WIMAX

GMOとBroad WIMAXを徹底比較!料金や特典はどう違うの?

ワイ君
ワイ君
WIMAXの代理店って、おすすめでよくGMOとBroadWIMAXが挙げられてるじゃないですか。
ファイ先生
ファイ先生
そうだね。WIMAX代理店としては代表的な会社だよね。
ワイ君
ワイ君
いろんなサイト見るんですが、ファイ先生から見ると結局どっちがおすすめなんですか?
ファイ先生
ファイ先生
オッケー!じゃあ説明していこう!

☞【2020年4月】WIMAXの公式サイトはこちら

☞【必須記事】損しないWIMAX契約先はどこか?

  •  WIMAX契約者数3,400万人突破!
  • 毎月の金額が実質3,478円で使用可能
  •  工事がなく、機種が1~3日で届きすぐ利用できる

 

【結論】GMOがBroadWIMAXと比較して圧倒的におすすめ

結論、GMOの方がBroadWIMAXより圧倒的におすすめです。理由は主に下の5つですね。

GMOがBroadWIMAXよりおすすめの理由
  1.  GMOは3年間総合料金が安くてお得
  2.  GMOは東証一部上場企業なので安心
  3.  20日以内ならキャンセルOK
  4.  保障サービスが2か月間無料で利用
  5.  BroadWIMAXの初期費用タダには条件があり

一番はやはり①の料金の安さですね。ほとんどの方がこの理由でGMOを選択しています。

それでは説明していきましょう。

☞【2020年4月】WIMAXの公式サイトはこちら

☞【必須記事】損しないWIMAX契約先はどこか?

  •  WIMAX契約者数3,400万人突破!
  • 毎月の金額が実質3,478円で使用可能
  •  工事がなく、機種が1~3日で届きすぐ利用できる

 

① GMOは3年間総合料金が安くてお得

GMOはBroadWIMAXと比べ、3年間総合料金が安くてお得です。

WIMAX代理店の総合料金比較表

 実質料金/3年キャッシュバック実質月額
Broad
WIMAX
125,215円0円3,478円
So-net129,699円0円3,602円
GMO131,874円32,050円3,663円
カシモ132,690円0円3,685円
UQ
WIMAX
149,427円10,000円4,150円

主要なWIMAX代理店を比較してみると、GMOはBroadWIMAXより実質料金として安くなります。

もちろん、この金額の違いはキャッシュバックを含めた場合の料金なので、「キャッシュバックいらない!毎月料金安い方が良い!」という方はBroadWIMAXが良いです。

しかし後で述べますが、GMOは料金だけでなく安心度やキャンセルできる期間が長い、など見逃せない部分が大きいんです。

素直にGMOを契約先として選んで問題はないでしょう。

 

② GMOは東証一部上場企業なので安心

GMOは東証一部上場企業なので安心度としてはバツグンです。

通信業界は、いろいろ怪しい代理店もたくさんあります。例えば自宅に営業に来る方なんて典型的です。

「今使っている回線変えた方が絶対!良いですよ!」と来る方に限って信用できません。

その点、GMOは東証一部上場してますし、GMO証券やインターネット回線など幅広く参入しているので知名度もあります。

信用できる会社として見ることができるでしょう。

☞【2020年4月】WIMAXの公式サイトはこちら

☞【必須記事】損しないWIMAX契約先はどこか?

  •  WIMAX契約者数3,400万人突破!
  • 毎月の金額が実質3,478円で使用可能
  •  工事がなく、機種が1~3日で届きすぐ利用できる

 

③ 20日以内ならキャンセルOK

「GMOとくとくBB」は代理店の中で、唯一20日以内のキャンセルを可能にしている会社です。

対象者は、ピンポイントエリア検索で「〇」が出た方です。つながると判定受けたのにダメだった場合ってことですね。

キャンセルして払わなくて良いのは解約違約金の20,000円です。普通1年以内の解約は高いので、違約金がなくなるのはかなりすごいです。

もちろん8日以内のキャンセルだったらクーリングオフになるので、違約金だけでなく、使った日数の月額料金もなしです。

 

④ 保障サービスが2か月間無料で利用

GMO あんしんサポート

またですが、GMOは保証サービスの無料期間を設けてる会社です。単純な故障は2か月間無料、水濡れ故障は初月無料で2か月目が200円です。

このサービスを受けていれば、故障時の代金は一切払う必要がありません。500円以下でこれなんでかなりお得ですよね。

お試しのためにも、最初の数か月無料なのは助かります。

特にWIMAXは外に持ち歩く方用にも作られているので、最初は保証を受けていた方が何かと安心です。

☞【2020年4月】WIMAXの公式サイトはこちら

☞【必須記事】損しないWIMAX契約先はどこか?

  •  WIMAX契約者数3,400万人突破!
  • 毎月の金額が実質3,478円で使用可能
  •  工事がなく、機種が1~3日で届きすぐ利用できる

 

⑤ BroadWIMAXの初期費用タダには条件があり

BroadWIMAX 初期費用

「BroadWIMAXは初期費用がタダになります!」とありますが、それには指定オプション加入とクレジット払いが条件になっています。

クレジット払いは問題ないですが、オプションが少し気になるところです。

しかし問題はそこではなく、そもそもGMOには初期費用なんて一切かかりません。事務手数料は両社必要ですしね。

BroadWIMAXは初期費用タダ!と言ってお得のような感じにしています。もちろんお得なのですが、これはどの代理店でも同じです。

 

GMOとBroadWIMAX、その他の比較

GMOとBroadWIMAXの他の比較をしてみましょう。

☞【2020年4月】WIMAXの公式サイトはこちら

☞【必須記事】損しないWIMAX契約先はどこか?

  •  WIMAX契約者数3,400万人突破!
  • 毎月の金額が実質3,478円で使用可能
  •  工事がなく、機種が1~3日で届きすぐ利用できる

 

契約プランはどちらも同じ3年プラン

GMOもBroadWIMAXも、契約できるプランは両方3年です。今は2年プランはなくなりました。

解約する際に、違約金がかからない「更新月」が3年ごとになりますね。

昔は2年契約だったのですが、今は3年契約のみになりました。勘違いされてる方も多いので、改めて再認識しておきましょう。

 

解約・違約金は2年以降、両者同じ

GMOもBroadWIMAXも、解約金は全く同じです。利用2年以上であれば9,500円で解約できます。

利用期間での解約金

契約期間違約金
1~12か月目19,000円
13~24か月目14,000円
25~36か月目9,500円
37か月目
(更新月)
0円
38か月目~9,500円

2年経つまでは高いですね。もともとWIMAXのキャンペーンが大きいのは2年利用することを考えているので、2年は使いましょう。

両社とも解約を考えるなら2年以降、可能なら違約金がない更新月を狙いましょう。お得に解約することができます。

☞【2020年4月】WIMAXの公式サイトはこちら

☞【必須記事】損しないWIMAX契約先はどこか?

  •  WIMAX契約者数3,400万人突破!
  • 毎月の金額が実質3,478円で使用可能
  •  工事がなく、機種が1~3日で届きすぐ利用できる

 

選べる端末はGMOの方が多い

GMOの方が選べるWIMAXの端末が多いです。BroadWIMAXはW05が購入できません。

GMOとBroadWIMAXの購入できる端末

 GMOBroadWIMAX
選べる端末W06
W05
WX05
L02
HOME 01
W06
WX05
L02
HOME 01

W05は2018年に販売開始されたものですが、基本W06の方が性能が良いので問題はありません。

ただデザインが人気あるので、欲しい場合はGMOにするべきです。

 

サポートはBroadWIMAXの方が良い

サポートに関しては、BroadWIMAXの方が良いですね。

通信関係の会社は基本サポートが悪いのですが、少しだけBroadWIMAXが良いです。

理由はGMOが大手会社のため電話が常にパンクしているんですね。週末や平日の夕方はつながりにくいです。

しかし、BroadWIMAXも人気代理店には違いないので、サポートに電話する際はできるだけ平日の昼間をおすすめします。

☞【2020年4月】WIMAXの公式サイトはこちら

☞【必須記事】損しないWIMAX契約先はどこか?

  •  WIMAX契約者数3,400万人突破!
  • 毎月の金額が実質3,478円で使用可能
  •  工事がなく、機種が1~3日で届きすぐ利用できる

 

機器が届くのはどちらも1~3日

GMOもBroadWIMAXも、契約して1~3日で機器が届きます。

プロバイダごとの機器が届くまでの日数

プロバイダ到着日数
GMO1~2日
Broad WIMAX1~3日
カシモ1~2日
UQ WIMAX1~3日
BIGLOBE2~7日

私が契約したときは、夜9時に申し込んで2日後の昼に届きました。2日で届けばかなり速い対応でしょう。

 

【よくある質問】GMOとBroadWIMAXの知恵袋

GMOとBroadWIMAXへのよくある質問を書いていきます。

☞【2020年4月】WIMAXの公式サイトはこちら

☞【必須記事】損しないWIMAX契約先はどこか?

  •  WIMAX契約者数3,400万人突破!
  • 毎月の金額が実質3,478円で使用可能
  •  工事がなく、機種が1~3日で届きすぐ利用できる

 

どちらの会社で契約しても通信速度は全く同じ

女性の口コミ
女性の口コミ
契約する代理店が違うと、WIMAXの速度も違ってくるんですか?

どちらの会社で契約しても、通信速度は全く同じです。

よく契約する代理店で通信速度は違うの?と質問を受けるんですが、契約する代理店で速度は変わらないんです。

元々WIMAXはUQが大元になっていて、それを各代理店が変わりに販売しているだけなんです。

なので、キャンペーン額や月額料金は変化があったりしますが、結局同じUQ WIMAXを申し込むので、通信速度は変化しません。

 

auスマートバリューは両社で利用可能

男性の口コミ
男性の口コミ
auスマートバリューはGMOでもBroadWIMAXでも利用できますか?

auスマートバリューはどちらの会社で契約しても適用することができます。

WIMAX auスマートバリュー

auスマートバリューとは、auの回線と携帯を持っていると携帯料金が割引になる制度です。

この制度がWIMAXにも適用できて、WIMAXとauの携帯を持っていれば携帯料金が毎月割引になります。

WIMAXの場合は「auスマートバリューmine」とも呼んでいます。これは代理店に関係なく、両者で適用することができます。

☞【2020年4月】WIMAXの公式サイトはこちら

☞【必須記事】損しないWIMAX契約先はどこか?

  •  WIMAX契約者数3,400万人突破!
  • 毎月の金額が実質3,478円で使用可能
  •  工事がなく、機種が1~3日で届きすぐ利用できる

 

スマートフォンはキャリアに関係なく利用可能

女性の口コミ
女性の口コミ
au、docomo、SoftbankのどのキャリアでもWIMAXは使えますか?

スマートフォンはキャリアに関係なく、WIMAXを使用することができます。

WIMAXの電波を使用して、スマートフォンがその電波を利用するだけなので、どの会社で契約したかは関係ないんですね。

なので、パソコンだろうがiPadだろうが、なんでもWIMAXは使えます。

 

【まとめ】WIMAX契約代理店は「GMOとくとくBB」で一択

まとめ

契約するWIMAX代理店は「GMOとくとくBB」一択です。BroadWIMAXと比較してもやはり決まりでしょう。

GMOがBroadWIMAXよりおすすめの理由
  1.  GMOは3年間総合料金が安くてお得
  2.  GMOは東証一部上場企業なので安心
  3.  20日以内ならキャンセルOK
  4.  保障サービスが2か月間無料で利用
  5.  BroadWIMAXの初期費用タダには条件があり

3年間の総合料金が最もお得なのが一番の理由です。支払う金額はとても重要ですから。

プラスして、東証一部上場で安心ですし、20日以内キャンセルOKは心強いです。BroadWIMAXの初期費用タダの条件は少しネックですね。

なので、少しでも「どちらにしようかなー」と悩んでいたら、もうGMOにしていただくのがおすすめです。

2020年4月現在、WIFIの契約におすすめなWEB代理店、機種、契約プランは以下の方法です。

一番大事なことはここ読めば正直全てわかります。

WIFIのおすすめ契約方法
  •  WEB正規代理店:「どんなときもWiFi
  •  料金:3,480~3,980円(端末はレンタル)
  •  機種:D1(下り最大速度150Mbps)
  •  料金プラン:シンプルプラン(2年契約

本記事を読んでいただきありがとうございました。良ければ↓に「WIFI代理店ランキング」も作成したので、申し込み先の参考にしてくださいね。

 

WIFI おすすめ正規代理店ランキングベスト3

ランキング
ファイ先生
ファイ先生
WIFIはWEB正規代理店で申し込みが最もおトクな方法なんだ。これに尽きる! 
ワイ君
ワイ君
なんでですか?
ファイ先生
ファイ先生
WEB正規代理店は人件費がかからず、浮いたお金を私たちお客側に還元できるんだ。だからその分キャンペーン額も大きくなるんだ。

 

どんなときもWIFIですが、2020年4月3日から新規受付を全面停止ています。

理由は通信障害にあるのでしょうが、いつ再開されるかは不明です。

どんなときもWIFI 新規受付中止の発表画像

ただ「ポケットWIFIが早く欲しい!」という方はどんなときもWIFIの代わりに以下のWIFIを持つべきです。

現在たくさんのポケットWIFIが出ていますが、現状使うべきWIFIです。

 

1位 / 今なら月額2,980円!無制限で使い放題!どこよりもWIFI どこよりもWIFI


「どんなときもWIFIの再開は待てない!という方におすすめなポケットWIFIは「どこよりもWIFI」です。

理由はどんなときもWIFIと同じく、携帯の使える場所で利用でき、実質完全無制限でネットができるからです。月300GBまで利用可能。

月300GBなら1日10GB、よほどのヘビーユーザーでなければ十分使えますね。発売して間もないですが、実際の評判でも良い評判を確認できます。

コロナのため、自宅でネットを見る人も多いでしょう。どうせ使うなら安くて、たくさん使えるポケットWIFIが良いですもんね。

ただ、どこよりもWIFIで2,980円の方は限定3万台らしいので、早いもの勝ちです。なんで限定なんですかね。

3万台を逃すと月額3,380円になります。そこまで価格は上がりませんが、できるなら安い方で利用したいです。

気になったらすぐ問い合わせだけでもしてみる方が良いです。遅くなって、後で後悔する方がいやです。

  • どこよりもWIFIは携帯が使えるエリアのどこでも使える
  • 実質完全無制限(月300GB)でネットができる(3日で10GB利用しても制限されない
  • 他のポケットWIFIで「クラウドWIFI」「MugenWIFI」もおすすめだが、今だと届くのが2020年5月中旬以降(待ってられない!)

☞【2020年4月】どこよりもWIFIのサイトはこちら

 

2位 / 高速回線で速いが、3日で10GB使うと1日制限される! BroadWIMAX

2位は昔からあるWIMAXを契約できる「BroadWIMAX」です。WIMAX申し込むならこの代理店で決まりです。

auスマートバリューが使えたり、他社から乗り換えする際の違約金補助があるのがお得です。

ただ「3日で10GB」使うと制限かかったり、山や地下でつながらないのが短所です。

動画をみるのもほどほどだし、山や地下以外で使うことが多い!という方におすすめのポケットWIFIです。

☞Broad WIMAXの公式サイトはこちら

 

3位 / 大手で安心して契約できる GMOとくとくBB

3位はGMOでWIMAXを申し込むことです。利用する機械は2位のBroadWIMAXと同じです。要は特典が違うんですね。

ただこのキャッシュバック金額かなり高いんですが、「約1年後のメールに返信しないともらえない」というカラクリが。

メールに返信するのを忘れて、キャッシュバックもらえなかった!という不満が数多くあるんです。当たり前ですよね。

「もらう自信ある!」という方はGMOで申し込んだ方が良いです。

☞GMOとくとくBBのサイトはこちら