ポケットWIFI

ポケットWIFIの2年契約が終了!?もうぜんぶ3年契約なの?

WIMAX 3年契約
ワイ君
ワイ君
すごいことを聞いてしまいました!
ファイ先生
ファイ先生
そんな慌ててどうしたんだい
ワイ君
ワイ君
2年契約ができるポケットWIFIはもうないって聞きました!ホントなんですか?
ファイ先生
ファイ先生
すごい情報を手に入れたね。確かに気になる話だよね。説明していこうか。

☞【2019年9月】おすすめするWIMAXサイトはこちら

☞【人気記事】最も契約におすすめのプロバイダは?

  •  WIMAX契約者数3,300万人突破!
  • 毎月の金額が実質3,478円で使えてお得
  •  面倒な工事がなく、機種が1~3日で届いてすぐ利用できる

 

ポケットWIFIの2年契約はほぼ終了

WIMAX conclusion

ポケットWIFIの2年契約はほとんど終了しました。

GMOとくとくBBが2018年3月、カシモWIMAXが2019年3月、最後に2019年4月にBIGLOBEが終了です。

今2年契約ができる機種は2つだけです。

 

2年契約は「NEXTmobile」と「どんなときもWIFI」のみ

2年契約がなくなるなかで、まだ「NEXTmobile」と「どんなときもWIFI」のみが2年契約できます。

NEXTmobile

NEXTmobile

NEXTmobileはソフトバンク回線を使った回線で、20GB、30GB、50GBからデータ量を選択して契約します。

ポケットWIFIなので、もちろん工事不要ですし、外で利用もできます。

WIMAX回線が好きじゃない方や、20GBなど低い容量を使いたい人に人気の回線です。

どんなときもWIFI

どんなときもWIFI

どんなときもWIFIは2019年から出てきた、ごく最近の回線です。

写真のとおき無制限でネットが使えて、海外利用にも対応、もちろん工事は不要の回線です。

au、docomo、Softbankのいずれかのベストな回線を、状況に応じて使い分けます。

ただ「NEXTmobile」も「どんなときもWIFI」も2年契約だから使おう!と安易に考えるのはやめた方が良いです。

 

WIMAXはすべて3年契約

ポケットWIFIといえばWIMAXですが、WIMAXはすべて3年契約のみになっています。

前はGMOやBIGLOBEが2年契約を続けていたんですが、2019年になってとうとう3年契約のみになってしまいました。

男性の口コミ
男性の口コミ
2年契約続けてほしかったなあ!

2年契約がないのは残念ですが、3年契約になったので、よりキャンペーンが大きくなり得するようになりました。

実際私も3年契約で利用していますが、やはり工事不要で、無制限で利用できるWIMAXはかなり便利です。

使っているWX05

WIMAX WX05

しかし、やはり2年契約の「NEXTmobile」か「どんなときもWIFI」を使いたい!という方もいるでしょう。

3年後のことなんてわからない!という方もいますし、できるなら2年の方も多いです。

ただ、2年契約ができる「NEXTmobile」と「どんなときもWIFI」をはおすすめではないです。

 

「NEXTmobile」をおすすめしない3つの理由

「NEXTmobile」をおすすめしない理由は主に3つあります。

「NEXTmobile」おすすめしない理由
  1.  データ無制限プランがない
  2.  無制限プランがないのに、料金は高め
  3.  下り最大速度150Mbpsを遅い

☞【2019年9月】おすすめするWIMAXサイトはこちら

☞【人気記事】最も契約におすすめのプロバイダは?

  •  WIMAX契約者数3,300万人突破!
  • 毎月の金額が実質3,478円で使えてお得
  •  面倒な工事がなく、機種が1~3日で届いてすぐ利用できる

 

データ無制限プランがない

「NEXTmobile」にはデータ無制限プランがありません。20GB。30GB、50GBプランの3つから選びます。

NEXTmobile

はじめの24か月は料金が安めで、25か月目以降は高くなるイメージです。

ただいくら50GBまで使えるといっても、データ量は制限されるのでおすすめはしません。

できるなら毎月データ量を気にすることなく、のびのびとネットや動画を楽しみたいですよね。

 

無制限プランがないのに、料金は高め

「NEXTmobile」はデータ無制限プランがないのに、料金は高めです。

「NEXTmobile」3つの料金

データ量20GB30GB50GB
実質月額/3年3,071円3,558円4,728円
月額
(1~12か月)
2,760円3,490円3,490円
月額
(13~24か月)
2,760円3,490円4,880円
月額
(25か月目~)
3,695円3,695円5,815円

上が「NEXTmobile」の料金表です。最初24か月支払いをして、25か月目以降に料金が高くなります。

ただ、データ制限があるのに3,000円以上はやはり高いです。

「NEXTmobile」とWIMAXの比較

データ量20GB30GBWIMAX
(無制限)
実質月額/3年3,071円3,558円3,478円
月額
(1~12か月)
2,760円3,490円2,726円(~2か月)
3,411円
月額
(13~24か月)
2,760円3,490円3,411円
月額
(25か月目~)
3,695円3,695円4,011円

データ無制限で人気なWIMAXと比較してみると、「NEXTmobile」の料金が高いのが明らかにわかります。

ポケットWIFIは特典もあるので、3年間の実質額で比較するのが良いんですが、WIMAXの方がNEXTmobileより安いです。かつデータは無制限です。

かんたんに言うと、毎月20GB以上使う方はNEXTmobileよりWIMAXの方が良いです。

☞【2019年9月】おすすめするWIMAXサイトはこちら

☞【人気記事】最も契約におすすめのプロバイダは?

  •  WIMAX契約者数3,300万人突破!
  • 毎月の金額が実質3,478円で使えてお得
  •  面倒な工事がなく、機種が1~3日で届いてすぐ利用できる

 

下り最大速度150Mbpsと遅い

「NEXTmobile」は下り最大速度が150Mbpsと遅いです。

今はモバイルWIFIも、最大1,000Mbpsが主流になってきているので、NEXTmobileが150Mbpsをいうのはやはり遅いです。

どうせ使うなら速くて安い回線が良くないでしょうか。

 

「どんなときもWIFI」がおすすめできない理由3つ

最近登場した「どんなときもWIFI」。おすすめできない理由は主に3つあります。

「どんなときもWIFI」をおすすめしない理由
  1.  最大速度が150Mbpsと少し低め
  2.  2019年3月発売で使いやすいかの情報が少ない
  3.  携帯とのセット割引がない

☞【2019年9月】おすすめするWIMAXサイトはこちら

☞【人気記事】最も契約におすすめのプロバイダは?

  •  WIMAX契約者数3,300万人突破!
  • 毎月の金額が実質3,478円で使えてお得
  •  面倒な工事がなく、機種が1~3日で届いてすぐ利用できる

 

① 最大速度が150Mbpsと少し低め

「どんなときもWIFI」は最大速度が150Mbpsと、最近のポケットWIFIにしては少し低めです。

ポケットWIFI 3社比較

 WIMAXどんなときもWIFIY!mobile
各ポケットWIFIW06どんなときもWIFIYmobile-Pocket-WiFi-603HW
実質料金3,478円3,646円4,725円
プラン名ギガ放題データ放題アドバンスオプション
契約方法購入(0円)レンタル購入
下り最大速度約1200Mbps約150Mbps約612Mbps
データ容量無制限
(3日で10GB利用で1Mbpsに制限)
無制限無制限
(3日で10GB利用で1Mbpsに制限)

主なポケットWIFIのWIMAX,Y!mobileと比べてみても、やはり低めです。LTEを利用しているからでしょうか。

WIMAXの1200Mbpaに比べると10倍近く違うのは、少し使い勝手としては不安なところがあります。

 

② 2019年3月発売で使いやすいかの情報が少ない

「どんなときもWIFI」は2019年3月に発売したばかりなので、まだまだ情報が少なく契約にはいきづらいです。

もちろん、ツイッターで口コミを見てみると好評な意見は見られます。

WIMAXがつながらない!という地域での利用として好評が多いです。

確かにWIMAXがつながらないが、「どんなときもWIFI」ならつながる!となると比較もしてみたくなりますね。

ただ、WIMAXが発売当初も最高!という意見が多かったので、発売して間もないとメリットばかりが口コミでは目立ちます。

早速良くない口コミも出始めています。どうやらSoftbankの電波ばかり探しているようです。

そのため急な速度低下が目立つようですね。まだまだ様子を見る必要がありますね。

☞【2019年9月】おすすめするWIMAXサイトはこちら

☞【人気記事】最も契約におすすめのプロバイダは?

  •  WIMAX契約者数3,300万人突破!
  • 毎月の金額が実質3,478円で使えてお得
  •  面倒な工事がなく、機種が1~3日で届いてすぐ利用できる

 

③ 携帯とのセット割引がない

「どんなときもWIFI」には、携帯とのセット割引が存在しません。

セットでおトク auスマートフォンまたはauケータイのご利用料金から月額最大1,000円割引

よくある回線+携帯とのセット割引ですね。

WIMAXだとau携帯とのセット割引(auスマートバリューmine)、Y!mobileなら光回線とのセット割引(おうち割)があります。

セット割引の魅力は永年割引、つまり持ってさえいればずっと割引するものなので、かなりお得なんです。

しかし「どんなときもWIFI」にはないので、かなりのデメリット材料になります。

 

ポケットWIFIは「WIMAX」の利用が最もおすすめ

WIMAX happy family

ポケットWIFIは「WIMAX」の利用が最もおすすめです。理由は以下の3つです。

ポケットWIFIはWIMAXがおすすめ!の理由
  1.  キャンペーンが最も大きく、料金が安くてお得
  2.  月の通信容量を無制限に使える
  3.  使用できるエリアが広い(まだ拡大中)

☞【2019年9月】おすすめするWIMAXサイトはこちら

☞【人気記事】最も契約におすすめのプロバイダは?

  •  WIMAX契約者数3,300万人突破!
  • 毎月の金額が実質3,478円で使えてお得
  •  面倒な工事がなく、機種が1~3日で届いてすぐ利用できる

 

キャンペーンが最も大きく、料金が安くてお得

WIMAXはキャンペーンが最も大きいので安く利用できてお得です。

主なポケットWIFIの比較表

 WIMAXY!mobilesoftbank
データ容量無制限無制限7GB
料金実質3,478円4,380円3696円
速度最大1,200Mbps最大612Mbps最大612Mbps

WIMAXはKDDIが関係していることもあり、特典も大きくユーザーへの還元も大きいんです。

プラスして、Y!mobileやSoftbankは携帯に力を入れていますが、UQ WIMAXは主にWIMAX一本に力を入れています。

当然特典も最も大きくして、利用者の満足度を上げて契約者を増やそうとしますよね。

この流れにのってWIMAXを申し込むのが良いでしょう。

 

月の通信容量を無制限に使える

WIMAX merit

WIMAXは月の通信が無制限に使うことができます。月10G、20GBなどの余計な制限がないんですね。

理由は「WIMAX2+」回線という独自回線を持っているためです。そのため使い放題にすることができるんです。

今はほぼ全員の大人が携帯でLTEの回線を利用しています。つまり回線がパンクするんです。なので制限をかける必要があるんです。

そんなの仕方ないじゃん!と思われるでしょうがその通りです。なので別の回線WIMAXを使うのが吉なんです。

LTEより高速のWIMAX回線を無制限に利用して、快適にネットライフを過ごしましょう。

☞【2019年9月】おすすめするWIMAXサイトはこちら

☞【人気記事】最も契約におすすめのプロバイダは?

  •  WIMAX契約者数3,300万人突破!
  • 毎月の金額が実質3,478円で使えてお得
  •  面倒な工事がなく、機種が1~3日で届いてすぐ利用できる

 

使用できるエリアが広い(まだ拡大中)

WIMAX回線は使用できるエリアがかなり広いです。

WIMAXエリア:東京

WIMAX area tokyo

WIMAXエリア:大阪

WIMAX area osaka

都市圏でつながらない場所はほとんどありません。

WIMAX契約者数も3,200万回線を突破しましたし、持つ人が増えるにつれてエリアもどんどん拡大しています。

LTEは少しうちどめですが、WIMAXはこれからもどんどん使いやすくなっていくでしょう。

 

 

【まとめ】ポケットWIFIの2年契約はほぼ終了。3年契約のWIMAXがおすすめ

conclusion WIMAX

ポケットWIFIの2年契約はほぼ終了です。なので、今はWIMAXの3年契約が最もおすすめです。

2年契約がなくなったのは正直痛いです。携帯もWIFIも2年ごとに買い替える方多いですし。

ただ、携帯と違ってポケットWIFIは3年くらいなら普通に利用する方も多いです。携帯ほどフルに使わないんですね。

なので、「NEXTmobile」と「どんなときもWIFI」が2年契約できますが、おすすめは3年契約のWIMAXです。

契約者数も多いWIMAXは利用エリアも広く、安くて無制限でネットが楽しめるのでお得です。

悩まれる方は、とりあえず問い合わせだけしてみると良いです。

2019年9月現在、WIMAXの契約におすすめなWEB代理店、機種、契約プランは以下の方法が押しです。

WIMAXのおすすめ契約方法
  •  WEB正規代理店:「Broadwimax
  •  機種:W06
  •  料金プラン:ギガ放題

本記事を読んでいただきありがとうございました。良ければ↓に「WIMAX代理店ランキング」も作成したので、申し込み先の参考にしてくださいね。

 

WIMAX おすすめ正規代理店ランキングベスト3

ランキング
ファイ先生
ファイ先生
WIMAXはWEB正規代理店で申し込みが最もおトクな方法です。WEB正規代理店は人件費がかからず、浮いたお金を私たちお客側に還元できるんです。だからその分キャンペーン額も大きくなるんです。

店員の方と話はできませんが、電話で話せますし特典が大きいのが何よりです。代理店は、それぞれキャンペーンに差があるのでランキングにしました。

 

2019年5月22日、UQ WIMAXはワイヤレスホームルーター部門で総合満足度第一位を受賞しました。

通信品質・エリア」「各種費用」「端末・オプションサービス」「手続き・サポート対応」の全ファクターで最高評価。

特に工事不要で「導入の手軽さ」が若い方に人気となっているようです。

マンションやアパートだと、なかなか光回線工事もしにくいですからね。

WIMAX 顧客満足度

 

Broad WIMAX
2019年9月おすすめのWIMAXサイトは「BroadWIMAX」です。
はじめは2,726円から料金がスタート!
最新の端末代金がタダで使えて、送料もかからない。
【実体験】スマホと併せて、毎月料金8,000円以内に抑えられる。
店舗に直接いけば、WIMAX当日受け取りも可能
おすすめ度
ポイント1主なWIMAX5社の中で最も料金が安い
ポイント28日以内のクーリングオフが返品可能で安心
ポイント3WIMAX他社からの乗り換えで違約金負担サービスあり

☞【2019年9月】おすすめするBroad WIMAXサイトはこちら

GMOとくとくBB
2位は「GMOとくとくBB」です。9月のキャッシュバックは最大34,000円です。
東証一部にも上場している大企業なので、安心度も抜群です。
「初めてで不安」な方には、GMOなら20日以内の解約違約金無料サービスもあり。
おすすめ度
ポイント1現金キャッシュバック最大34,000円!
ポイント2月額料金3,609円~。
ポイント3【安心】東証一部上場企業で契約しやすい

☞GMOとくとくBBのサイトはこちら

カシモWIMAX
最後におすすめするのは「カシモWIMAX」。
Triprouterと呼ばれる機種を契約するとき、最も最安で初月0円で契約できる唯一のプロバイダ。
また、WIMAXの契約更新が数少ない2年更新で申し込み可能。
3年プランではなく、絶対2年プランが良い!という方には申し分ない会社です。
おすすめ度
ポイント1初月無料で契約できるプランがある!
ポイント22年契約更新ができる
ポイント3最新機種でも、初月1,380円で使える

☞カシオWIMAXお申込みはコチラ