のBroadWIMAXと同じです。要は特典が違うんですね。

ただこのキャッシュバック金額かなり高いんですが、「約1年後のメールに返信しないともらえない」というカラクリが。

メールに返信するのを忘れて、キャッシュバックもらえなかった!という不満が数多くあるんです。当たり前ですよね。

「もらう自信ある!」という方はGMOで申し込んだ方が良いです。

☞GMOとくとくBBのサイトはこちら