どんなときもWIFI

【どんなときもWIFIと無限WIFIを比較】どっちを契約すべき?

【どんなときもWIFIと無限WIFIを比較】どっちを契約すべき?
ワイ君
ワイ君
どんなときもWIFIと無限WIFI(Mugen WIFI)ってどっちを契約した方が良いんでしょうか?
ファイ先生
ファイ先生
評判、料金、速度とかに注目すれば、どっちを契約すべきかはすぐにわかるよ。
ファイ先生
ファイ先生
今はツイッターでも生の声がきけるしね。僕自身はどんなときもWIFIを使っているから体験談も話せるし。
ワイ君
ワイ君
ぜひお願いします!
ファイ先生
ファイ先生
じゃあどんなときもWIFIと無限WIFIどっちが良いのか?さらに5つの項目からも比較していくね。
ファイ先生
ファイ先生
どっちを契約するか悩まなくなるはずさ。
公式サイトはこちら

※2020年4月1日から、通信障害のためどんなときもWIFIは新規受付停止中 同じくらいおすすめのポケットWIFIは「どこよりもWIFI」です。

☞【2020年7月】どこよりもWIFIのサイトはこちら

※現在、申し込みが多く発送が遅いケースが多数。気になったら早めの問い合わせがおすすめです。

  • 月額3.380円でポケットWIFIが使える
  • 無制限でネットが楽しめる(月300GBなので、ほぼ超えない)
  • 他社と比べて最安値の料金

 

どんなときもWIFIと無限WIFI(Mugen WIFI)は比較すると、どんなときもWIFIの方が良い

どんなときもWIFIと無限WIFI(Mugen WIFI)は比較すると、どんなときもWIFIの方が良い

どんなときもWIFI無限WIFI(Mugen WIFI)では、どんなときもWIFIを利用した方が損をしません。

料金では無限WIFIの方が得ですが、速度、安定性と通信制限でどんなときもWIFIが勝っているからです。

どんなときもWIFI vs 無限WIFI

項目どんなときもWIFI無限WIFI
評判良い【体験済み】良い【不確定報告あり】
月額料金3,480円(~2年)、3,980円(2年~)3,280円
速度150Mbps150Mbps
エリアau,docomo,softbankがつながるエリアau,docomo,softbankがつながるエリア
通信制限なしなし【300GBで制限報告あり】
違約金9,500~19,000円5,000~9,000円

実際に口コミを見てみると、無限WIFIは300GBで制限を受けた経験談がありますね。

300GBといえば1日で10GB、ヘビーユーザーくらいしか制限されないでしょうが、やっぱり不安ですよね。

ただおトクな回線には違いないので、料金面が絶対なら「MugenWIFI」、総合的に損せず快適なネットをしたいなら「どんなときもWIFI」が良いです。

ワイ君
ワイ君
無限WIFIは料金、どんなときもWIFIが総合面で勝っているってことですね。もっと具体的に比べるとどうなるんでしょうか?

 

どんなときもWIFIと無限WIFIの総合比較

どんなときもWIFIと無限WIFIの総合比較

どんなときもWIFIと無限WIFIをもっと詳しく比較していきます。大事なのは、自分が重視するのはどこかってことです。

比較するところ
  • 評判と安定性
  • 月額料金
  • 速度と制限
  • エリア
  • 違約金

公式サイトはこちら

※2020年4月1日から、通信障害のためどんなときもWIFIは新規受付停止中 同じくらいおすすめのポケットWIFIは「どこよりもWIFI」です。

☞【2020年7月】どこよりもWIFIのサイトはこちら

※現在、申し込みが多く発送が遅いケースが多数。気になったら早めの問い合わせがおすすめです。

  • 月額3.380円でポケットWIFIが使える
  • 無制限でネットが楽しめる(月300GBなので、ほぼ超えない)
  • 他社と比べて最安値の料金

 

評判と安定性:どんなときもWIFIが圧倒的に良い

どんなときもWIFIは評判と安定性では、無限WIFIより間違いなく勝っています。

理由は無限WIFIが「300GB」で制限がかかることにあります。

どんなときもWIFI vs 無限WIFI

項目どんなときもWIFI無限WIFI
評判良い【体験済み】良い【不確定報告あり】

【どんなときもWIFIの良い評判】

【無限WIFIの評判】


無限WIFIは300GB利用すると制限がかかるようです。「ようです」というのは、公式サイトで記載されていないからです。

ツイッターや評判では有名な話になりつつあります。

さらにどんなときもWIFIは、中にあるチップもアメリカ製の高品質なものを使っています。

クアルコム製チップセット搭載!高品質なチップセットだから高速通信が可能!

クアルコムというチップセットでは世界1位のシェアと誇っています。なのでどんなときもWIFIは速度も安定性も高いんです。良いのを使用しているわけですから。

ちなみに無限WIFIは中国製のSpreadtrum社を利用しています。

 

月額料金:無限WIFIの方が安い

無限WIFIの月額料金はどんなときもWIFIより安いです。業界最安値ですね。

理由はCMや宣伝に使うお金を限りなく削減しているからです。チップセットもSpreadtrum製ですからね。

どんなときもWIFI vs 無限WIFI

項目どんなときもWIFI無限WIFI
月額料金3,480円(~2年)、3,980円(2年~)3,280円

3,280円でずっと使えていけるのは正直安すぎます。

公式サイトはこちら

☞「2020年7月」MugenWIFIの公式サイトはこちら

  • 業界最安値ずっと3,280円で使えるポケットWIFI
  • 30日間のお試し利用ができる【お金は返却事務手数料1,000円だけ】

 

速度と制限:どちらも速度は良い【無限WIFIは300GBで制限方向あり】

どんなときもWIFIも無限WIFIも、どちらの最大速度も150Mbpsで同じです。

しかし通信制限ではMugenWIFIの方が負けています。

どんなときもWIFI vs 無限WIFI

項目どんなときもWIFI無限WIFI
速度150Mbps150Mbps
通信制限なしなし【300GBで制限報告あり】

無限WIFIは料金が安い分、通信制限をされる報告が挙げられています。

300GBというと1日10GBの計算なので、そこまで使わない人には問題ありません。

PCでYouTubeを利用する場合

無限WIFIは複数人で利用したり、オンラインゲームをやりまくったりする人には向いていないです。

制限を受けたらたまったもんじゃないですから。

どんなときもWIFIは600GBと推定値でありますが、実際制限を受けた報告は聞いたことがないので、いくらでも使いたい人に向いています。

公式サイトはこちら

※2020年4月1日から、通信障害のためどんなときもWIFIは新規受付停止中 同じくらいおすすめのポケットWIFIは「どこよりもWIFI」です。

☞【2020年7月】どこよりもWIFIのサイトはこちら

※現在、申し込みが多く発送が遅いケースが多数。気になったら早めの問い合わせがおすすめです。

  • 月額3.380円でポケットWIFIが使える
  • 無制限でネットが楽しめる(月300GBなので、ほぼ超えない)
  • 他社と比べて最安値の料金

 

エリア:どちらも日本全国で使える【携帯3キャリアで通じればOK】

どんなときもWIFIと無限WIFIも日本全国で利用できます。

どんなときもWIFI vs 無限WIFI

項目どんなときもWIFI無限WIFI
エリアau,docomo,softbankがつながるエリアau,docomo,softbankがつながるエリア

「クラウドSIM」と呼ばれる次世代技術を使っていて、au,docomo,softbankの電波が繋がる場所ならどこでもつながります。

実際私自身が毎日使っていますが、山の中や高速道路、トンネルは難しいですがどこでもつながります。

山の上で普通に電波があったのがうれしかったですね。

どんなときもWIFIは山でつながるか?【実際に登って検証!】
どんなときもWIFIは山でつながるか?【実際に登って検証!】どんなときもWIFIが山でつながるか、実際に「伊吹山」に登って確かめてきました。ちくいち速度計測をしたので、正確なデータがとれました。...

 

違約金:無限WIFIの方が安く辞めれる

無限WIFIの方が、辞めるときの違約金は安いです。

どんなときもWIFI vs 無限WIFI

項目どんなときもWIFI無限WIFI
違約金9,500~19,000円5,000~9,000円

どんなときもWIFIは2年後も違約金がかかるんですが、無限WIFIは2年後以降は違約金が完全に0円になります。

つまり無限WIFIは2年使い続ければ、いつでも無料で解約できるんですね。早く辞める可能性がある方は無限WIFIの方が良いです。

 

よくある質問 / どんなときもWIFIと無限WIFIについて

よくある質問 / どんなときもWIFIと無限WIFIについて

なんで無限WIFIの方が安いんですか? 広報活動を最小限、かつクラウドSIMリソースも少なくしている

どんなときもWIFIに比べ安い理由は広報活動も最小限にして、かつクラウドSIMのリソース(空き)が少なくて混雑している可能性があります。

どんなときもWIFIも発売当時は利用者が爆速で増え、リソースが足らず障害が発生することがありました。

しかしそのたびにリソースを惜しみなく増強してきたので、結果最強のポケットWIFIになりました。

しかし無限WIFIは料金が安すぎるので、リソースを強化できないの可能性があります。

ファイ先生
ファイ先生
本当はリソースを増やしていきたいんだろうけどね。

 

結局、どんなときもWIFIの方が良いんですよね?

どんなときもWIFIの方が契約にはおすすめです。

料金では無限WIFIに負けますが、速度、通信の安定性、そして制限など総合的にみればどんなときもWIFIの方が良いからです。

私も使っていますが、特に不便と思ったことはないです。

京都駅でどんなときもWIFIを使っている様子

良ければ毎日速度測定をツイッターに挙げているので、参考にしてください(速度測定の結果はこちらです)

公式サイトはこちら

※2020年4月1日から、通信障害のためどんなときもWIFIは新規受付停止中 同じくらいおすすめのポケットWIFIは「どこよりもWIFI」です。

☞【2020年7月】どこよりもWIFIのサイトはこちら

※現在、申し込みが多く発送が遅いケースが多数。気になったら早めの問い合わせがおすすめです。

  • 月額3.380円でポケットWIFIが使える
  • 無制限でネットが楽しめる(月300GBなので、ほぼ超えない)
  • 他社と比べて最安値の料金

 

【まとめ】どんなときもWIFIの方が、無限WIFIよりおすすめ【実際使っているが、不満なし】

【まとめ】どんなときもWIFIの方が、無限WIFIよりおすすめ【実際使っているが、不満なし】

どんなときもWIFIの方が無限WIFIより、利用するにはおすすめです。

なぜなら無限WIFIの方が料金は安いが、速度、安定性、通信制限など総合的に快適に利用できるからです。

  • どんなときもWIFIの方が、無限WIFIより契約には良い
  • 「絶対安い方が良い!」になりたい人は無限WIFI
  • 「安いだけでなく、速いし無制限だし契約して良かった!」になりたい人はどんなときもWIFI

まだこれから無限WIFIも良くなってくるかもですが、現時点ではどんなときもWIFIが良いです。

契約前には↓の記事を見てください。よりどんなときもWIFIの口コミ、評判をまとめてみました。

どんなときもWIFIの口コミと評判は?【実際に買い使ってみた】
どんなときもWIFIの口コミと評判は?【実際に買い使ってみた】どんなときもWIFIの口コミや評判をまとめました。実際の口コミをみて、生の情報はどんなかわかれば、契約しやすくなります。...

 

WIFI おすすめ正規代理店ランキングベスト3

ランキング
ファイ先生
ファイ先生
WIFIはWEB正規代理店で申し込みが最もおトクな方法なんだ。これに尽きる! 
ワイ君
ワイ君
なんでですか?
ファイ先生
ファイ先生
WEB正規代理店は人件費がかからず、浮いたお金を私たちお客側に還元できるんだ。だからその分キャンペーン額も大きくなるんだ。

 

どんなときもWIFIですが、2020年4月3日から新規受付を全面停止ています。

理由は通信障害にあるのでしょうが、いつ再開されるかは不明です。

どんなときもWIFI 新規受付中止の発表画像

ただ「ポケットWIFIが早く欲しい!」という方はどんなときもWIFIの代わりに以下のWIFIがおすすめです。

現在たくさんのポケットWIFIが出ていますが、現状使うべきWIFIです。

 

1位 / 月額3,380円!無制限で使い放題!どこよりもWIFI 


「どんなときもWIFIの再開は待てない!という方におすすめなポケットWIFIは「どこよりもWIFI」です。

理由はどんなときもWIFIと同じく、携帯の使える場所で利用でき、実質完全無制限でネットができるからです。月300GBまで利用可能。

月300GBなら1日10GB、よほどのヘビーユーザーでなければ十分使えますね。発売して間もないですが、実際の評判でも良い評判を確認できます。

コロナのため、自宅でネットを見る人も多いでしょう。どうせ使うなら安くて、たくさん使えるポケットWIFIが良いですもんね。

どこよりもWIFIは、どんなときもWIFIとは違う回線を利用しているので、速度が遅いこともないです。

気になったらすぐ問い合わせだけでもしてみる方が良いです。遅くなって、後で後悔する方がいやです。

  • どこよりもWIFIは携帯が使えるエリアのどこでも使える
  • 実質完全無制限(月300GB)でネットができる(3日で10GB利用しても制限されない

☞【2020年7月】どこよりもWIFIのサイトはこちら

 

2位 / 高速回線で速いが、3日で10GB使うと1日制限される! BroadWIMAX

2位は昔からあるWIMAXを契約できる「BroadWIMAX」です。WIMAX申し込むならこの代理店で決まりです。

auスマートバリューが使えたり、他社から乗り換えする際の違約金補助があるのがお得です。

ただ「3日で10GB」使うと制限かかったり、山や地下でつながらないのが短所です。

動画をみるのもほどほどだし、山や地下以外で使うことが多い!という方におすすめのポケットWIFIです。

☞Broad WIMAXの公式サイトはこちら

 

3位 / 大手で安心して契約できる GMOとくとくBB

3位はGMOでWIMAXを申し込むことです。利用する機械は2位のBroadWIMAXと同じです。要は特典が違うんですね。

ただこのキャッシュバック金額かなり高いんですが、「約1年後のメールに返信しないともらえない」というカラクリが。

メールに返信するのを忘れて、キャッシュバックもらえなかった!という不満が数多くあるんです。当たり前ですよね。

「もらう自信ある!」という方はGMOで申し込んだ方が良いです。

☞GMOとくとくBBのサイトはこちら