光回線

ADSLは終了!?乗り換えるならWIMAXと光回線どっちが良い?

ADSL WIMAX 乗り換え
ワイ君
ワイ君
ADSLが終了って聞いたんですけど、本当なんでしょうか?
ファイ先生
ファイ先生
そうだね。もう少しで終了の予定だよ。
ワイ君
ワイ君
ADSLから乗り換えならWIMAX、光回線どっちがおすすめなんでしょう?
ファイ先生
ファイ先生
1つ1つ説明していこうか。

☞【2019年12月】WIMAXの公式サイトはこちら

☞【必須記事】損しないWIMAX契約先はどこか?

  •  WIMAX契約者数3,300万人突破!
  • 毎月の金額が実質3,478円で使用可能
  •  工事がなく、機種が1~3日で届きすぐ利用できる

 

ADSLは終了!乗り換えるならWIMAXか光回線か

ソフトバンクのポケットWIFIが繋がらない!?原因と対処方を解説

ADSLはもうすぐ終了します。具体的には後に説明しますが、ADSL終了後に乗り換えるなら光回線かWIMAXどっちが良いのか。

☞【2019年12月】WIMAXの公式サイトはこちら

☞【必須記事】損しないWIMAX契約先はどこか?

  •  WIMAX契約者数3,300万人突破!
  • 毎月の金額が実質3,478円で使用可能
  •  工事がなく、機種が1~3日で届きすぐ利用できる

 

何も契約しないのもあり

意外ですが、何も契約しないのもありです。

特にネットを何もしない方は携帯電話だけ持てば電話はできますし、ムダにネットをつながなたくても良いかもしれません。

携帯でLINEするくらいや、パソコンもほとんど使わないくらいなら固定回線必要ないですからね。

 

固定電話、大容量通信にこだわるなら光回線

固定電話や、大容量通信にこだわる方は光回線にした方が良いです。

ADSLのほとんどは自宅に固定電話をつないでいます。その電話をADSL終了後も継続するには光回線への乗り換えが必須です。

しかし光回線は料金が高いので、そういった「固定電話だけ使いたい!」の方はフレッツ光のライトプランに入るのをおすすめします。

完全定額と2段階定額の違い

このプランなら光回線の料金が最安で使えて、かつ固定電話も利用できます。

もちろん工事もする必要ありますし、料金はWIMAXより高いので、個人的には押しではありませんが。

「どうしても固定電話が使いたい!」という方の緊急措置ですね。

光回線さえ家につなげば、固定電話だけにすることもできますしね。

 

【おすすめ】工事なしで安く手軽に使えるWIMAX

ADSLが終了後、契約すべきネット回線は「WIMAX」です。

理由はWIMAXの料金が安く、工事なしで手軽に使えるからです。実際私自身WIMAXを使っていますが、料金も安く、快適に利用しています。

WIMAXでHuluを楽しんでいる様子

はじめ契約したときは「どれくらいで届くのかな?」と思いましたが、ホントに翌日に届いたのでビックリしました。

ホントにすぐ届きましたね。あとは設定してすぐ利用開始です。

WIMAXが届いた様子

なので、ADSLが終了後は工事なしで手軽なWIMAXがおすすめです。

ワイ君
ワイ君
ADSLが終了したら、WIMAXが一番押しなんですね。具体的にいつADSLって終わるんですか?

 

ADSLは2023年1月末をもって終了

ADSLは2023年1月末をもって終了します。フレッツ光の提供エリア全体で終了します。

これはNTT西日本、東日本で発表されています。

☞【2019年12月】WIMAXの公式サイトはこちら

☞【必須記事】損しないWIMAX契約先はどこか?

  •  WIMAX契約者数3,300万人突破!
  • 毎月の金額が実質3,478円で使用可能
  •  工事がなく、機種が1~3日で届きすぐ利用できる

 

ユーザー数がどんどん減っている

ADSLのユーザー数は年々減り続けているんです。

平成30年度総務省の「情報通信白書」によると、光回線が約3,000万回線に対し、ADSLは約200万回線。

2010年から年々減り続けています。減少し続けている回線はあまり継続する意味はないです。

 

アナログ電話回線が廃止される

2025年を目途にアナログ電話回線が廃止され、光回線を利用したIP電話への移行が進められています。

まだ時間はありますが、順次今ADSLの方は変えていく必要がありますね。

きっと2025年になって変えようと思っても、同じように考える方が多く、かなり時間がかかることになるでしょう。

 

設備の維持やメンテナンスが難しい

ADSL用の設備機器はすでに生産が終了し、維持したりメンテナンスすることが難しいです。

もうアナログ回線の新規設置もほぼ行われていません。

ファイ先生
ファイ先生
ADSLもいよいよ終了への道をたどっているんだね。次はADSL⇒光回線の話をしていくよ。

 

ADSL⇒光回線への乗り換えをおすすめしない理由

ADSLは終了します。だからADSLから光回線に乗り換えよう!という方は少し待っていただきたいです。あまりおすすめはしません。

ADSLから光回線への乗り換えがオススメできない理由
  •  光回線は料金が高い
  •  工事を新たにする必要がある

どうしても「オンラインゲームがしたい!」「光通信に興味がある!」という方はしょうがないです。

しかし特にこだわりがないのであれば、今の時代そこまでオススメするものでもありません。

☞【2019年12月】WIMAXの公式サイトはこちら

☞【必須記事】損しないWIMAX契約先はどこか?

  •  WIMAX契約者数3,300万人突破!
  • 毎月の金額が実質3,478円で使用可能
  •  工事がなく、機種が1~3日で届きすぐ利用できる

 

光回線は料金が高い

光回線はWIMAXに比べて料金が高いです。

WIMAXと光回線の料金比較表

 WIMAX光回線
料金3,478円5,000~7,000円
工事代金なし37,500円(戸建て)
30,000円(集合住宅)
下り最大速度約1200Mbps1,000~2,000Mbps
メリット・持ち運びできる
・工事不要
・オンラインゲームに最適
デメリット・3日で10GBの制限あり・工事料金が高い
・気軽に解約は難しい

光回線ほどの通信を使う方ならいいですが、ADSLに不満がなかった方は光回線ほどの設備はいりません。

昔より進化したWIMAXで十分ネット生活はできます。

どうせ使うなら高い回線より、できれば安くて快適な回線の方が良くないでしょうか。

 

工事を新たにする必要がある

光回線は新たに工事をする必要があるので面倒です。

ポケットWIFIと光回線が使用できるまでの期間

利用までの
流れ
ポケットWIFI光回線
step1申し込み申し込み
step2届いてすぐ利用工事下見
step3工事日確認
step4工事本番
step5開通
step1~5で
かかる時間
1~3日1~2か月間

WIMAXは契約して届いたらすぐに使えます!期間はおよそ1~3日。驚異的な早さです。

光回線の場合はまず工事ができるか下見をして、そして工事を確認、工事本番してやっと開通という流れです。

光回線が使用できるまではおよそ1~2か月間かかります。電柱から家の中に光ファイバーをつなぐわけですから、やはり時間はかかります。

工事をするのも面倒、すぐにネットができる方が良い!という方は光回線よりWIMAXの方が良いです。

ワイ君
ワイ君
ADSLから光回線はあんまり良くないのかな。やっぱり料金が高いのがネックか。WIMAXはおすすめなのかな。

 

ADSL⇒WIMAXへの乗り換えがおすすめな理由

ADSLが終了するまでにWIMAXに乗り換えるのはおすすめできる方法です。理由は3つあります。

ADSLからWIMAXへの乗り換えがおすすめの理由
  1.  外でもネットができる
  2.  工事不要ですぐに使える
  3.  ADSLより速い回線で快適になる

☞【2019年12月】WIMAXの公式サイトはこちら

☞【必須記事】損しないWIMAX契約先はどこか?

  •  WIMAX契約者数3,300万人突破!
  • 毎月の金額が実質3,478円で使用可能
  •  工事がなく、機種が1~3日で届きすぐ利用できる

 

外でもネットができる

WIMAXにすれば、家だけでなく外でもネットができるようになります。

外でもネット回線って無制限で使いたいですよね。電車の待ち時間、ドライブ中、移動中の音楽ダウンロードなどなど。

今やたくさんの通信を使う場面がありますが、いかんせん携帯の通信料はお金がかかります。

それを改善したのが「WIMAX」で、これがあれば外でも無制限ネットを楽しめるので、ストレスなく動画や音楽を楽しむことができます。

 

工事不要ですぐに使える

WIMAXは工事不要で、届いたらすぐにでもネットを利用できます。

よく「プロバイダの契約は必要なの?」「フレッツ光との契約も必要?」などよくわかってない質問も聞きます。

そんなのは一切なく、ただWIMAXを契約⇒届いたらすぐにネット開通!というイメージです。

女性
女性
まどろっこしい工事は面倒くさい!
男性
男性
早くネットを開通させたい!

そんな方にはうってつけの回線です。工事が不要なので、引越しや転勤先でも使えますしね。

 

ADSLより速い回線で快適になる

ADSLより速い回線なので、確実に今よりは快適になります。

ADSL回線:最大50Mbps

光回線:最大2,000Mbps

WIMAX回線:最大1,200Mbps

上に各回線の最大速度を比較してみました。ADSLってかなり遅いんです。WIMAX回線の速度はADSLの最大約24倍です。

そもそもADSL自体は電話をするためにつないだ回線で、ネットはおまけみたいなもの。

比べてWIMAXや光回線はネットのために生まれたものなので、速度が高いのは当たり前です。

「ADSLからWIMAXにして速度は大丈夫?」と気にする方もいますが、間違いなく今より快適になるので安心して大丈夫です。

ファイ先生
ファイ先生
ADSLからWIMAXにしたらデメリットよりメリットが大きいんだ。ただそれでも固定電話を大事にしている方もいるよ。

 

WIMAXにしたら固定電話はどうするか

☞【2019年12月】WIMAXの公式サイトはこちら

☞【必須記事】損しないWIMAX契約先はどこか?

  •  WIMAX契約者数3,300万人突破!
  • 毎月の金額が実質3,478円で使用可能
  •  工事がなく、機種が1~3日で届きすぐ利用できる

 

携帯電話ですべてまかなう(しばらくはADSL)

WIMAXにしたらADSLを廃止するので固定電話はなくなります。

「固定電話がないと困る!」という方もいますが、できれば携帯電話ですべてまかないましょう。

2025年にはADSLが廃止とされていますし、できれば早いうちから携帯に慣れておく必要があります。

それでも「携帯が苦手」という方はADSLの電話利用だけ行うか、光回線で電話だけ使うかですね。

いずれば料金はかかりますが、固定電話が最重要という方の1つの選択肢にはなります。

ワイ君
ワイ君
固定電話もいずれはなくなりますが、しばらくは使っていけそうですね。ちなみにWIMAXってどこから申し込めばいいんですか?

 

WIMAXを「WEB正規代理店」を経由して安く購入できる

WIMAXをショップや電気店で申し込むのはおすすめできません。

WIMAXは必ず「WEB正規代理店」から申し込みを行いましょう。理由は3つです。

WIMAXをWEBから申し込む理由

① キャッシュバックの金額が圧倒的に違い、店頭だと損をする

② 電気店、ショップ、WEBどこで買っても同じ機種

③ セットで何か買わされる心配がない

☞【2019年12月】WIMAXの公式サイトはこちら

☞【必須記事】損しないWIMAX契約先はどこか?

  •  WIMAX契約者数3,300万人突破!
  • 毎月の金額が実質3,478円で使用可能
  •  工事がなく、機種が1~3日で届きすぐ利用できる

 

① キャッシュバックの金額が圧倒的に違い、店頭だと損をする

【2019年12月現在】

WIMAXをWEBで申し込むとかなりキャッシュバックやキャンペーンが大きいです。

WEB正規代理店と電気店との比較

 WEB電気店
ショップ
メリット特典がでかい直接話が聞ける
デメリット相手の顔が見えないセット購入が多い
断りにくい
メリットの理由人件費かからないから店員の方がいるから

WEBが電気店やショップよりお得なのには理由があるんです。電気店やショップも多くの店員の方を雇っています。

それはそれで私たちも説明してもらうときはうれしいのですが、店員の方々も働いているので給料=人件費が必要です。

この人件費が最も商売でコストがかかるものですが、「WEB正規代理店」には人件費がほぼないんですね。

WEB正規代理店はネット限定で契約を行っているので、人もそこまで必要とせず、広告もほとんど出していません。なので浮いたお金を、私たちユーザーに還元できるんです。

広告も出していないし、電気店で教えられるわけないので皆知らないんです。なのでここで伝えられて本当にうれしいです。

「WEB正規代理店」は人件費がない分、ユーザーに還元できるキャンペーンが大きくなる。

 

② 電気店、ショップ、WEBどこで買っても同じ機種

WIMAXを契約する場所はたくさんありますが、どこで契約しても手に入るのは同じ機種なんです。

というのもショップで買っても、WEBで買っても、もらえるのはUQ WIMAXの回線を利用した同じ機種です。

よく勘違いされやすいのですが、違うプロバイダで買ったから速度で差が出てくることはい一切ないです。同じWIMAX回線ですから。

なのであとはどこで差をつけるかというと、やっぱりキャンペーンなんですね。

①で詳しく説明はしましたが、以上の理由からWEBで契約がいいでしょう。

電気店、ショップ、WEBのどこで買っても届くのは同じ機種

☞【2019年12月】WIMAXの公式サイトはこちら

☞【必須記事】損しないWIMAX契約先はどこか?

  •  WIMAX契約者数3,300万人突破!
  • 毎月の金額が実質3,478円で使用可能
  •  工事がなく、機種が1~3日で届きすぐ利用できる

 

③ セットで何か買わされる心配がない

WIMAXを契約できるショップや電気店は説明もしてくれ、便利ではあります。

ただ店員の方も商売ですから、あれやこれやと買ってほしいと考えています。そういうのはけっこう面倒です。

たくさん話してるうちに気分もよくなって「どうせなら買っちゃおうかなー」と必要ないものを購入しちゃう人もいるのでは?営業とか特にそうですよね。

しかし必要ないものは必要ありません。自分がほしいものだけに焦点絞るためにもネットのほうが良いです。

WEBだと欲しいものだけ買える。セットでいらないものを買わされる心配もない。

 

WIMAXの契約プロバイダは「Broad WIMAX」一択です。

Broad WIMAX

WIMAXの契約できるプロバイダも競争が年々激しくなってきています。その都度おすすめできるプロバイダを紹介していこうと考えています。

【2019年12月現在】

契約するWIMAXプロバイダは「Broad WIMAX」で決定です。

押しのプロバイダがBroad WIMAXの理由
  1.  3年間の総合料金が最も安い
  2.  8日以内のクーリングオフ制度で返品可能
  3.  特典をもらう条件がやさしい

☞【2019年12月】WIMAXの公式サイトはこちら

☞【必須記事】損しないWIMAX契約先はどこか?

  •  WIMAX契約者数3,300万人突破!
  • 毎月の金額が実質3,478円で使用可能
  •  工事がなく、機種が1~3日で届きすぐ利用できる

 

① 3年間の総合料金が最も安い

Broad WIMAXは、3年間の総合料金が最も安くて損をしません。

WIMAXを契約するのはWEBという話は先ほどしましたが、どのWEBサイトでも良いというわけではありません。

同じWIMAXを契約するにも、契約先プロバイダによってキャンペーンが違うんです。その中でもBroad WIMAXが大きいんですが、下の表をみてください。

プロバイダ別:3年間総合料金とキャッシュバック

 実質料金/3年キャッシュバック実質月額
Broad
WIMAX
125,215円0円3,478円
So-net129,699円0円3,602円
GMO131,874円32,050円3,663円
カシモ132,690円0円3,685円
UQ
WIMAX
149,427円10,000円4,150円

GMOはキャッシュバックがあって、一見お得!?と思うかもですが、総合料金でいえば、Broad WIMAXには適いません。

なぜ安いのかはいろいろあり、③にもつながりますがBroad WIMAXは大企業なのが大きいです。その分お金も実績もありますから、大きいキャンペーンを展開できます。

なぜ安いかというと、WEB限定申しこみだからです。Broad WIMAXは店舗販売も行っていますが、基本はネットだけで運営しています。

つまり、店舗費も節約、人件費がほぼかからないんですね。なので特典にまわってくるお金が多くなり、私たちユーザーの負担額が安くなるんです。

WEB限定申し込みだから、支払うお金が少なくなるってことですね。

  •  Broad WIMAXは3年間の総合料金が最も安い
  •  総合料金を安くできるのはWEB限定申し込みだから。WEB限定にしてるのは人件費節約のため。つまり、総合料金が安いのは、人件費をかけていないから。

 

② 8日以内のクーリングオフ制度で返品可能

8日以内の申請で契約キャンセルが可能

WIMAXにはクーリングオフ制度があります。それは契約した書面をもらった日から8日以内なら契約解除できる制度です。※初期費用3,000円だけは必要

WIMAXを契約解除する理由のほとんどが「速度が遅い!」って人なんです。

そこで初期契約解除といわれるクーリングオフを使うわけなんです。これは法律で決められているんですね。

「やっぱり思っていたのと違ったな」と思ったら、端末到着8日以内に申請を行って、商品一式を返却できます。(端末が入っていた箱もです)

  •  事務手数料3,000円と返送料は自己負担
  •  商品が破損していた場合は20,000円がかかる

☞【2019年12月】WIMAXの公式サイトはこちら

☞【必須記事】損しないWIMAX契約先はどこか?

  •  WIMAX契約者数3,300万人突破!
  • 毎月の金額が実質3,478円で使用可能
  •  工事がなく、機種が1~3日で届きすぐ利用できる

 

③ 特典をもらう条件がやさしい

Broad WIMAXでは、特典をもらう条件がやさしくてラクです。

Broad WIMAXの特典は大きく3つあります。

Broad WIMAXの特典
  1.  初期費用18,857円⇒0円にする制度
  2.  端末代金0円特典
  3.  他社WIFI違約金負担サービス

 

① 初期費用18,857円⇒0円にする制度

通常18,857円かかる初期費用が2つの条件で完全無料になります。

初期費用0円にする条件
  •  支払いは「クレジットカード」払いにする
  •  2つのオプションサービスに入る

支払いを「クレジットカード」払いにするのは簡単です。ほとんどの方が行っています。

気になるのは2つのオプションサービスですが、「安心サポートプラス」と「My Broadサポート」です。

「My Broadサポート」は、WIMAXについて不明なことがあるときに聞くことができるサービスです。

「安心サポートプラス」は、WIMAXが壊れたときに直してもらえるサービス。保険ですね。

2つのオプションサービスは、端末到着後にすぐ解約してしまいましょう。それでOKです。

 

② 端末代金0円特典

初期費用0円!Web割キャンペーン

Broad WIMAXでは端末代金が、最新機種でも完全に0円です。

条件は全くありません。20,000~40,000円相当するWIMAXがタダになるのでかなりお得です。

 

③ 他社WIFI違約金負担サービス

違約金当社負担!

他社WIFIサービスから乗り換える際の違約金19,000円分を負担してくれます。

WIMAX会社でこのサービスがあるのは「Broad WIMAX」だけです。

ポケットWIFIは工事不要ですぐ使えて、どこでも使えるのがメリットです。しかし辞めるときはやはり解約金がかかります。

男性の口コミ
男性の口コミ
WIMAXに乗り換えようかな

今契約中のポケットWIFIを解約して、WIMAXにしたい人にはお得な特典です。

 

 

【まとめ】ADSLは2023年に終了!乗り換えるならWIMAXが押し

WIMAX conclusion

ADSLは2023年1月末をもって終了します。ADSLが終了して乗り換えるべき回線は「WIMAX」です。必須ですね。

料金も光回線にするより安いし、何より下の3つのような理由があります。

ADSLからWIMAXへの乗り換えがおすすめの理由
  1.  外でもネットができる
  2.  工事不要ですぐに使える
  3.  ADSLより速い回線で快適になる

私自身WIMAXにしてホントに良かったです。特に外で使えるのが良いんですよね。ドライブ中とか動画見てられるし。

もちろん安全には気を付けています。

WIMAXを国道で使っている様子

WIMAX 外

工事なし、料金安い、外でもネットができるWIMAXが、ADSLからの乗り換え先としては押しの回線です。

2019年12月現在、WIFIの契約におすすめなWEB代理店、機種、契約プランは以下の方法です。

一番大事なことはここ読めば正直全てわかります。

WIFIのおすすめ契約方法
  •  WEB正規代理店:「どんなときもWiFi
  •  料金:3,480~3,980円(端末はレンタル)
  •  機種:D1(下り最大速度150Mbps)
  •  料金プラン:シンプルプラン(2年契約

本記事を読んでいただきありがとうございました。良ければ↓に「WIFI代理店ランキング」も作成したので、申し込み先の参考にしてくださいね。

 

WIFI おすすめ正規代理店ランキングベスト3

ランキング
ファイ先生
ファイ先生
WIFIはWEB正規代理店で申し込みが最もおトクな方法なんだ。これに尽きる! 
ワイ君
ワイ君
なんでですか?
ファイ先生
ファイ先生
WEB正規代理店は人件費がかからず、浮いたお金を私たちお客側に還元できるんだ。だからその分キャンペーン額も大きくなるんだ。

 

2019年3月に登場した「どんなときもWIFI」はWIMAXと比較して、完全に【買い】です。

実際に「どんなときもWIFI」と「WIMAX」の2台持ちで比較します

どんなときもWIFI WIMAX 2台持ち
  •  データ無制限でネット使い放題
  •  月額料金3,980円で利用可能
  •  トリプルキャリアでどこでも使える

もっと早く登場して欲しかったですよね。まだWIMAXを3年使っていないのに、料金がもったいないです。

 

どんなときもWIFI【ここ一択です】
2019年12月に申し込むべきWIFIは「どんなときもWIFI」が必須です。

【実証済み】ホントにどこでもネットがつながります。なぜならau,docomo,softbank、全ての回線を使えるから。
なんでもっと早く登場しなかったのか。

工事なしで使えて、最短翌日には手元に届きます。

おすすめ度
ポイント1【評判多数】WIMAXから乗り換える人続出
ポイント2月額料金は3,980円と手軽に使える
ポイント33大キャリア回線をいいとこどり

☞詳細ページ☞公式サイト

BroadWIMAX

2019年12月に申し込むべきWIMAXサイトは「BroadWIMAX」です。
2,726円から料金がスタート。最終的に4,011円に。工事もなく光回線より安い。

最新端末代金がタダで使え、送料もなし。

auスマホがあれば、「auスマートバリュー」で割引が使えます

おすすめ度
ポイント1主なWIMAX5社の中で最も料金が安い
ポイント28日以内のクーリングオフが返品可能で安心
ポイント3WIMAX他社からの乗り換えで違約金負担サービスあり
GMOとくとくBB

3位は「GMOとくとくBB」です。11月のキャッシュバックは最大34,700円です。
東証一部にも上場している大企業なので、安心度も抜群です。
「初めてで不安」な方には、GMOなら20日以内の解約違約金無料サービスもあり。
おすすめ度
ポイント1現金キャッシュバック最大34,700円!
ポイント2月額料金3,609円~。
ポイント3【安心】東証一部上場企業で契約しやすい

☞GMOとくとくBBのサイトはこちら