ポケットWIFI

ソフトバンクのポケットWIFIが無制限で使えるかを完全解説!

ソフトバンク ポケットWIFI 無制限
ワイ君
ワイ君
ソフトバンクにもポケットWIFIってありますよね?
ファイ先生
ファイ先生
そうだね。契約できるよ。
ワイ君
ワイ君
7GB制限などはよく聞くんですが、データ無制限でできるポケットWIFIはあるんでしょうか。
ファイ先生
ファイ先生
確かに7GBはよく聞くね。少し説明していこうか。

☞【2019年8月】おすすめするWIMAXサイトはこちら

  •  WIMAX契約者数3,300万人突破!
  • 毎月の金額が実質3,478円で使えてお得
  •  面倒な工事がなく、機種が1~3日で届いてすぐ利用できる

 

ソフトバンクのポケットWIFIは無制限では使えない

【2019年8月現在】

ソフトバンクのポケットWIFIは無制限では使えません。(毎月/7GB)制限利用のポケットWIFIとなっています。

ソフトバンク ポケットWIFI 7GB制限

上は公式サイトに書いてあった文書ですが、赤枠で囲った箇所を見ても、やはり7GB制限が限界です。

速度が制限されると128Kbpsまで速度低下するので、Yahoo!ニュースを見るのに2,3分はかかるスピードになります。遅すぎますね。

☞【2019年8月】おすすめするWIMAXサイトはこちら

  •  WIMAX契約者数3,300万人突破!
  • 毎月の金額が実質3,478円で使えてお得
  •  面倒な工事がなく、機種が1~3日で届いてすぐ利用できる

 

ソフトバンクのポケットWIFIとは「ソフトバンク回線を使う機種」

ソフトバンクのポケットWIFIとは「ソフトバンク回線を使う機種」のことです。

よくわかっていない方もいるのですが、日本には4つの回線が主にあります。au、docomo、Softbank、WIMAXです。

WIMAX以外の回線は「LTE」とも呼ばれますが、それぞれの会社は自分の電波塔を作って、そこから回線を送信しています。

WIMAX回線はまだ比較的新しい回線ですが、他の3社は出てきて長いので、それだけ有効エリアも大きくなります。

 

ソフトバンクポケットWIFIの料金はあまり安くない

ソフトバンクポケットWIFIの料金はあまり安くありません。制限ありにもかかわらず。

WIMAXとソフトバンクポケットWIFIの比較

実質月額料金3,478円3,991円
キャリアWIMAXソフトバンク
機種W06 WIMAXYmobile-Pocket-WiFi-603HW
月額料金4,263円3,991円
データ量無制限7GB
端末代金0円42,480円

上の表を見ると、ソフトバンクは7GB制限があるにもかかわらず、毎月の実質料金はWIMAXより高くて損をしています。

キャッシュバックがないのが大きい理由です。さらに端末代金が40,000円ほどかかるのも気になります。

ソフトバンクは、特に携帯に力を入れているので、ポケットWIFIには特典も少なく、ユーザーのうまみがほとんどないのが原因です。

☞【2019年8月】おすすめするWIMAXサイトはこちら

  •  WIMAX契約者数3,300万人突破!
  • 毎月の金額が実質3,478円で使えてお得
  •  面倒な工事がなく、機種が1~3日で届いてすぐ利用できる

 

ソフトバンクポケットWIFIのエリアは日本全国

ソフトバンクポケットWIFIのエリアは日本全国です。

利用している電波は「ソフトバンクの携帯と同じ」なので、山奥や過疎地でない限り、ほとんどの場所で使えます。

昔はソフトバンクは回線悪い!というのもありましたが、今は重要な電波も割り当てられているので、カバー範囲も広まりました。

 

ソフトバンクポケットWIFIを制限解除するには待つか買うか

ソフトバンクポケットWIFIが速度制限された場合。制限解除する方法は待つか、買うかです。

例えばソフトバンクは20日締めなので、11月3日に7GB使いきった場合11圧20日までは速度制限(128Kbps)されます。

なので通常スピードに戻したい場合は、11月21日まで待つか、もしくは1,000円 / 1GBを購入する必要があります。

 

ソフトバンクポケットWIFIのレンタルサービスがある

ソフトバンク ポケットWIFI レンタル

ソフトバンクポケットWIFIのレンタルサービスもあります。☞【Wifiレンタルどっとこむ】

ショップや電気店にはあまり見かけませんが、WEB限定申し込みで存在しています。

レンタルの良いところは毎月ほぼ無制限でWIFIが使えることです。

ただし料金は6,480円。少し高いですね。イベントや一時帰国での利用に使われることが多いです。

 

ソフトバンクよりWIMAXの方がおすすめの3つの理由

ソフトバンクよりWIMAXの方がおすすめです。主な理由は3つ。

ソフトバンクよりWIMAXがおすすめの理由
  1.  月額料金が安くて損をしない
  2.  WIMAXは速度制限が完全になし
  3.  最大速度が大きく、ストレスがなくて快適

☞【2019年8月】おすすめするWIMAXサイトはこちら

  •  WIMAX契約者数3,300万人突破!
  • 毎月の金額が実質3,478円で使えてお得
  •  面倒な工事がなく、機種が1~3日で届いてすぐ利用できる

 

① 月額料金が安くて損をしない

まずWIMAXは月額料金が安いので、ソフトバンクに比べて損はしません。

WIMAXとソフトバンクポケットWIFIの比較

実質月額料金3,478円3,991円
キャリアWIMAXソフトバンク
機種W06 WIMAXYmobile-Pocket-WiFi-603HW
月額料金4,263円3,991円
データ量無制限7GB
端末代金0円42,480円

なぜこんなに安いかというと、ほぼWEB限定販売だからです。

都会だとショップや電気店で販売も多いのですが、地方ではWIMAXを販売しているところはほぼありません。

おかげで人件費を削ることもでき、お金をキャッシュバックなどの施策に回すことができるんです。

契約者数も年々増え続けているので、さらに特典も大きくなっていきますね。

 

② WIMAXは速度制限が完全になし

WIMAXは速度制限されることが完全にありません。強いていえば「3日に10GB」使うと、夜中18~26時まで1日だけ制限されます。

WIMAXは速度制限がないので、私自身Huluで動画を見まくっています。

WIMAXでHuluを見ている様子

ただし、「3日に10GB」だけは気をつけてください。超えても夜中我慢すれば、すぐ制限解除されるのですが一応注意を。

月のデータ量は無制限に使ってもいいですが、3日で10GBものデータ量を使うと、翌日の18~26時まで速度が1Mbpsになります。

1GBでできること

通信使用1GBでできること
Youtube高画質(HD)90分
Youtube低画質5時間30分
LINEトーク50万回
サイト閲覧3,500回

10GBといったら、Youtube高画質動画16時間ほどです。

よほどのヘビーユーザーでない限りは、一気に10GBもいくことは少ないでしょう。

☞【2019年8月】おすすめするWIMAXサイトはこちら

  •  WIMAX契約者数3,300万人突破!
  • 毎月の金額が実質3,478円で使えてお得
  •  面倒な工事がなく、機種が1~3日で届いてすぐ利用できる

 

③ 最大速度が大きくストレスがなくて快適

WIMAXの最大速度は大きいので、ストレスも少なく快適にネットができます。

【2019年8月現在】

WIMAXの最大速度は約1,200Mbps、ソフトバンクは約600Mbpsです。およそ2倍の差ですね。

単純に2倍違うってわけではないですが、やはり速度が大きい方が快適です。

ソフトバンクポケットWIFIは2017年に発売されたのが最後で、古い機種っていうのもありますしね。

 

WIMAX利用者の口コミ / 実際の評判はやはり良かった

WIMAX 口コミ 評判

実際にWIMAXを使っている人の評判を見てみました。良い評判も悪い評判もありますね。

WIMAXの良い評判

WIMAX 良い評判
女性の口コミ
女性の口コミ
速度も快適で満足!
女性の口コミ
女性の口コミ
無制限でネットが利用できるのはうれしい

速度や通信無制限が良い!って意見が多く見られました。固定回線からポケットWIFIにして不安だったけど、特に問題は感じなかったのが意見の理由でしょう。

WIMAXの良くない評判

WIMAX 悪い評判
男性の口コミ
男性の口コミ
とりあえず契約だけはしてる
男性の口コミ
男性の口コミ
最近すごく途切れることがある

最近途切れたりすることがある!、まあ満足もしていないが、不満足もしていない、ような意見が多く見られました。大きい不満はないようですね。

途切れるというのは、けっこう端末異常の可能性が大きいですね。連続して何日も使い続けると、機械なのでどうしても異常が起きることがあります。

良い評判と良くない評判を確認できました。ポケットWIFIの使用は、使う方によって満足度も違ってくるので当然評判は分かれます。

悪い評判はあまり見られなく、あるのは契約会社に対しての不満でした。WIMAX自体への低評価はほぼなしです。

回線速度速くて満足!という評判が多く、実際の利用にはおすすめできると判断できます。

☞【2019年8月】おすすめするWIMAXサイトはこちら

  •  WIMAX契約者数3,300万人突破!
  • 毎月の金額が実質3,478円で使えてお得
  •  面倒な工事がなく、機種が1~3日で届いてすぐ利用できる

 

WIMAXを「WEB正規代理店」を経由して安く購入できる

WIMAXをショップや電気店で申し込むのはおすすめできません。

WIMAXは必ず「WEB正規代理店」から申し込みを行いましょう。理由は3つです。

WIMAXをWEBから申し込む理由

① キャッシュバックの金額が圧倒的に違い、店頭だと損をする

② 電気店、ショップ、WEBどこで買っても同じ機種

③ セットで何か買わされる心配がない

☞【2019年8月】おすすめするWIMAXサイトはこちら

  •  WIMAX契約者数3,300万人突破!
  • 毎月の金額が実質3,478円で使えてお得
  •  面倒な工事がなく、機種が1~3日で届いてすぐ利用できる

 

① キャッシュバックの金額が圧倒的に違い、店頭だと損をする

【2019年8月現在】

WIMAXをWEBで申し込むとかなりキャッシュバックやキャンペーンが大きいです。

WEB正規代理店と電気店との比較

 WEB電気店
ショップ
メリット特典がでかい直接話が聞ける
デメリット相手の顔が見えないセット購入が多い
断りにくい
メリットの理由人件費かからないから店員の方がいるから

WEBが電気店やショップよりお得なのには理由があるんです。電気店やショップも多くの店員の方を雇っています。

それはそれで私たちも説明してもらうときはうれしいのですが、店員の方々も働いているので給料=人件費が必要です。

この人件費が最も商売でコストがかかるものですが、「WEB正規代理店」には人件費がほぼないんですね。

WEB正規代理店はネット限定で契約を行っているので、人もそこまで必要とせず、広告もほとんど出していません。なので浮いたお金を、私たちユーザーに還元できるんです。

広告も出していないし、電気店で教えられるわけないので皆知らないんです。なのでここで伝えられて本当にうれしいです。

「WEB正規代理店」は人件費がない分、ユーザーに還元できるキャンペーンが大きくなる。

 

② 電気店、ショップ、WEBどこで買っても同じ機種

WIMAXを契約する場所はたくさんありますが、どこで契約しても手に入るのは同じ機種なんです。

というのもショップで買っても、WEBで買っても、もらえるのはUQ WIMAXの回線を利用した同じ機種です。

よく勘違いされやすいのですが、違うプロバイダで買ったから速度で差が出てくることはい一切ないです。同じWIMAX回線ですから。

なのであとはどこで差をつけるかというと、やっぱりキャンペーンなんですね。

①で詳しく説明はしましたが、以上の理由からWEBで契約がいいでしょう。

電気店、ショップ、WEBのどこで買っても届くのは同じ機種

☞【2019年8月】おすすめするWIMAXサイトはこちら

  •  WIMAX契約者数3,300万人突破!
  • 毎月の金額が実質3,478円で使えてお得
  •  面倒な工事がなく、機種が1~3日で届いてすぐ利用できる

 

③ セットで何か買わされる心配がない

WIMAXを契約できるショップや電気店は説明もしてくれ、便利ではあります。

ただ店員の方も商売ですから、あれやこれやと買ってほしいと考えています。そういうのはけっこう面倒です。

たくさん話してるうちに気分もよくなって「どうせなら買っちゃおうかなー」と必要ないものを購入しちゃう人もいるのでは?営業とか特にそうですよね。

しかし必要ないものは必要ありません。自分がほしいものだけに焦点絞るためにもネットのほうが良いです。

WEBだと欲しいものだけ買える。セットでいらないものを買わされる心配もない。

 

WIMAXの契約プロバイダは「Broad WIMAX」一択です。

Broad WIMAX

WIMAXの契約できるプロバイダも競争が年々激しくなってきています。その都度おすすめできるプロバイダを紹介していこうと考えています。

【2019年8月現在】

契約するWIMAXプロバイダは「Broad WIMAX」で決定です。

2019年8月押すプロバイダがBroad WIMAXの理由
  1.  3年間の総合料金が最も安い
  2.  8日以内のクーリングオフ制度で返品可能
  3.  特典をもらう条件がやさしい

☞【2019年8月】おすすめするWIMAXサイトはこちら

  •  WIMAX契約者数3,300万人突破!
  • 毎月の金額が実質3,478円で使えてお得
  •  面倒な工事がなく、機種が1~3日で届いてすぐ利用できる

 

① 3年間の総合料金が最も安い

Broad WIMAXは、3年間の総合料金が最も安くて損をしません。

WIMAXを契約するのはWEBという話は先ほどしましたが、どのWEBサイトでも良いというわけではありません。

同じWIMAXを契約するにも、契約先プロバイダによってキャンペーンが違うんです。その中でもBroad WIMAXが大きいんですが、下の表をみてください。

プロバイダ別:3年間総合料金とキャッシュバック

 実質料金/3年キャッシュバック実質月額
Broad
WIMAX
125,215円0円3,478円
GMO128,924円35,000円3,581円
So-net129,699円0円3,602円
カシモ132,690円0円3,685円
UQ
WIMAX
149,427円10,000円4,150円

GMOはキャッシュバックがあって、一見お得!?と思うかもですが、総合料金でいえば、Broad WIMAXには適いません。

なぜ安いのかはいろいろあり、③にもつながりますがBroad WIMAXは大企業なのが大きいです。その分お金も実績もありますから、大きいキャンペーンを展開できます。

なぜ安いかというと、WEB限定申しこみだからです。Broad WIMAXは店舗販売も行っていますが、基本はネットだけで運営しています。

つまり、店舗費も節約、人件費がほぼかからないんですね。なので特典にまわってくるお金が多くなり、私たちユーザーの負担額が安くなるんです。

WEB限定申し込みだから、支払うお金が少なくなるってことですね。

  •  Broad WIMAXは3年間の総合料金が最も安い
  •  総合料金を安くできるのはWEB限定申し込みだから。WEB限定にしてるのは人件費節約のため。つまり、総合料金が安いのは、人件費をかけていないから。

 

② 8日以内のクーリングオフ制度で返品可能

8日以内の申請で契約キャンセルが可能

WIMAXにはクーリングオフ制度があります。それは契約した書面をもらった日から8日以内なら契約解除できる制度です。※初期費用3,000円だけは必要

WIMAXを契約解除する理由のほとんどが「速度が遅い!」って人なんです。

そこで初期契約解除といわれるクーリングオフを使うわけなんです。これは法律で決められているんですね。

「やっぱり思っていたのと違ったな」と思ったら、端末到着8日以内に申請を行って、商品一式を返却できます。(端末が入っていた箱もです)

  •  事務手数料3,000円と返送料は自己負担
  •  商品が破損していた場合は20,000円がかかる

☞【2019年8月】おすすめするWIMAXサイトはこちら

  •  WIMAX契約者数3,300万人突破!
  • 毎月の金額が実質3,478円で使えてお得
  •  面倒な工事がなく、機種が1~3日で届いてすぐ利用できる

 

③ 特典をもらう条件がやさしい

Broad WIMAXでは、特典をもらう条件がやさしくてラクです。

Broad WIMAXの特典は大きく3つあります。

Broad WIMAXの特典
  1.  初期費用18,857円⇒0円にする制度
  2.  端末代金0円特典
  3.  他社WIFI違約金負担サービス

 

① 初期費用18,857円⇒0円にする制度

通常18,857円かかる初期費用が2つの条件で完全無料になります。

初期費用0円にする条件
  •  支払いは「クレジットカード」払いにする
  •  2つのオプションサービスに入る

支払いを「クレジットカード」払いにするのは簡単です。ほとんどの方が行っています。

気になるのは2つのオプションサービスですが、「安心サポートプラス」と「My Broadサポート」です。

「My Broadサポート」は、WIMAXについて不明なことがあるときに聞くことができるサービスです。

「安心サポートプラス」は、WIMAXが壊れたときに直してもらえるサービス。保険ですね。

2つのオプションサービスは、端末到着後にすぐ解約してしまいましょう。それでOKです。

 

② 端末代金0円特典

初期費用0円!Web割キャンペーン

Broad WIMAXでは端末代金が、最新機種でも完全に0円です。

条件は全くありません。20,000~40,000円相当するWIMAXがタダになるのでかなりお得です。

 

③ 他社WIFI違約金負担サービス

違約金当社負担!

他社WIFIサービスから乗り換える際の違約金19,000円分を負担してくれます。

WIMAX会社でこのサービスがあるのは「Broad WIMAX」だけです。

ポケットWIFIは工事不要ですぐ使えて、どこでも使えるのがメリットです。しかし辞めるときはやはり解約金がかかります。

男性の口コミ
男性の口コミ
WIMAXに乗り換えようかな

今契約中のポケットWIFIを解約して、WIMAXにしたい人にはお得な特典です。

 

 

【まとめ】ソフトバンクポケットWIFIは無制限で使えない。WIMAXなら無制限で安く使える

WIMAX conclusion

ソフトバンクポケットWIFIは無制限では使えません。しかしWIMAXであれば無制限利用が可能です。

ソフトバンクは7GBまでしか利用することができません。あまりポケットWIFIには力を入れていないんです。

どうせポケットWIFIを使うなら、UQのWIMAXがおすすめです。

WIMAXとソフトバンクポケットWIFIの比較

実質月額料金3,478円3,991円
キャリアWIMAXソフトバンク
機種W06 WIMAXYmobile-Pocket-WiFi-603HW
月額料金4,263円3,991円
データ量無制限7GB
端末代金0円42,480円

ソフトバンクより料金が安くて、さらに無制限で使える。選ばない理由はないです。

2019年8月現在、WIMAXの契約におすすめなWEB代理店、機種、契約プランは以下の方法が押しです。

WIMAXのおすすめ契約方法
  •  WEB正規代理店:「Broadwimax
  •  機種:W06
  •  料金プラン:ギガ放題

本記事を読んでいただきありがとうございました。良ければ↓に「WIMAX代理店ランキング」も作成したので、申し込み先の参考にしてくださいね。

 

WIMAX おすすめ正規代理店ランキングベスト3

ランキング
ファイ先生
ファイ先生
WIMAXはWEB正規代理店で申し込みが最もおトクな方法です。WEB正規代理店は人件費がかからず、浮いたお金を私たちお客側に還元できるんです。だからその分キャンペーン額も大きくなるんです。

店員の方と話はできませんが、電話で話せますし特典が大きいのが何よりです。代理店は、それぞれキャンペーンに差があるのでランキングにしました。

Broad WIMAX
2019年8月最もおすすめのWIMAXサイトは「BroadWIMAX」です。
最初は2,726円から料金がスタート!
最新端末代金と送料も完全にタダ!
競合と比べて唯一のサービスが「違約金負担サービス」
他社WIMAXからの乗り換え違約金を19,000円まで負担してくれます。
店舗に直接いけば、WIMAX当日受け取りも可能
おすすめ度
ポイント1主なWIMAX5社の中で最も料金が安い
ポイント28日以内のクーリングオフが返品可能で安心
ポイント3WIMAX他社からの乗り換えで違約金負担サービスあり

☞【2019年8月】おすすめするBroad WIMAXサイトはこちら

GMOとくとくBB
2位は「GMOとくとくBB」です。8月限定、キャッシュバックが無条件で最大35,000円とです。
東証一部にも上場している大企業なので、安心度も抜群です。
「初めてで不安」な方には、GMOなら20日以内の解約違約金無料サービスもあり。
おすすめ度
ポイント1現金キャッシュバック最大35,000円!
ポイント2月額料金3,609円~。
ポイント3【安心】東証一部上場企業で契約しやすい

☞GMOとくとくBBのサイトはこちら

カシモWIMAX
最後におすすめするのは「カシモWIMAX」。
Triprouterと呼ばれる機種を契約するとき、最も最安で初月0円で契約できる唯一のプロバイダ。
また、WIMAXの契約更新が数少ない2年更新で申し込み可能。
3年プランではなく、絶対2年プランが良い!という方には申し分ない会社です。
おすすめ度
ポイント1初月無料で契約できるプランがある!
ポイント22年契約更新ができる
ポイント3最新機種でも、初月1,380円で使える

☞カシオWIMAXお申込みはコチラ