WIMAX

WIMAXのギガ放題を料金比較!実際に払うとどこが一番お得なの?

ワイ君
ワイ君
WIMAXをギガ放題で契約することは決めました!
ファイ先生
ファイ先生
そうだね!やっぱりネットを使い放題じゃないとね!
ワイ君
ワイ君
はい!でも1つ悩みが。
ファイ先生
ファイ先生
どうしたんだい?
ワイ君
ワイ君
ギガ放題は良いんですが、どこで契約するのが最もおすすめなんでしょうか?やっぱり少し違ったりするんですか?
ファイ先生
ファイ先生
違うねー。ちょっと説明していこうか!

☞【2019年9月】おすすめするWIMAXサイトはこちら

☞【人気記事】最も契約におすすめのプロバイダは?

  •  WIMAX契約者数3,300万人突破!
  • 毎月の金額が実質3,478円で使えてお得
  •  面倒な工事がなく、機種が1~3日で届いてすぐ利用できる

 

WIMAXのギガ放題を料金比較!3年間の実質支払いで決めよ!

WIMAX 料金

WIMAXのギガ放題を料金比較!わかりやすいのは、3年間の実質支払いで決めることです。

結論を言うと、最もおすすめな契約先は「Broad WIMAX」です。

☞【2019年9月】おすすめするWIMAXサイトはこちら

☞【人気記事】最も契約におすすめのプロバイダは?

  •  WIMAX契約者数3,300万人突破!
  • 毎月の金額が実質3,478円で使えてお得
  •  面倒な工事がなく、機種が1~3日で届いてすぐ利用できる

 

「Broad WIMAX」が10社比較で最も安くてお得!

「Broad WIMAX」がギガ放題の3年間実質支払いを比較すると、10社中最も安くてお得な申し込み先です。

WIMAX代理店 10社料金比較

 実質料金/3年キャッシュバック実質月額
Broad
WIMAX
124,956円0円3,478円
DTI127,330円0円3,587円
So-net129,699円0円3,602円
GMO131,874円32,050円3,663円
hi-ho132,080円0円3,669円
カシモ132,690円0円3,685円
BIGLOBE143,110円0円3,975円
Drive
WIMAX
144,510円0円4,015円
UQ
WIMAX
149,427円10,000円4,150円
@nifty151,140円0円4,198円

上の表がネットで契約できるWIMAX代理店の料金比較です。電気店やショップは、そもそも特典がほぼないので載せてはいません。

WIMAXは全社それぞれの特典を出してきます。しかし3年契約であるのはどこも同じです。

なので3年間の実質料金、キャッシュバックも金額が差し引いた上で判断しましょう。

そして、最も安くてお得に契約できる会社が「Broad WIMAX」になります。

 

どこの会社で契約しても、使う機種はすべて同じスペック

WIMAXは、どこの会社で契約しても、使う機種はすべて同じスペックです。違うのは会社ごとの特典や料金だけ。

元々WIMAXはUQが販売しているものです。それを正規代理店として、様々な会社が施策を出して販売しているんですね。

なので結局同じWIMAX機器なので速度も同じ、バッテリーも同じです。

選ぶときは、やはり特典額や料金で選ぶことが大事です。

☞【2019年9月】おすすめするWIMAXサイトはこちら

☞【人気記事】最も契約におすすめのプロバイダは?

  •  WIMAX契約者数3,300万人突破!
  • 毎月の金額が実質3,478円で使えてお得
  •  面倒な工事がなく、機種が1~3日で届いてすぐ利用できる

 

間違っても、電気店やショップで購入するのは避けるべき

WIMAXを電気店やショップで購入するのは、正直全くおすすめしません。

電気店やショップは人件費が高いので、特典額が少なくなるんです。以前私はこれを知らずに普通にショップを利用して後悔したことがあります。

なので、本記事を見ていただいた方には損をしてほしくないんですね。

ネットで契約は不安!という方もいますが、ネットで購入するからこそ安いんですし、8日以内ならクーリングオフで返品も可能です。

WIMAXは基本皆ネットで契約します。不安な方は店で聞くのも良いですが、特典を見比べて判断いただけるのが良いでしょう。

 

「Broad WIMAX」がお得にWIMAXを提供できるワケ

「Broad WIMAX」が最もお得にWIMAXを提供できるワケは次の2つです。

Broad WIMAX」が最もお得なワケ
  •  契約者が増え続けて、還元額が増やせる
  •  実店舗を持たず、人件費の分を特典に回せる

☞【2019年9月】おすすめするWIMAXサイトはこちら

☞【人気記事】最も契約におすすめのプロバイダは?

  •  WIMAX契約者数3,300万人突破!
  • 毎月の金額が実質3,478円で使えてお得
  •  面倒な工事がなく、機種が1~3日で届いてすぐ利用できる

 

契約者が増え続けて、還元額が増やせる

年ごとのWIMAX契約者数

引用:UQコミュニケーションズ

WIMAXの契約者数は3,300万人(2019年現在)にまで増えました。

年々申し込む方は増え続けていますね。最近自分の周りにも、使う方がちらほら目立つようになってきました。

使う人が多くなるってことは、その分UQ WIMAX会社もお金が増えるので、私たちユーザーに回す還元も大きくなるってことです。

還元額が大きくなるので、さらにユーザーも増え続ける。良いサイクルになっています。

なので、まだWIMAXを持ってない方は特典が大きい今、契約するのがおすすめですね。

 

実店舗を持たず、人件費の分を特典に回せる

「Broad WIMAX」は、実店舗を持たないので、人件費の分を特典に回します。なので私たちへの還元額が大きくなるんです。

先も言いましたが、電気店やショップは人を雇う(店員さん)のでその分給料が発生します。

商売でお金がかかるのが人件費です。電気店やショップは1日中人を雇うわけですから、当然お金もかさみます。

比べてBroad WIMAXは実店舗を持たず、すべてメールや電話対応のみです。つまり1つオフィスがあればいいんですね。

人件費がかからない⇒還元額が大きくなる。の仕組みがわかってもらえたでしょう。

 

WIMAXのおすすめ機種は「W06」一択で決まり

WIMAXでおすすめする機種は「W06」一択で決まりです。理由は以下の3つ。

機種は「W06」がおすすめな理由
  1.  最安値には負けるが、最新機種はやはり速くて快適
  2.  つながりやすさが昔より格段に向上
  3.  上り通信速度も大幅にアップ

☞【2019年9月】おすすめするWIMAXサイトはこちら

☞【人気記事】最も契約におすすめのプロバイダは?

  •  WIMAX契約者数3,300万人突破!
  • 毎月の金額が実質3,478円で使えてお得
  •  面倒な工事がなく、機種が1~3日で届いてすぐ利用できる

 

① 最安値には負けるが、最新機種はやはり速くて快適

「W06」は最安値ではありませんが、旧型「W05」とほとんど支払い額は変わりません。ならば最新機種の方が速度も速いし、快適なのでおすすめです。

機種ごとの1年間実質支払い比較表

 W06WX05W05
W06 WIMAXWX05 WIMAXW05 WIMAX
(1年間)実質支払い39,562円39,562円39,562円
下り最大速度約1.2Gbps440Mbps758Mbps
上り最大速度75Mbps30Mbps75Mbps
通信時間最大11時間40分最大14時間最大10時間30分

上の表で主な機種の1年間の支払い金額を比べてみました。最新機種W06は40,036円、旧型W05は38,386円。およそ2,000円しか変わりません。

2,000円の差で、1.2Gbpsの速さでネットが利用できるならW06にしてしまった方が良いです。

どうしでも料金が安い方が良い!という方はW05も押しです。旧型といえども、速度は758Mbpsとかなり高めですし、快適に使えますしね。

 

② つながりやすさが昔より格段に向上

W06は前の機種と比べて、つながりやすさが格段に向上しました。

高性能ハイモードアンテナが機器に搭載されているのでアンテナ感度も向上、今まではつながりにくかった場所でも電波をキャッチできます。

さらにTXビームフォーミング機能にも対応し、スマホなどのWi-fi機器を探して狙って電波を送信することができます。

速度自身も受信速度も大きくなり、無線接続時は867Mbps、有線なら最大約1,2Gbpsです。

光回線が最大1Gpbsで宣伝しているのに、超えてネットが利用できるのが驚きです。

☞【2019年9月】おすすめするWIMAXサイトはこちら

☞【人気記事】最も契約におすすめのプロバイダは?

  •  WIMAX契約者数3,300万人突破!
  • 毎月の金額が実質3,478円で使えてお得
  •  面倒な工事がなく、機種が1~3日で届いてすぐ利用できる

 

③ 上り通信速度も大幅にアップ

W06は上り速度も大幅にアップしました。なので動画やファイルを送信するスピードはアップしています。

※上り速度とは、写真や動画のデータをWEB上にアップロードするときの速度です。SNS配信などに大きくかかわってきます。

W05とWX05では30Mbpsだったのが、W06では約75Mbps。およそ2倍のスピードです。

 

WIMAX契約前に知っておくべき4つのこと

そもそもWIMAXについて知ってほしいことがいくつかあります。契約前に知っておくべきことは何なのか。

WIMAX契約前に知ってほしいこと
  1.  WIMAXとは、UQコミュニケーションズが提供している次世代回線
  2.  WIMAXは、ネットの正規代理店で買ったほうが安くてお得
  3.  WIMAXでは、ギガ放題で無制限ネットが楽しめる
  4.  WIMAXのルーターは、持ち運びするかしないかで選ぶ

主に4つですね。それでは見ていきます。

☞【2019年9月】おすすめするWIMAXサイトはこちら

☞【人気記事】最も契約におすすめのプロバイダは?

  •  WIMAX契約者数3,300万人突破!
  • 毎月の金額が実質3,478円で使えてお得
  •  面倒な工事がなく、機種が1~3日で届いてすぐ利用できる

 

WIMAXとは、UQコミュニケーションズが提供している次世代回線

UQ WIMAX トップ画像

まず、WIMAXとはUQコミュニケーションズが提供している高速次世代回線サービスになります。

前は各携帯会社が出していたLTEやプラチナバンドなどでしたが、そこにWIMAX回線も参入してきたと考えてもらって大丈夫です。

LTEなどと違うことで大きなことは、やはり「月の通信制限がない」ことにあります。

3日で10GBの障害はありますが、それを除けば外でも無制限でネットが楽しめますし、工事もいらなく気軽に利用することができます。

回線数も3,100万回線を突破し、まだまだ数は伸びていくでしょう。

 

WIMAXは、ネットの正規代理店で買った方が安くてお得

WIMAXはネットの正規代理店で買った方が安くてお得です。現在最もおすすめな代理店は「GMOとくとくBB」です。

これは通信業界全体に言えることなのですが、契約場所はネット>電気店やショップ、の方が特典も大きく必ず得をします。

ネットだと特典も大きくすることができるんですが、電気店やショップは人件費がかかるので、大きなキャンペーンができないんです。

残念ながら、ネットの正規代理店は節約で宣伝やCMをほぼしません。なので完全口コミなんですよね。

知らない方は知らないまま。知ってる方はすべてネットで契約して損をしないという流れになっていますね。

なので本記事で事実を知れた方はラッキーと思って大丈夫です。

※ただし、ネットのUQコミュニケーションズはダメです。販売は正規代理店に任せているので、大元のUQは特典をほとんど出していないんです。

☞【2019年9月】おすすめするWIMAXサイトはこちら

☞【人気記事】最も契約におすすめのプロバイダは?

  •  WIMAX契約者数3,300万人突破!
  • 毎月の金額が実質3,478円で使えてお得
  •  面倒な工事がなく、機種が1~3日で届いてすぐ利用できる

 

WIMAXでは、ギガ放題で無制限ネットが楽しめる

WIMAXはギガ放題で無制限ネットを楽しむことができます。

WIMAXのギガ放題と通常プラン

 ギガ放題プラン通常プラン
月額料金4.011円3,609円
月の通信上限なし7GB
上限後の制限スピードなし128Kbps

WIMAXにはギガ放題と通常プランがあります。ほぼ100%の人がWIMAXギガ放題プランを選択して無制限でネットを使用しています。

WIMAXは持ち運びできるのもそうですが、通信無制限でネットが楽しめるのが一番のメリットです。

700円しか変わらないので、ギガ放題プランを選ぶ方が圧倒的に多いんですね。私自身ギガ放題で楽しくネット生活を過ごしています。

 

WIMAXのルーターは、持ち運びするかしないで選ぶ

WIMAXのルーターは、持ち運びするかしないかで選択しましょう。あとは最新機種であれば大丈夫です。

持ち運びするなら「モバイルルーター」、家に置いておくなら「ホームルーター」ですね。

モバイルルーター押し:「W06」

wimax w06

モバイルルーターなら押しはW06です。下り速度も光回線超えの約1.2Gbps!快適なネットライフが過ごせます。

ホームルーター押し:「HOME L02」

ホームルーター L02

家に置いて利用するなら「HOME L02」のホームルーターが良いでしょう。

ホームルーターはモバイルルーターよりアンテナも精度が高く、もちろんアンテナ効果も大きいです。

家庭で利用するとなると、いろんな部屋でネットを利用するでしょうから、アンテナ精度が低いと不便になります。

しかしホームルーターは、モバイルルーターに比べサイズも大きい分、電波を送信する力も強いので、広くネットを楽しむことができます。

 

【まとめ】WIMAXのギガ放題を料金比較!3年間の実質支払いが安いBroad WIMAXがベスト!

まとめ

WIMAXのギガ放題の料金を比較!どこの会社で契約するかは「3年間の実質支払い額で決定する!」です。押しは「Broad WIMAX」ですね。

WIMAXを契約できる会社は無数にあり、一目ではどこで申し込めばいいかわかりません。

その中で最もおすすめな方法が「3年間の実質支払い額」で決めることです。

今WIMAXは「3年契約」になっており、ほとんどの方が3年で機種変更するか、次の代理店に乗り換えする現状になっています。

なので3年間の料金で比較する方が良いんです。自分が実際に払う金額ですからね。

WIMAX代理店 10社料金比較

 実質料金/3年キャッシュバック実質月額
Broad
WIMAX
124,956円0円3,478円
DTI127,330円0円3,587円
So-net129,699円0円3,602円
GMO131,874円32,050円3,663円
hi-ho132,080円0円3,669円
カシモ132,690円0円3,685円
BIGLOBE143,110円0円3,975円
Drive
WIMAX
144,510円0円4,015円
UQ
WIMAX
149,427円10,000円4,150円
@nifty151,140円0円4,198円

人気の機種は発注待ちになることもあります。まだいいか、と待ってるうちに手遅れ。なんてこともあります。

気になったらまずは問い合わせしてみるのがおすすめです。問い合わせするだけならタダですしね。

2019年9月現在、WIMAXの契約におすすめなWEB代理店、機種、契約プランは以下の方法が押しです。

WIMAXのおすすめ契約方法
  •  WEB正規代理店:「Broadwimax
  •  機種:W06
  •  料金プラン:ギガ放題

本記事を読んでいただきありがとうございました。良ければ↓に「WIMAX代理店ランキング」も作成したので、申し込み先の参考にしてくださいね。

 

WIMAX おすすめ正規代理店ランキングベスト3

ランキング
ファイ先生
ファイ先生
WIMAXはWEB正規代理店で申し込みが最もおトクな方法です。WEB正規代理店は人件費がかからず、浮いたお金を私たちお客側に還元できるんです。だからその分キャンペーン額も大きくなるんです。

店員の方と話はできませんが、電話で話せますし特典が大きいのが何よりです。代理店は、それぞれキャンペーンに差があるのでランキングにしました。

 

2019年5月22日、UQ WIMAXはワイヤレスホームルーター部門で総合満足度第一位を受賞しました。

通信品質・エリア」「各種費用」「端末・オプションサービス」「手続き・サポート対応」の全ファクターで最高評価。

特に工事不要で「導入の手軽さ」が若い方に人気となっているようです。

マンションやアパートだと、なかなか光回線工事もしにくいですからね。

WIMAX 顧客満足度

 

Broad WIMAX
2019年9月おすすめのWIMAXサイトは「BroadWIMAX」です。
はじめは2,726円から料金がスタート!
最新の端末代金がタダで使えて、送料もかからない。
【実体験】スマホと併せて、毎月料金8,000円以内に抑えられる。
店舗に直接いけば、WIMAX当日受け取りも可能
おすすめ度
ポイント1主なWIMAX5社の中で最も料金が安い
ポイント28日以内のクーリングオフが返品可能で安心
ポイント3WIMAX他社からの乗り換えで違約金負担サービスあり

☞【2019年9月】おすすめするBroad WIMAXサイトはこちら

GMOとくとくBB
2位は「GMOとくとくBB」です。9月のキャッシュバックは最大34,000円です。
東証一部にも上場している大企業なので、安心度も抜群です。
「初めてで不安」な方には、GMOなら20日以内の解約違約金無料サービスもあり。
おすすめ度
ポイント1現金キャッシュバック最大34,000円!
ポイント2月額料金3,609円~。
ポイント3【安心】東証一部上場企業で契約しやすい

☞GMOとくとくBBのサイトはこちら

カシモWIMAX
最後におすすめするのは「カシモWIMAX」。
Triprouterと呼ばれる機種を契約するとき、最も最安で初月0円で契約できる唯一のプロバイダ。
また、WIMAXの契約更新が数少ない2年更新で申し込み可能。
3年プランではなく、絶対2年プランが良い!という方には申し分ない会社です。
おすすめ度
ポイント1初月無料で契約できるプランがある!
ポイント22年契約更新ができる
ポイント3最新機種でも、初月1,380円で使える

☞カシオWIMAXお申込みはコチラ