WIMAX

WIMAXのセキュリティの安全性は大丈夫?システムはアメリカ級?

ワイ君
ワイ君
WIMAXって個人情報が盗まれることとかはないんでしょうか。
ファイ先生
ファイ先生
セキュリティだね。ネット利用で気になることの1つですね。
ワイ君
ワイ君
そうなんです!変なメールとかいろいろ来ると不安も多くて。
ファイ先生
ファイ先生
わからないと確かに不安だよね。今日はWIMAXのセキュリティについてお話しようか。

☞【2019年11月】WIMAXの公式サイトはこちら

☞【必須記事】損しないWIMAX契約先はどこか?

  •  WIMAX契約者数3,300万人突破!
  • 毎月の金額が実質3,478円で使用可能
  •  工事がなく、機種が1~3日で届きすぐ利用できる

 

この記事でわかること

WIMAXのセキュリティは安全性は高い!アメリカ政府と同じ技術を採用

WIMAXにはAES (Advanced Encryption Standard)、アメリカ政府で利用されている次世代暗号化技術が採用されているので、セキュリティは全く心配なく、安全性は高いです。

主な暗号化技術の種類

暗号化の種類安全度セキュリティ
AES★★★★★WIMAXやアメリカ政府で利用
解読には何十億かかるとされている
TKIP★★★☆☆主にWi-fiルーターで利用
WEP★☆☆☆☆Wi-fiスポットで利用
古い規格でパスワードが固定 簡単に解読可能

上の表からもわかるようにAESのアルゴリズムは、解読に数十億年かかるとされ、安全性が高いので情報がとられることはまずないでしょう。

☞【2019年11月】WIMAXの公式サイトはこちら

☞【必須記事】損しないWIMAX契約先はどこか?

  •  WIMAX契約者数3,300万人突破!
  • 毎月の金額が実質3,478円で使用可能
  •  工事がなく、機種が1~3日で届きすぐ利用できる

 

① SSIDとKEYにWIMAXは守られている

WIMAXにはAESかつ、SSIDとKEY(パスワード)も設定されているので、情報を守ってくれています。

SSIDはWIMAXの住所みたいなものです。1つのWIMAXを他の機種と間違えないように識別するものです。

外では数えきれないほどの電波が飛び交っているのですが、その中でWIMAXを特定できるようにしたものですね。

KEYはパスワードのことです。SSIDがわかってしまって勝手にWIMAXを使われたりするのはダメなので、パスワードで保護しています。

暗号化技術AESもあり、かつSSIDとKEYがあるので、WIMAXのセキュリティはより強固なものとなっているんです。

 

② 外での無料Wi-fiはセキュリティが不安

外の無料Wi-fiを利用することは、セキュリティ上からだと全くおすすめできない方法なんです。

無料Wi-fiは、名前の通り無料で開放している回線なので、セキュリティも弱く、悪意があるユーザーに電波を傍受されてしまいます。

この事実を知らない方は多いんです。知ってしまうと外のWi-fiが使いにくいですから。隠されているんでしょう。

まとめると、無料Wi-fiはセキュリティがかなり弱いので、WIMAXで安全にネットを利用するのがやはりおすすめです。

 

セキュリティはWIMAXに頼るだけではダメ!

WIMAXのセキュリティはAESを使っているので万全ですが、使用するのは人間です。

ただWIMAXだけに頼るだけでなく、常日頃からパスワードや情報を除かれないようにする!という意識を持っておく必要があります。

☞【2019年11月】WIMAXの公式サイトはこちら

☞【必須記事】損しないWIMAX契約先はどこか?

  •  WIMAX契約者数3,300万人突破!
  • 毎月の金額が実質3,478円で使用可能
  •  工事がなく、機種が1~3日で届きすぐ利用できる

 

自分の手でウイルスを招くこともある

WIMAXが固い鎧で守られていても、自分の使用が悪くてウイルスを招いてしまうことはあります。

のちにも述べますが、例えば違法なサイトを閲覧したり、怪しいメールのURLをクリックしてしまったり。

違法なサイトについては、特に海外のサイト、アダルトサイトなどを閲覧しているとウイルスにかかる可能性が大きいです。

メールのURLについては、アドレスに使われている文字数があからさまに多いと怪しいですね。

「ちょっと変だな?」と思ったらそのまま進むことはせず、戻ることを考えましょう。自分から進むと、セキュリティが強固でも防ぐことができません。

 

自分自身でもセキュリティを行う意識が大事

自分でもウイルスを招いてしまうことはあります。

つまり、いくら最強のセキュリティをWIMAXが持っていても、自分の使い方によって簡単に情報を取られることがあるということです。

この場合WIMAXというより、WIMAXを使ってネットを利用する機器であるパソコンやスマホのセキュリティ対策が必要となります。

☞【2019年11月】WIMAXの公式サイトはこちら

☞【必須記事】損しないWIMAX契約先はどこか?

  •  WIMAX契約者数3,300万人突破!
  • 毎月の金額が実質3,478円で使用可能
  •  工事がなく、機種が1~3日で届きすぐ利用できる

 

自分でもセキュリティ対策!より安全を強固にしよう

セキュリティ

WIMAXを利用する上で警戒するのは、WIMAXのセキュリティと、スマホやパソコンのセキュリティです。

では具体的にどうすれば良いのか?自分でできる主なセキュリティ対策を7つ挙げました。

自分でできるセキュリティ対策7つ

① セキュリティソフトを導入する

② 最新バージョンのOSを利用する

③ 怪しいサイトやメールは開かない

④ SSIDとKEYを定期的に変更する

⑤ 他人やSNSでむやみに情報を書かない

⑥ あまりに古いパソコンやスマホは使わない

⑦ バックアップを頻繁にとる

☞【2019年11月】WIMAXの公式サイトはこちら

☞【必須記事】損しないWIMAX契約先はどこか?

  •  WIMAX契約者数3,300万人突破!
  • 毎月の金額が実質3,478円で使用可能
  •  工事がなく、機種が1~3日で届きすぐ利用できる

 

① セキュリティソフトを導入する

利用するパソコンやスマートフォンにはセキュリティソフトを導入しましょう。

「特に何もしなくても大丈夫だよ」と、簡単に考える方もいらっしゃいますが、今はネットの時代で情報なんて簡単に盗まれてしまいます。

導入するソフトは無料でも大丈夫です。今は無料でも優秀なソフトが数多くありますから。簡単なスキャンならタダのソフトで十分可能です。

ただ、スキャン以外でさらにサービスを利用しようと思うと有料になるケースが多いです。

パソコンを頻繁に利用する方や、口座情報などの個人情報をよく利用するならば、やはり有名なセキュリティを使うのが妥当でしょう。主におすすめするのは下のソフトですね。

おすすめするセキュリティソフト

  • カスペルスキー
  • ウイルスバスター
  • ノートン

口座番号を入力するときにページを保護してくれたり、ウイルスを防いだという報告をくれたり、何より有料で優秀だとパソコンの速度が落ちません。快適にネットができます。

後で後悔するのが一番最悪なので、少しでも気になる方は有料のサービスでセキュリティを行うことをおすすめします。

 

② 最新バージョンのOSを利用する

機器のOSは最新バージョンにしておきましょう。

よくスマホを利用していると、「お使いの機器はアップデート可能です。」という文章が出てくることがあると思います。

面倒だとは思いますが、必ずアップデートをするようにしてください。

アップデートは本体の使いやすさを良くしたりするものですが、同時にセキュリティの強化も行っています。

ネット上のウイルスは日々変化をし続けています。なのでセキュリティも日々変化し続けないと対応できないんですね。

 

③ 怪しいサイトやメールは開かない

怪しいサイトやメールは開かないようにしてください。例えばアダルトサイトや、変なメールの長いURLには注意です。

先ほども述べましたが、いくらWIMAXやパソコンのセキュリティが優秀でも、自分の手で自らウイルスを招き入れてしまうこともあります。

なので変なサイトを閲覧することは避けてください。特に海外アダルトサイトなんかは要注意です。無料のサイトはどこをクリックすればウイルスをもらってしまうかわかりません。

怪しいメールの長いURLも要注意ですね。

今は変なメールだと、自動で迷惑フォルダに入るようにもなっていますが100%ではありません。

「少し変だな?」と思ったらメールを開くのはまだ良いですが、その先のURLをクリックするのは避けましょう。

☞【2019年11月】WIMAXの公式サイトはこちら

☞【必須記事】損しないWIMAX契約先はどこか?

  •  WIMAX契約者数3,300万人突破!
  • 毎月の金額が実質3,478円で使用可能
  •  工事がなく、機種が1~3日で届きすぐ利用できる

 

④ SSIDとKEYを定期的に変更する

SSIDとKEYは定期的に変更してください。決まった文字列、誕生日や年号もさけて、できるだけ識別されにくいものにしてください。

パスワードを、WIMAXを受け取った当初の番号をそのまま利用している人も危ないです。

初期設定されているものは、決まった文字配列を使っていることが多いので、どちらかといえば識別されやすいです。

初期パスワードを変更するのはもちろん、一度再設定しても、定期的にSSIDとKEYを変更してセキュリティを高めておきましょう、

 

⑤ 他人やSNSでむやみに情報を書かない

他人やSNSに情報をむやみにさらすこともやめましょう。どこから情報が拡散するかはわかりません。

仲が良い友達だとパスワードなどをふらっと話してしまう方もいると思います。やめてください。

友達も変な気を遣う可能性もありますし、何より誰も得することはありません。

さらに辞めてほしいのはSNSを使うことですね。

単純に「パスワードは〇〇です。」と書く人はいないと思いますが、「俺ほとんどの番号とか誕生日にしちゃってるわ 笑」みらいに書いてしまう方がいます。

もちろんツイッターでつぶやきとかではいませんが、1対1のトークでも話すのはできるだけ避けてください。どこで通信が漏れるかはわかりません。

 

⑥ あまりに古いパソコンやスマホは利用しない

あまりに古いパソコンやスマホは利用しないで欲しいです。10年以上経ってる機械は要注意ですね。

パソコンなど通信機器は年々進化をし続けています。進化はセキュリティ面も同時に進化しています。

というのも、世の中のウイルスやハッカーの手口も年々進化しているからです。通信機器もそれに合わせて新しい機械を導入したり、アップデートなど配信したりします。

ただ、あまりに古い機械はもちろんセキュリティ対策も弱いですし、アップデートしても機械自体の頭が追い付かないので結果対応できなかったりするんです。

4,5年前の機械でも少し古いのでは?と言われる時代です。10年ほど利用している通信機器は思い切って使うのはやめましょう。

 

⑦ バックアップを頻繁にとる

最後にできるセキュリティ対策がバックアップを頻繁にとることです。

セキュリティは外からの攻撃への対策だけだと思われがちですが、自分の情報を守るのもセキュリティです。

パソコンに動画、パスワード管理などあれば大丈夫、と思わないでください。いつウイルスにさらされたり、データがなくなるかもしれません。

HDD(ハードディスク)やDVDにデータを保存したりすることが大切です。もしくは外部のクラウドサービスを使うのも良いでしょう。

☞【2019年11月】WIMAXの公式サイトはこちら

☞【必須記事】損しないWIMAX契約先はどこか?

  •  WIMAX契約者数3,300万人突破!
  • 毎月の金額が実質3,478円で使用可能
  •  工事がなく、機種が1~3日で届きすぐ利用できる

 

WIMAXのセキュリティは安全!改めて契約する4つの方法

WIMAXはAESと呼ばれるセキュリティで守られ、自分で最低限のセキュリティをすれば安全であることはわかってもらえたかと思います。

ではどこで契約すれば良いのか?主にWIMAXを契約する方法は4つあります。

おすすめ度契約方法ポイント
★★★★★WEB正規代理店キャンペーン額が最も大きくお得
★★★★☆公式サイト(UQ)公式サイトはユーザーにとって安心しやすい
★★★☆☆電気店、ショップ人件費で特典額が小さくなる
★★☆☆☆電話営業、訪問営業新人が多く、詳しくない人が多い

最もおすすめなのは、WEB正規代理店で契約することです。

もう少し詳しく解説していきましょう。

 

】電話や訪問営業から契約する

WIMAXを自宅への電話や、訪問営業から契約することは全くおすすめできません。理由は2つあります。

電話や営業のポイント
  •  新人が多く、詳しくない人が多い
  •  キャンペーンが小さく、契約者が損をする

まず、営業というのは新人の方が最初に行う仕事なんですね。新人でよくわからず販売している人もいるので、詳しくない人が多くこちらはわかりにくいです。

説明もたどたどしいですし、あちらは売りたい必死なので「とにかく契約しないともったいないです!」としつこいです。

また、営業する方の給料分特典も小さくなります。よってキャッシュバックなどのキャンペーン額も下がって損をします。

損することがあっても、得することはありません。よほど営業の方が良くて、「この人から契約したい!」と思わない限りはやめておきましょう。

☞【2019年11月】WIMAXの公式サイトはこちら

☞【必須記事】損しないWIMAX契約先はどこか?

  •  WIMAX契約者数3,300万人突破!
  • 毎月の金額が実質3,478円で使用可能
  •  工事がなく、機種が1~3日で届きすぐ利用できる

 

【△】電気店やショップで契約する

WIMAXを電気店やショップで契約することもあまりおすすめはできません。

電気店やショップのポイント
  • 人件費がかかるので、キャンペーンに限界がある
  •  店員の方に詳しく聞きたい方はおすすめ

電気店やショップにいる方はやはりプロです。もちろん新人の方もいますが、基本詳しい方が1人はいますし、直接店員の方に説明してもらえるのでわかりやすいです。

ただ店員の方も給料をもらってる身です。その分キャンペーンにまわる特典額も下がると思ってください。

「少しキャンペーン下がってでも、詳しい店員の方から申し込みをしたい!」という方以外にはあまり良い契約方法ではないでしょう。

 

【〇】公式サイト(UQ)で契約する

WIMAXは(UQ WIMAX)が販売している機械で、あまり自社販売はしないのですが契約できないことはありません。

WIMAXを公式サイト(UQ WIMAX)で申し込むことは、少しおすすめですが1番ではありません。

公式サイト(UQ)のポイント
  •  公式サイトなので、ユーザーにとって安心しやすい
  •  基本販売には力を入れないので、特典が大きくない

(UQ)という言葉は、最近のCMで頻繁に見るようになったので気になってる方も多く、安心もしやすくなっているでしょう。

ただ、UQ WIMAXは基本販売には力を入れていないんです。あくまで生産者側の立場なんです。

売るなら販売のプロである「代理店」に頼むのが最適なやり方なので、UQの販売はそこまでありません。なので特典もそこまで大きくしないんですね。

「それでも聞いたことがある(UQ)で契約したい!」という方はUQ WIMAXで契約しても良いかと思います。

 

【◎】WEB正規代理店で契約する

WIMAXは「WEB正規代理店で申し込む」のが最もおすすめな方法です。

WEB正規代理店のポイント
  •  キャンペーン額が高く、得が大きい
  •  対面で話をすることはできない
  •  キャッシュバックを多く欲しい方におすすめ

UQのWEB正規代理店は、キャンペーン額が他よりも大きく、契約者側が損をすることはありません。

もちろんネット限定申し込みがほとんどなので、対面での話はできず不安という方もたまにいらっしゃいます。

ただそれだけの理由で、大きいキャンペーンを見逃すのはもったいないでしょう。

「キャッシュバックが大きいとこで申し込みたい!」という方はWEB正規代理店で申し込むことをおすすめします。

WIMAXを「WEB正規代理店」を経由して安く購入できる

WIMAXをショップや電気店で申し込むのはおすすめできません。

WIMAXは必ず「WEB正規代理店」から申し込みを行いましょう。理由は3つです。

WIMAXをWEBから申し込む理由

① キャッシュバックの金額が圧倒的に違い、店頭だと損をする

② 電気店、ショップ、WEBどこで買っても同じ機種

③ セットで何か買わされる心配がない

☞【2019年11月】WIMAXの公式サイトはこちら

☞【必須記事】損しないWIMAX契約先はどこか?

  •  WIMAX契約者数3,300万人突破!
  • 毎月の金額が実質3,478円で使用可能
  •  工事がなく、機種が1~3日で届きすぐ利用できる

 

① キャッシュバックの金額が圧倒的に違い、店頭だと損をする

【2019年11月現在】

WIMAXをWEBで申し込むとかなりキャッシュバックやキャンペーンが大きいです。

WEB正規代理店と電気店との比較

 WEB電気店
ショップ
メリット特典がでかい直接話が聞ける
デメリット相手の顔が見えないセット購入が多い
断りにくい
メリットの理由人件費かからないから店員の方がいるから

WEBが電気店やショップよりお得なのには理由があるんです。電気店やショップも多くの店員の方を雇っています。

それはそれで私たちも説明してもらうときはうれしいのですが、店員の方々も働いているので給料=人件費が必要です。

この人件費が最も商売でコストがかかるものですが、「WEB正規代理店」には人件費がほぼないんですね。

WEB正規代理店はネット限定で契約を行っているので、人もそこまで必要とせず、広告もほとんど出していません。なので浮いたお金を、私たちユーザーに還元できるんです。

広告も出していないし、電気店で教えられるわけないので皆知らないんです。なのでここで伝えられて本当にうれしいです。

「WEB正規代理店」は人件費がない分、ユーザーに還元できるキャンペーンが大きくなる。

 

② 電気店、ショップ、WEBどこで買っても同じ機種

WIMAXを契約する場所はたくさんありますが、どこで契約しても手に入るのは同じ機種なんです。

というのもショップで買っても、WEBで買っても、もらえるのはUQ WIMAXの回線を利用した同じ機種です。

よく勘違いされやすいのですが、違うプロバイダで買ったから速度で差が出てくることはい一切ないです。同じWIMAX回線ですから。

なのであとはどこで差をつけるかというと、やっぱりキャンペーンなんですね。

①で詳しく説明はしましたが、以上の理由からWEBで契約がいいでしょう。

電気店、ショップ、WEBのどこで買っても届くのは同じ機種

☞【2019年11月】WIMAXの公式サイトはこちら

☞【必須記事】損しないWIMAX契約先はどこか?

  •  WIMAX契約者数3,300万人突破!
  • 毎月の金額が実質3,478円で使用可能
  •  工事がなく、機種が1~3日で届きすぐ利用できる

 

③ セットで何か買わされる心配がない

WIMAXを契約できるショップや電気店は説明もしてくれ、便利ではあります。

ただ店員の方も商売ですから、あれやこれやと買ってほしいと考えています。そういうのはけっこう面倒です。

たくさん話してるうちに気分もよくなって「どうせなら買っちゃおうかなー」と必要ないものを購入しちゃう人もいるのでは?営業とか特にそうですよね。

しかし必要ないものは必要ありません。自分がほしいものだけに焦点絞るためにもネットのほうが良いです。

WEBだと欲しいものだけ買える。セットでいらないものを買わされる心配もない。

 

WIMAXの契約プロバイダは「Broad WIMAX」一択です。

Broad WIMAX

WIMAXの契約できるプロバイダも競争が年々激しくなってきています。その都度おすすめできるプロバイダを紹介していこうと考えています。

【2019年11月現在】

契約するWIMAXプロバイダは「Broad WIMAX」で決定です。

押しのプロバイダがBroad WIMAXの理由
  1.  3年間の総合料金が最も安い
  2.  8日以内のクーリングオフ制度で返品可能
  3.  特典をもらう条件がやさしい

☞【2019年11月】WIMAXの公式サイトはこちら

☞【必須記事】損しないWIMAX契約先はどこか?

  •  WIMAX契約者数3,300万人突破!
  • 毎月の金額が実質3,478円で使用可能
  •  工事がなく、機種が1~3日で届きすぐ利用できる

 

① 3年間の総合料金が最も安い

Broad WIMAXは、3年間の総合料金が最も安くて損をしません。

WIMAXを契約するのはWEBという話は先ほどしましたが、どのWEBサイトでも良いというわけではありません。

同じWIMAXを契約するにも、契約先プロバイダによってキャンペーンが違うんです。その中でもBroad WIMAXが大きいんですが、下の表をみてください。

プロバイダ別:3年間総合料金とキャッシュバック

 実質料金/3年キャッシュバック実質月額
Broad
WIMAX
125,215円0円3,478円
So-net129,699円0円3,602円
GMO131,874円32,050円3,663円
カシモ132,690円0円3,685円
UQ
WIMAX
149,427円10,000円4,150円

GMOはキャッシュバックがあって、一見お得!?と思うかもですが、総合料金でいえば、Broad WIMAXには適いません。

なぜ安いのかはいろいろあり、③にもつながりますがBroad WIMAXは大企業なのが大きいです。その分お金も実績もありますから、大きいキャンペーンを展開できます。

なぜ安いかというと、WEB限定申しこみだからです。Broad WIMAXは店舗販売も行っていますが、基本はネットだけで運営しています。

つまり、店舗費も節約、人件費がほぼかからないんですね。なので特典にまわってくるお金が多くなり、私たちユーザーの負担額が安くなるんです。

WEB限定申し込みだから、支払うお金が少なくなるってことですね。

  •  Broad WIMAXは3年間の総合料金が最も安い
  •  総合料金を安くできるのはWEB限定申し込みだから。WEB限定にしてるのは人件費節約のため。つまり、総合料金が安いのは、人件費をかけていないから。

 

② 8日以内のクーリングオフ制度で返品可能

8日以内の申請で契約キャンセルが可能

WIMAXにはクーリングオフ制度があります。それは契約した書面をもらった日から8日以内なら契約解除できる制度です。※初期費用3,000円だけは必要

WIMAXを契約解除する理由のほとんどが「速度が遅い!」って人なんです。

そこで初期契約解除といわれるクーリングオフを使うわけなんです。これは法律で決められているんですね。

「やっぱり思っていたのと違ったな」と思ったら、端末到着8日以内に申請を行って、商品一式を返却できます。(端末が入っていた箱もです)

  •  事務手数料3,000円と返送料は自己負担
  •  商品が破損していた場合は20,000円がかかる

☞【2019年11月】WIMAXの公式サイトはこちら

☞【必須記事】損しないWIMAX契約先はどこか?

  •  WIMAX契約者数3,300万人突破!
  • 毎月の金額が実質3,478円で使用可能
  •  工事がなく、機種が1~3日で届きすぐ利用できる

 

③ 特典をもらう条件がやさしい

Broad WIMAXでは、特典をもらう条件がやさしくてラクです。

Broad WIMAXの特典は大きく3つあります。

Broad WIMAXの特典
  1.  初期費用18,857円⇒0円にする制度
  2.  端末代金0円特典
  3.  他社WIFI違約金負担サービス

 

① 初期費用18,857円⇒0円にする制度

通常18,857円かかる初期費用が2つの条件で完全無料になります。

初期費用0円にする条件
  •  支払いは「クレジットカード」払いにする
  •  2つのオプションサービスに入る

支払いを「クレジットカード」払いにするのは簡単です。ほとんどの方が行っています。

気になるのは2つのオプションサービスですが、「安心サポートプラス」と「My Broadサポート」です。

「My Broadサポート」は、WIMAXについて不明なことがあるときに聞くことができるサービスです。

「安心サポートプラス」は、WIMAXが壊れたときに直してもらえるサービス。保険ですね。

2つのオプションサービスは、端末到着後にすぐ解約してしまいましょう。それでOKです。

 

② 端末代金0円特典

初期費用0円!Web割キャンペーン

Broad WIMAXでは端末代金が、最新機種でも完全に0円です。

条件は全くありません。20,000~40,000円相当するWIMAXがタダになるのでかなりお得です。

 

③ 他社WIFI違約金負担サービス

違約金当社負担!

他社WIFIサービスから乗り換える際の違約金19,000円分を負担してくれます。

WIMAX会社でこのサービスがあるのは「Broad WIMAX」だけです。

ポケットWIFIは工事不要ですぐ使えて、どこでも使えるのがメリットです。しかし辞めるときはやはり解約金がかかります。

男性の口コミ
男性の口コミ
WIMAXに乗り換えようかな

今契約中のポケットWIFIを解約して、WIMAXにしたい人にはお得な特典です。

 

 

まとめ

まとめ

WIMAXのセキュリティは万全です。セキュリティにはAESと呼ばれ、アメリカ政府が利用しているものと同じ技術が利用されているので、情報が取られることはまずありません。

WIMAX自体の安全は確保されています。ただ、お使いのスマホを外の無料Wi-fiスポットでネット利用はおすすめしません。無料Wi-fiはセキュリティがかなり甘いです。

さらに、WIMAX自体だけにセキュリティを頼るだけでなく、自分でも安全を高める意識を持って行動しましょう。

特にセキュリティソフトを導入したり、怪しいサイトを見ないなど。簡単にできることはたくさんあります。

常にスマホやパソコンを守る意識を持ち、WIMAXのセキュリティも有効に利用していきましょう。

2019年11月現在、WIFIの契約におすすめなWEB代理店、機種、契約プランは以下の方法です。

一番大事なことはここ読めば正直全てわかります。

WIFIのおすすめ契約方法
  •  WEB正規代理店:「どんなときもWiFi
  •  料金:3,480~3,980円(端末はレンタル)
  •  機種:D1(下り最大速度150Mbps)
  •  料金プラン:シンプルプラン(2年契約

 

本記事を読んでいただきありがとうございました。良ければ↓に「WIFI代理店ランキング」も作成したので、申し込み先の参考にしてくださいね。

 

WIFI おすすめ正規代理店ランキングベスト3

ランキング
ファイ先生
ファイ先生
WIFIはWEB正規代理店で申し込みが最もおトクな方法なんだ。これに尽きる! 
ワイ君
ワイ君
なんでですか?
ファイ先生
ファイ先生
WEB正規代理店は人件費がかからず、浮いたお金を私たちお客側に還元できるんだ。だからその分キャンペーン額も大きくなるんだ。

 

2019年3月に登場した「どんなときもWIFI」はWIMAXと比較して、完全に【買い】です。

実際に「どんなときもWIFI」と「WIMAX」の2台持ちで比較します

どんなときもWIFI WIMAX 2台持ち
  •  データ無制限でネット使い放題
  •  月額料金3,980円で利用可能
  •  トリプルキャリアでどこでも使える

もっと早く登場して欲しかったですよね。まだWIMAXを3年使っていないのに、料金がもったいないです。

 

どんなときもWIFI
2019年11月に申し込むべきWIFIは「どんなときもWIFI」が必須です。

【実証済み】ホントにどこでもネットがつながります。携帯がつながるところならOKです。
なんでもっと早く登場しなかったのか。

工事なしで使えて、最短翌日には手元に届きます。
まだまだいろんな実証をお伝えしていきます。

おすすめ度
ポイント1【評判多数】WIMAXから乗り換える人続出
ポイント2月額料金は3,980円と手軽に使える
ポイント33大キャリア回線をいいとこどり

☞詳細ページ☞公式サイト

BroadWIMAX

2019年11月に申し込むべきWIMAXサイトは「BroadWIMAX」です。
2,726円から料金がスタート。最終的に4,011円に。工事もなく光回線より安い。

最新端末代金がタダで使え、送料もなし。

auスマホがあれば、「auスマートバリュー」で割引が使えます

おすすめ度
ポイント1主なWIMAX5社の中で最も料金が安い
ポイント28日以内のクーリングオフが返品可能で安心
ポイント3WIMAX他社からの乗り換えで違約金負担サービスあり
GMOとくとくBB

3位は「GMOとくとくBB」です。9月のキャッシュバックは最大34,800円です。
東証一部にも上場している大企業なので、安心度も抜群です。
「初めてで不安」な方には、GMOなら20日以内の解約違約金無料サービスもあり。
おすすめ度
ポイント1現金キャッシュバック最大34,800円!
ポイント2月額料金3,609円~。
ポイント3【安心】東証一部上場企業で契約しやすい

☞GMOとくとくBBのサイトはこちら