ポケットWIFI

ポケットWIFIで「SIMフリー」とは何?全体的に解説してみた!

ワイ君
ワイ君
うーん。ポケットWIFIで「SIMフリー」って言葉があるじゃないですか。そもそもあれは何なんですか?
ファイ先生
ファイ先生
確かにちょっとわかりにくいよね。知ってる人は知ってるんだけどね。
ワイ君
ワイ君
そうなんです。料金が安くなる?フリーってどういうことでしょう。
ファイ先生
ファイ先生
しっかり説明していこうか!

☞【2019年8月】おすすめするWIMAXサイトはこちら

  •  WIMAX契約者数3,300万人突破!
  • 毎月の金額が実質3,478円で使えてお得
  •  面倒な工事がなく、機種が1~3日で届いてすぐ利用できる

 

ポケットWIFIのSIMフリーとは「キャリアに縛られない機種」のこと

ポケットWIFI SIM フリー 解除

SIMフリーのポケットWIFIとは、「キャリアに縛られない機種」のことです。

SIMと携帯がセットになっていないんですね。もう少し詳しく説明します。

 

キャリアで契約した機種は、同じキャリアのSIMでつながる

通常、キャリア(au、docomo、Softbank)で契約した機種は、同じキャリアのSIMでしか利用ができません。これがSIMロックされてると呼びます。

SIMロック解除を行えば、携帯会社(キャリア)に関係なく自由に好きな契約を結ぶことができます。

SIM ロック 解除

以前は顧客が離れるのを恐れてSIMロック解除は禁止だったのですが、海外ではSIMフリーが普通ですし、最近になってSIMロック解除が法律でできるようになったんです。

 

ポケットWIFIのSIMフリーについて / よくある質問と答え

ポケットWIFIのSIMフリーについて、よくある質問と答えを紹介していきます。

まだまだSIMフリーが浸透しているとは言えないですからね。

☞【2019年8月】おすすめするWIMAXサイトはこちら

  •  WIMAX契約者数3,300万人突破!
  • 毎月の金額が実質3,478円で使えてお得
  •  面倒な工事がなく、機種が1~3日で届いてすぐ利用できる

 

ポケットWIFIのSIM差し替えは可能

ワイ君
ワイ君
ポケットWIFIの差し替えは可能なんですか?
ファイ先生
ファイ先生
差し替えは可能だよ。

ポケットWIFIのSIM差し替えは可能です。

SIMフリー化されたポケットWIFIを購入したら、SIMを楽天やmineoなどで契約して手に入れることができます。

ただ途中で、やっぱり別のSIMにしたい!とか、別のSIMの契約を試してみたい!ということもあるでしょう。

ポケットWIFI自体はただの電波を受信する機会なので、SIMをいくら差し替えても問題なく利用できます。

楽天のSIMで通信制限されたから、残りはmineoのSIMでなんとかやっていこう、など。

 

ポケットWIFIはSIMカードなしでは使えない

WIMAX SIM フリー
ワイ君
ワイ君
ポケットWIFIはSIMカードなしでは使えないんですか?
ファイ先生
ファイ先生
SIMカードがないと、全く使えないよ。

ポケットWIFIはSIMカードなしでは全く使えません。

ポケットWIFI自体は先にもいったように、ただ電波を受信する機会なので実際に契約されているわけではありません。

通信契約はSIM本体にあるので、SIMがなければ動きませんし、SIMさえあれば動きます。

極端にいえば、日本のポケットWIFIでも海外でSIMさえ手に入れれば、そのまま利用ができるってことです。

もちろんSIMフリー化されたポケットWIFIである必要はありますが。

 

ポケットWIFI(SIMフリー)を中古で買うべきではない

ワイ君
ワイ君
ポケットWIFI(SIMフリー)は中古で買った方がお得なんですか?
ファイ先生
ファイ先生
いや、ポケットWIFIは中古で買うべきではないよ。

SIMフリーのポケットWIFIは中古で買うべきではありません。なぜならデメリットが大きく初心者には難しいからです。

実際レビューをみると、安くしようとして購入した方はいますが、半分以上の方は設定が難しく結果利用不可も珍しくありませんでした。

ホントに安く、快適に利用したいなら今は「WIMAX」を契約するのが損をしない方法です。

海外で利用するなら別ですが、日本国内でWIMAXに勝るポケットWIFIは以前ありません。

☞【2019年8月】おすすめするWIMAXサイトはこちら

  •  WIMAX契約者数3,300万人突破!
  • 毎月の金額が実質3,478円で使えてお得
  •  面倒な工事がなく、機種が1~3日で届いてすぐ利用できる

 

ポケットWIFIでSIMフリーを使うメリット

merit WIMAX

ポケットWIFIで、SIMフリーを利用するメリットは大きく3つあります。

SIMフリーポケットWIFIのメリット
  1.  好きなプランに設定して自由に使える
  2.  海外に行ってもSIMさえ挿せば使える
  3.  解約時の違約金がない

 

① 好きなプランに設定して自由に使える

SIMフリーのポケットWIFIは、好きなプランを選らんで使うことができます。

自由なSIMを選択して契約できます。

ほとんど通信プランを使わないプラン、通話もしなくていいプラン、なんでも好きなプランを利用できます。

格安SIM:mineoの料金例

テータ容量シングルタイプ
(データのみ)
デュアルタイプ
(データ+電話)
500MB700円1,310円
3GB900円1,510円
6GB1,580円2,190円
10GB2,520円3,130円
20GB3,980円4,590円

格安SIMで有名な「mineo」を例にあげると、もし月に6GBほどしか使わないのなら、料金は1,580円ですみます。

本体機種さえあればかなりの節約になります。

 

② 海外に行ってもSIMさえ挿せば使える

海外にいっても、ポケットWIFIにSIMさえ挿せば使えます。

通常海外にいけば、海外の機種を購入して、海外のSIMを挿して利用します。

しかし、SIMフリー化されたポケットWIFIならば、海外のSIMも使えます。

よく旅行に行く人、移住している人にはうってつけの情報です。

 

③ 解約時の違約金がない

ポケットWIFIのSIMフリーでは、解約時の違約金がありません。

普通ポケットWIFIをY!mobileやWIMAXで契約すると、違約時に解約金がかかります。

しかしSIMフリーのポケットWIFIは、完全に違約金がないんです。

 

ポケットWIFIでSIMフリーを使う方法と手順

では、ポケットWIFIをSIMフリーで使う方法と手順はどうすれば良いのか?3つにして簡単にまとめました。

ポケットWIFIをSIMフリーで使う手順
  1.  格安SIMを契約する
  2.  SIMフリーポケットWIFIを購入する
  3.  APN設定を行って利用開始

☞【2019年8月】おすすめするWIMAXサイトはこちら

  •  WIMAX契約者数3,300万人突破!
  • 毎月の金額が実質3,478円で使えてお得
  •  面倒な工事がなく、機種が1~3日で届いてすぐ利用できる

 

① 格安SIMを契約する

はじめに格安SIMを契約しましょう。理由はまず、どんなプランでネットを利用したいかを選択するためです。

いろいろ格安SIMの会社(MVNO)はありますが、おすすめするのは大きく3つの会社です。

おすすめする格安SIM

上の3社なら、どれを契約してもはずれはありません。

大手キャリアに比べれば速度は落ちますが、価格もそれだけ安くなるので申し分なく利用ができます。

 

② SIMフリーポケットWIFIを購入する

Amazonや楽天で、SIMフリーのポケットWIFIを購入しましょう。

その際契約したSIMが利用できるかは、注意書きを読んで確認します。

ここで注意してほしいのは、「変に安くて気になる商品」は選ばないことです。

SIMフリーポケットWIFIは数多く出回っていますが、中には中古品や劣化品も存在しています。

価格が安いからと購入して、後悔するのは避けてください。

 

③ APN設定を行って利用開始

SIMと端末を手に入れたら、あとはSIMを端末に挿して設定を行って利用開始です。

APN設定とは、ポケットWIFIにSIMとの接続を許可する作業のことです。

方法は、SIMを契約した際に書類が送られてくるか、もしくは担当者に相談するのが良いです。

 

【正直】ポケットWIFIでSIMフリーはおすすめしない理由とデメリット

ポケットWIFIでSIMフリーは価格が安くて魅力的ですが、正直おすすめではありません。理由は3つです。

SIMフリーポケットWIFIをおすすめしない理由
  •  完全自己責任のため初心者には難しい
  •  データ無制限プランがない
  •  通信速度が遅い可能性が高い

☞【2019年8月】おすすめするWIMAXサイトはこちら

  •  WIMAX契約者数3,300万人突破!
  • 毎月の金額が実質3,478円で使えてお得
  •  面倒な工事がなく、機種が1~3日で届いてすぐ利用できる

 

完全自己責任のため初心者には難しい

まずSIMフリーポケットWIFIは、完全自己責任のためルーキーには難しいです。

「何があっても責任は自分にある。」という意識が重要です。

大手キャリアで何か問題があれば、店舗に行って相談してきたり、保険の手続きを進めて治したりできました。

しかし格安SIMは、端末とSIMは基本別途購入ですし、何か不都合があってもSIM会社で負担することは不可能なんです。

もしサポートや保険も一緒に契約すると、結局料金は大手キャリアと変わらないですし。

「何があっても自己責任でやる!」という意思がある方だけが契約するのをおすすめしますす。

 

データ無制限プランがない

格安SIMにはデータ無制限プランがありません。

格安SIM:mineoの料金表

テータ容量シングルタイプ
(データのみ)
デュアルタイプ
(データ+電話)
500MB700円1,310円
3GB900円1,510円
6GB1,580円2,190円
10GB2,520円3,130円
20GB3,980円4,590円

元々、格安SIMは「ユーザーの生活に合った契約プラン」がモットーとされています。

なのでほとんどネットをしないなら500MBや3GBで、少しゲームもする方は10GBプランで、など。

自由にプランを選択できるのがメリットとしてあります。なので簡単にデータ無制限プランはないんです。

 

通信速度が遅い可能性が高い

格安SIMは通信速度が遅い可能性が高いです。理由は大手キャリアの電波をお借りして利用しているためです。

なぜ格安SIMは違約金もないし、料金も安く利用できるかというと、「大手キャリアの電波を借りているから」なのです。

つまり自分たちで電波塔の管理もしなくていいし、新しく建てる必要もないので、コストがかからないから安くできるんです。

しかしその分、通信電波の優先権は当然大手キャリアを契約している人なので、格安SIMを契約している人の優先度は低くなります。

なので、格安SIMを契約している人は、通信速度が遅い可能性が高いんです。

 

ポケットWIFIでSIMフリーより、WIMAXの方が満足度は高い

SIMフリーのポケットWIFIよりは、無制限プランがあるWIMAXを契約した方が損はしません。

mineoとWIMAXの比較表

実質月額料金3,478円3,980円~
契約会社WIMAXmineo
データ容量無制限20GB
端末代金0円~20,000円

例えばmineoで20GBプランを選択した場合では、毎月実質金額が「WIMAX」の方がお得です。

かろうじて20GBも使わない方は、mineoでも大丈夫です。

WIMAXの方が損しない理由
  •  端末代金が完全にタダ
  •  キャッシュバックがある(条件なし)

WIMAXは端末代金が完全にタダです。契約者数も年々増加し、UQ WIMAXの知名度も上がってきたので、料金も無料にできるんです。

さらにWIMAXにはキャッシュバックがあります。商品券やポイントではなく現金なので安心ですし、当然有料オプション条件等も一切ありません。

20GB以上通信を使う可能性がある方は、WIMAXを契約した方が損をしません。

ただ、今は動画やゲームをすればあっという間にデータを使うので、少し心配な方はWIMAXにした方がストレスもないので安心です。

☞【2019年8月】おすすめするWIMAXサイトはこちら

  •  WIMAX契約者数3,300万人突破!
  • 毎月の金額が実質3,478円で使えてお得
  •  面倒な工事がなく、機種が1~3日で届いてすぐ利用できる

 

【まとめ】SIMフリーとは「キャリアに縛られないこと」。正直WIMAXの方が良い

conclusion WIMAX

ポケットWIFIのSIMフリーとは、SIMロック解除されて、どの携帯会社のSIMでも利用できるようになることです。

SIMフリーポケットWIFIのメリット
  1.  好きなプランに設定して自由に使える
  2.  海外に行ってもSIMさえ挿せば使える
  3.  解約時の違約金がない

SIMフリーのメリットは主に3つです。

好きなプランに設定できて、自由に使えるのが最も大きいメリットでしょう。ほとんど通信使わない方にはうってつけです。

解約時の違約金がないのも、おすすめポイントの1つですね。

ただ正直なところ、SIMフリーのポケットWIFIはあまりおすすめできません。

SIMフリーポケットWIFIをおすすめしない理由
  •  完全自己責任のため初心者には難しい
  •  データ無制限プランがない
  •  通信速度が遅い可能性が高い

完全に自己責任なのが大きいデメリットですね。ただでさえ意味わからないポケットWIFIでトラブルが起きたら、もうどうしようもありません。

なので現段階では、無制限に通信できて、キャッシュバックもあり端末代金もタダの「WIMAX」が最も損なく利用できます。

2019年8月現在、WIMAXの契約におすすめなWEB代理店、機種、契約プランは以下の方法が押しです。

WIMAXのおすすめ契約方法
  •  WEB正規代理店:「Broadwimax
  •  機種:W06
  •  料金プラン:ギガ放題

本記事を読んでいただきありがとうございました。良ければ↓に「WIMAX代理店ランキング」も作成したので、申し込み先の参考にしてくださいね。

 

WIMAX おすすめ正規代理店ランキングベスト3

ランキング
ファイ先生
ファイ先生
WIMAXはWEB正規代理店で申し込みが最もおトクな方法です。WEB正規代理店は人件費がかからず、浮いたお金を私たちお客側に還元できるんです。だからその分キャンペーン額も大きくなるんです。

店員の方と話はできませんが、電話で話せますし特典が大きいのが何よりです。代理店は、それぞれキャンペーンに差があるのでランキングにしました。

Broad WIMAX
2019年8月最もおすすめのWIMAXサイトは「BroadWIMAX」です。
最初は2,726円から料金がスタート!
最新端末代金と送料も完全にタダ!
競合と比べて唯一のサービスが「違約金負担サービス」
他社WIMAXからの乗り換え違約金を19,000円まで負担してくれます。
店舗に直接いけば、WIMAX当日受け取りも可能
おすすめ度
ポイント1主なWIMAX5社の中で最も料金が安い
ポイント28日以内のクーリングオフが返品可能で安心
ポイント3WIMAX他社からの乗り換えで違約金負担サービスあり

☞【2019年8月】おすすめするBroad WIMAXサイトはこちら

GMOとくとくBB
2位は「GMOとくとくBB」です。8月限定、キャッシュバックが無条件で最大35,000円とです。
東証一部にも上場している大企業なので、安心度も抜群です。
「初めてで不安」な方には、GMOなら20日以内の解約違約金無料サービスもあり。
おすすめ度
ポイント1現金キャッシュバック最大35,000円!
ポイント2月額料金3,609円~。
ポイント3【安心】東証一部上場企業で契約しやすい

☞GMOとくとくBBのサイトはこちら

カシモWIMAX
最後におすすめするのは「カシモWIMAX」。
Triprouterと呼ばれる機種を契約するとき、最も最安で初月0円で契約できる唯一のプロバイダ。
また、WIMAXの契約更新が数少ない2年更新で申し込み可能。
3年プランではなく、絶対2年プランが良い!という方には申し分ない会社です。
おすすめ度
ポイント1初月無料で契約できるプランがある!
ポイント22年契約更新ができる
ポイント3最新機種でも、初月1,380円で使える

☞カシオWIMAXお申込みはコチラ