ポケットWIFI

コンセントに挿すだけのWi-fiを総比較【コレ選べば間違いない】

コンセントに挿すだけWi-fi
ワイ君
ワイ君
コンセントに挿すだけで使えるWi-fiがあるって聞きました。
ファイ先生
ファイ先生
そうだね。ホントに挿すだけで使えるんだよ。
ワイ君
ワイ君
すごい時代になりましたね!どこで契約するのが良いんですか?
ファイ先生
ファイ先生
比較して紹介していこうか!

☞【2019年11月】WIMAXの公式サイトはこちら

☞【必須記事】損しないWIMAX契約先はどこか?

  •  WIMAX契約者数3,300万人突破!
  • 毎月の金額が実質3,478円で使用可能
  •  工事がなく、機種が1~3日で届きすぐ利用できる

 

この記事でわかること

コンセントに挿すだけWi-fi比較!「WIMAX」一択で決まり【他は使いにくい】

コンセントに挿すだけWi-fiは「WIMAX」一択です。理由は主に下の3つです。

いろいろありますが、結局WIMAXが一番なんですよね。

Wi-fiが「WIMAX」の理由
  •  本当にコンセントに挿すだけで使える
  •  ネットが無制限で使える
  •  速度が安定していて、評判も良い

それでは説明していきます。

☞【2019年11月】WIMAXの公式サイトはこちら

☞【必須記事】損しないWIMAX契約先はどこか?

  •  WIMAX契約者数3,300万人突破!
  • 毎月の金額が実質3,478円で使用可能
  •  工事がなく、機種が1~3日で届きすぐ利用できる

 

本当にコンセントに挿すだけで使える

WIMAXのホームルーターは、本当にコンセントに挿すだけで使えます。

コンセントにさすだけ!おウチの高速Wi-Fi、だぞっ

固定回線は工事して配線した光ファイバーを通しますが、WIMAXのホームルーターは外の基地局から直接電波を受信します。

なので工事も必要なく、「ただコンセントに挿すだけで」使えるんです。すごい便利になりましたよね。

よく深キョンのCMでも宣伝していたりします。なんでこの方年を取らないんでしょうね 笑。

「面倒な工事はイヤだ!」「契約してすぐに使いたい」方はWIMAXが良いです。

 

ネットが無制限で使える

WIMAXは毎月のネットが無制限で使えます。有線でもないですが、毎月データ制限に不安になる必要はありません。

毎月ネットをするときに制限があるとやっぱり使いにくいですよね。

携帯のプランだと、いちいちデータ量ごとでプランを決める必要ありますし、料金も高い。

WIMAXは料金も決まっていますし、いくら使っても定額の料金なので使い放題です。

 

速度が安定していて、評判が良い

WIMAXのホームルーターは速度が安定していて、評判も高めです。

ホームルーター L02

WIMAXには「モバイルルーター」と「ホームルーター」2種類の機種がありますが、利用するなら安定性でいえば「ホームルーター」が押しです。

モバイルルーターは1人暮らしの方なら問題ないですが、利用する人数が多くなると使いにくくなります。

家族暮らし、さらに外でネットをあまり使わないのでしたら「ホームルーター」にしましょう。

アンテナの強度も高く家の遠くまで電波が届きますし、シルエットも良く配線もないのでスッキリしています。

WIMAX「ホームルーターL02」ビームフォーミング

ファイ先生
ファイ先生
コンセントに挿すだけタイプのWi-fiはWIMAX一択なんだ。ちなみにSoftbank airも有名だから比較するね。

 

「WIMAX」と「Softbank air」を比較してもWIMAXの方が良い

コンセントに挿すだけWi-fiで有名なのは「WIMAX」と「Softbank air」の王道2種類です。

比較するとSoftbank airは少し問題があります。

☞【2019年11月】WIMAXの公式サイトはこちら

☞【必須記事】損しないWIMAX契約先はどこか?

  •  WIMAX契約者数3,300万人突破!
  • 毎月の金額が実質3,478円で使用可能
  •  工事がなく、機種が1~3日で届きすぐ利用できる

 

それぞれ通信制限はあるが、Softbank airの分が悪い

WIMAXもソフトバンクエアーも、通信制限は実際あります。中でもソフトバンクエアーはちょっとたちが悪いです。

WIMAXとソフトバンクエアーの比較表

メーカーWIMAXSoftbank air
機種

WIMAX ホームルーター L02

ソフトバンクエアー

利用料金4,011円4,880円
最大速度最大1,000Mbps最大962Mbps
月の通信上限なしなし
通信制限3日で10GB利用⇒
18~26時制限⇒
その後回復
勝手に通信制限される
端末代金無料実質無料(3年利用条件)

コンセントに挿すだけのWi-fiというと、よくソフトバンクエアーが引き合いに出されますが、正直おすすめはしません。

月の通信上限がないのは両社同じですが、WIMAXが「3日に10GB」という具体的な数値を出しています。

比べて、ソフトバンクは「サービス安定のため、通信速度が低下することがあります」とあいまいな発表をしています。

ソフトバンクエアーの通信制限について

引用:ソフトバンクHPより

これが問題になっているんです。つまり夜でも日中でもいつ制限されるかわからないってことですから。

いつ制限されるかわからないのはキツイですね。また、このことを知らない方も結構いるんですよね。

なので、どうせ使うなら「3日で10GB」と具体的数値を出しているWIMAXの方が良いです。

自分でどれくらい使うかも把握しながら使えますしね。

ワイ君
ワイ君
ソフトバンクエアーはいつ制限されるかわからないんですね。それは不安。ちなみにWIMAXのデメリットはありますか?

 

コンセントに挿すだけWi-fiのデメリット

ソフトバンクのポケットWIFIが繋がらない!?原因と対処方を解説

コンセントに挿すだけWi-fi、WIMAXのデメリットは2つあります。

WIMAXのデメリット
  •  完全にネットが無制限ではない
  •  外に持ち運びはできない

では見ていきます。

☞【2019年11月】WIMAXの公式サイトはこちら

☞【必須記事】損しないWIMAX契約先はどこか?

  •  WIMAX契約者数3,300万人突破!
  • 毎月の金額が実質3,478円で使用可能
  •  工事がなく、機種が1~3日で届きすぐ利用できる

 

完全にネットが無制限ではない

WIMAXは完全ネット無制限ではありません。

月の通信上限はありませんが、「3日に10GB」とたくさんデータ量を使うと、翌日の18~26時まで速度1Mbpsに制限されます。

といっても、すぐに回復しますし、1Mbpsなので動画も見れますし、そこまで不便にはなりません。

10GBでできること

3日間でYouTube(高画質)を13時間みるくらいヘビーユーザーだと、制限をくらうのでおすすめしません。

ワイ君
ワイ君
そこまでたくさん動画は見ないかな

ほとんどの方はそこまでデータ量を使いません。なので普通にネットをするくらいなら固定回線より良いんです。

 

外に持ち運びはできない

コンセントに挿すだけのWi-fi、ということは外に持ち運びできません。

ワイ君
ワイ君
コンセントさえあれば、家以外でも使って良いの?

厳密にはダメです。しかしやっている方もいるようです。ただ自己責任ですね。

あまり外で使っていると電波情報でわかってしまい、利用停止になることもあると聞きました。

まだこの情報は未確定なので、わかり次第お伝えしていきます。

ワイ君
ワイ君
デメリットは完全無制限ではないことと、外で使えないってことですね。ではメリットは?

 

コンセントに挿すだけWi-fiのメリット【シルエットが良い】

それではコンセントに挿すだけWi-fiのメリットはどうか。主に3つあるのでのせていきます。

WIMAXのメリット
  •  モバイルルーターより速度が安定している
  •  インテリアにもなるので置きやすい
  •  配線がないので、ごちゃごちゃしない

それでは見ていきます。

☞【2019年11月】WIMAXの公式サイトはこちら

☞【必須記事】損しないWIMAX契約先はどこか?

  •  WIMAX契約者数3,300万人突破!
  • 毎月の金額が実質3,478円で使用可能
  •  工事がなく、機種が1~3日で届きすぐ利用できる

 

モバイルルーターより速度が安定している

コンセントに挿すだけWi-fi、つまりホームルーターはモバイルルーターより速度が安定しています。当然といえばそうですが。

モバイルルーターは小さくてコンパクトなのが特徴で、外にも持ち運びできるタイプです。

ホームルーターはコンセントに挿して利用するタイプで、家の中だけで利用します。

家の中だけですが、その分形も大きくアンテナの強度も高いです。家の隅々まで電波が届くんですね。

WIMAX「ホームルーターL02」ビームフォーミング

「家でしかネットはしない」「なるべく速度は安定していた方が良い」という方はホームルーターの方が押しです。

 

インテリアにもなるので置きやすい

WIMAX ホームルーター L02

WIMAXホームルーターはシルエットがきれいで置きやすい形をしています。白くて丸い形です。

なのでインテリアにもなって、どこでも置きやすいです。

固定回線のルーターは黒いし、どこに置こうか迷っちゃいますもんね。

 

配線がないので、ごちゃごちゃしない

ホームルーターは配線がコンセントの線一本なので、ごちゃごちゃせず周りがスッキリします。

WIMAXの4コマ漫画

引用:UQ WIMAX公式HP

固定回線を使っていると電話線、ルーター線、モデム線などもうたくさんありすぎてむちゃくちゃになりますよね。

ホームルーターはLANケーブルもないし、外に光ファイバーもつながないので周りが混雑しません。

配線をキレイにしたい方にはうってつけの回線です。

 

WIMAXの契約プロバイダは「Broad WIMAX」一択です。

Broad WIMAX

WIMAXの契約できるプロバイダも競争が年々激しくなってきています。その都度おすすめできるプロバイダを紹介していこうと考えています。

【2019年11月現在】

契約するWIMAXプロバイダは「Broad WIMAX」で決定です。

押しのプロバイダがBroad WIMAXの理由
  1.  3年間の総合料金が最も安い
  2.  8日以内のクーリングオフ制度で返品可能
  3.  特典をもらう条件がやさしい

☞【2019年11月】WIMAXの公式サイトはこちら

☞【必須記事】損しないWIMAX契約先はどこか?

  •  WIMAX契約者数3,300万人突破!
  • 毎月の金額が実質3,478円で使用可能
  •  工事がなく、機種が1~3日で届きすぐ利用できる

 

① 3年間の総合料金が最も安い

Broad WIMAXは、3年間の総合料金が最も安くて損をしません。

WIMAXを契約するのはWEBという話は先ほどしましたが、どのWEBサイトでも良いというわけではありません。

同じWIMAXを契約するにも、契約先プロバイダによってキャンペーンが違うんです。その中でもBroad WIMAXが大きいんですが、下の表をみてください。

プロバイダ別:3年間総合料金とキャッシュバック

 実質料金/3年キャッシュバック実質月額
Broad
WIMAX
125,215円0円3,478円
So-net129,699円0円3,602円
GMO131,874円32,050円3,663円
カシモ132,690円0円3,685円
UQ
WIMAX
149,427円10,000円4,150円

GMOはキャッシュバックがあって、一見お得!?と思うかもですが、総合料金でいえば、Broad WIMAXには適いません。

なぜ安いのかはいろいろあり、③にもつながりますがBroad WIMAXは大企業なのが大きいです。その分お金も実績もありますから、大きいキャンペーンを展開できます。

なぜ安いかというと、WEB限定申しこみだからです。Broad WIMAXは店舗販売も行っていますが、基本はネットだけで運営しています。

つまり、店舗費も節約、人件費がほぼかからないんですね。なので特典にまわってくるお金が多くなり、私たちユーザーの負担額が安くなるんです。

WEB限定申し込みだから、支払うお金が少なくなるってことですね。

  •  Broad WIMAXは3年間の総合料金が最も安い
  •  総合料金を安くできるのはWEB限定申し込みだから。WEB限定にしてるのは人件費節約のため。つまり、総合料金が安いのは、人件費をかけていないから。

 

② 8日以内のクーリングオフ制度で返品可能

8日以内の申請で契約キャンセルが可能

WIMAXにはクーリングオフ制度があります。それは契約した書面をもらった日から8日以内なら契約解除できる制度です。※初期費用3,000円だけは必要

WIMAXを契約解除する理由のほとんどが「速度が遅い!」って人なんです。

そこで初期契約解除といわれるクーリングオフを使うわけなんです。これは法律で決められているんですね。

「やっぱり思っていたのと違ったな」と思ったら、端末到着8日以内に申請を行って、商品一式を返却できます。(端末が入っていた箱もです)

  •  事務手数料3,000円と返送料は自己負担
  •  商品が破損していた場合は20,000円がかかる

☞【2019年11月】WIMAXの公式サイトはこちら

☞【必須記事】損しないWIMAX契約先はどこか?

  •  WIMAX契約者数3,300万人突破!
  • 毎月の金額が実質3,478円で使用可能
  •  工事がなく、機種が1~3日で届きすぐ利用できる

 

③ 特典をもらう条件がやさしい

Broad WIMAXでは、特典をもらう条件がやさしくてラクです。

Broad WIMAXの特典は大きく3つあります。

Broad WIMAXの特典
  1.  初期費用18,857円⇒0円にする制度
  2.  端末代金0円特典
  3.  他社WIFI違約金負担サービス

 

① 初期費用18,857円⇒0円にする制度

通常18,857円かかる初期費用が2つの条件で完全無料になります。

初期費用0円にする条件
  •  支払いは「クレジットカード」払いにする
  •  2つのオプションサービスに入る

支払いを「クレジットカード」払いにするのは簡単です。ほとんどの方が行っています。

気になるのは2つのオプションサービスですが、「安心サポートプラス」と「My Broadサポート」です。

「My Broadサポート」は、WIMAXについて不明なことがあるときに聞くことができるサービスです。

「安心サポートプラス」は、WIMAXが壊れたときに直してもらえるサービス。保険ですね。

2つのオプションサービスは、端末到着後にすぐ解約してしまいましょう。それでOKです。

 

② 端末代金0円特典

初期費用0円!Web割キャンペーン

Broad WIMAXでは端末代金が、最新機種でも完全に0円です。

条件は全くありません。20,000~40,000円相当するWIMAXがタダになるのでかなりお得です。

 

③ 他社WIFI違約金負担サービス

違約金当社負担!

他社WIFIサービスから乗り換える際の違約金19,000円分を負担してくれます。

WIMAX会社でこのサービスがあるのは「Broad WIMAX」だけです。

ポケットWIFIは工事不要ですぐ使えて、どこでも使えるのがメリットです。しかし辞めるときはやはり解約金がかかります。

男性の口コミ
男性の口コミ
WIMAXに乗り換えようかな

今契約中のポケットWIFIを解約して、WIMAXにしたい人にはお得な特典です。

 

 

【申し込みから解約まで】Broad WIMAXの手順と方法

BroadWIMAXの申し込みから解約までの手順と方法をお話していきます。

「解約まで!?」と思うかもですが、契約だけでなく、解約も知っておくことで安心な利用ができます。

BroadWIMAXの申し込みから解約まで
  1.  WIMAXのエリア確認
  2.  Broad WIMAXの公式サイトで契約
  3.  プランと機種を選択
  4.  商品が届き次第、ネットにつなぐ
  5.  解約する

☞【2019年11月】WIMAXの公式サイトはこちら

☞【必須記事】損しないWIMAX契約先はどこか?

  •  WIMAX契約者数3,300万人突破!
  • 毎月の金額が実質3,478円で使用可能
  •  工事がなく、機種が1~3日で届きすぐ利用できる

 

① WIMAXのエリア確認

まずWIMAXの「エリア確認をしてみましょう。これがダメだとそもそも契約しても使えない可能性高いです。

上のエリア確認からリンク先にとんで、サイト上部の赤丸「エリア確認」を押します。

次に少し下にスライドすると、「エリア確認をする」という項目があるので、そこで検索ができます。

すると住所検索ができるので、ピンポイントで自分の家で使えるかが確認できます。

「〇」が出たらWIMAX利用可能です。もし「△」「✕」が出ても、まだデータが最新でない可能性もあります。一度サポートに確認してみると、意外と使えたりします。

住所検索がイヤだ!という方はサービスエリアマップで、使える範囲を見ることもできます。

WIMAX area tokyo

紫色の範囲がWIMAX利用可能エリアです。都心はどこも色だらけですね。

上の例は東京ですが、田舎でも使える場所はかなり多いです。実際私の住まいは電車1時間に1本エリアですが、問題なく使えています。

② Broad WIMAXの公式サイトで契約する

次はいよいよBroadWIMAXの公式サイトから契約を行いましょう。下のリンクからとべます。

☞【2019年11月】WIMAXの公式サイトはこちら

☞【必須記事】損しないWIMAX契約先はどこか?

  •  WIMAX契約者数3,300万人突破!
  • 毎月の金額が実質3,478円で使用可能
  •  工事がなく、機種が1~3日で届きすぐ利用できる

上の赤丸「お申し込みをする」のボタンからとべます。

ここから申し込み専用記事にとべます。

 

③ プランと機種を選択する

次はプランや機種を選択します。

ここではプランや料金支払い方法など決めることができます。ただいろいろ付けてももったいないので、以下の3つだけ守ってください。

プランや機種の選択
  •  端末:「L02」
  •  プラン:「ギガ放題プラン」
  •  支払い方法:「クレジットカード」

以上の3つが最も損しない選択方法です。

「L02」は最も新しい機種ですね。機種はどれを選んでも完全無料なので、新しい機種以外を選ぶ理由はありません。

「ギガ放題」は毎月ネット無制限プランのことです。7GB制限プランもありますが、700円しか変わらないですし、今どき7GBなんてすぐ超えちゃうのでやめましょう。

「クレジットカード」は必須の条件です。他にする方も少ないですが、クレジットカードにしないと初期費用を払う必要がでてきます。

 

④ 商品が届き次第、ネットにつなぐ

1~3日でWIMAXが届くので、実際にネットにつないでみましょう。

WIMAX 届く

送られてくるときは、段ボールに入れられて簡単な感じになっています。

そして封をあけ、最低限の設定だけしたらすぐに利用開始です!


※本記事はモバイルルーターの写真を利用

ホントにお手軽で最高ですよ。工事もしなくていいし、外にも持っていけるし。

 

⑤ 解約する

BroadWIMAXを解約したい!となったら、電話でサポートに依頼することができます。

しかしWIMAXはやめるときの違約金がネックになります。

違約金を払いたくない方は「いつでも解約サポート」というキャンペーンを受けて、解約金が完全免除にしましょう。

「いつでも解約サポート」は、BroadWIMAX指定の光回線に乗り換える場合、違約金なしにするサービスです。

乗り換えできる光回線もかなりあり、特に「auひかり」「Softbank光」「ビッグローブ光」はおすすめですね。

 

コンセントに挿すだけWi-fiのよくある質問

よくある質問コーナー

☞【2019年11月】WIMAXの公式サイトはこちら

☞【必須記事】損しないWIMAX契約先はどこか?

  •  WIMAX契約者数3,300万人突破!
  • 毎月の金額が実質3,478円で使用可能
  •  工事がなく、機種が1~3日で届きすぐ利用できる

 

端末で電話することはできる?

端末で電話することはできません。

ホームルーターはネット送信限定なので、LINE電話だったら可能ですが、普通の03-~から始まるような番号電話はできません。

 

コンセントさえあれば、家以外でも使って良いの?

厳密にはダメですが、している人はいます。本当にしたい方は「モバイルルーター」を契約しましょう。

外に持ち運びしても大きいので面倒なんですよね。

 

【まとめ】コンセントに挿すだけWi-fiは「WIMAX」が押し。工事なしで本当にすぐ使える

WIMAX まとめ

コンセントに挿すだけWi-fiは「WIMAX」のホームルーターを使うと良いです。形もきれいで、インテリアにもなりますしね。

Wi-fiが「WIMAX」の理由
  •  本当にコンセントに挿すだけで使える
  •  ネットが無制限で使える
  •  速度が安定していて、評判も良い

本当にコンセントに挿すだけで使えるってすごいですよね。ひと昔前なら考えられませんでした。

ネットを大量にするヘビーユーザーんは少し厳しめですが、普通にYouTube見たりLINEするくらいならWIMAXで十分。

むしろ固定回線にする方がもったいないです。料金高いですし、工事も時間かかりますし。

ワイ君
ワイ君
固定回線の工事ってすごく時間かかりますもんね。

WIMAXの契約先もいろいろあるので注意してください。

契約に必須なプロバイダは「Broadwimax」。現在最も損せず特典を受け取れる代理店です。

本記事を読んでいただきありがとうございました。良ければ↓に「WIFI代理店ランキング」も作成したので、申し込み先の参考にしてくださいね。

 

WIFI おすすめ正規代理店ランキングベスト3

ランキング
ファイ先生
ファイ先生
WIFIはWEB正規代理店で申し込みが最もおトクな方法なんだ。これに尽きる! 
ワイ君
ワイ君
なんでですか?
ファイ先生
ファイ先生
WEB正規代理店は人件費がかからず、浮いたお金を私たちお客側に還元できるんだ。だからその分キャンペーン額も大きくなるんだ。

 

2019年3月に登場した「どんなときもWIFI」はWIMAXと比較して、完全に【買い】です。

実際に「どんなときもWIFI」と「WIMAX」の2台持ちで比較します

どんなときもWIFI WIMAX 2台持ち
  •  データ無制限でネット使い放題
  •  月額料金3,980円で利用可能
  •  トリプルキャリアでどこでも使える

もっと早く登場して欲しかったですよね。まだWIMAXを3年使っていないのに、料金がもったいないです。

 

どんなときもWIFI
2019年11月に申し込むべきWIFIは「どんなときもWIFI」が必須です。

【実証済み】ホントにどこでもネットがつながります。携帯がつながるところならOKです。
なんでもっと早く登場しなかったのか。

工事なしで使えて、最短翌日には手元に届きます。
まだまだいろんな実証をお伝えしていきます。

おすすめ度
ポイント1【評判多数】WIMAXから乗り換える人続出
ポイント2月額料金は3,980円と手軽に使える
ポイント33大キャリア回線をいいとこどり

☞詳細ページ☞公式サイト

BroadWIMAX

2019年11月に申し込むべきWIMAXサイトは「BroadWIMAX」です。
2,726円から料金がスタート。最終的に4,011円に。工事もなく光回線より安い。

最新端末代金がタダで使え、送料もなし。

auスマホがあれば、「auスマートバリュー」で割引が使えます

おすすめ度
ポイント1主なWIMAX5社の中で最も料金が安い
ポイント28日以内のクーリングオフが返品可能で安心
ポイント3WIMAX他社からの乗り換えで違約金負担サービスあり
GMOとくとくBB

3位は「GMOとくとくBB」です。9月のキャッシュバックは最大34,800円です。
東証一部にも上場している大企業なので、安心度も抜群です。
「初めてで不安」な方には、GMOなら20日以内の解約違約金無料サービスもあり。
おすすめ度
ポイント1現金キャッシュバック最大34,800円!
ポイント2月額料金3,609円~。
ポイント3【安心】東証一部上場企業で契約しやすい

☞GMOとくとくBBのサイトはこちら