どんなときもWIFI

【2020年2月比較!】どんなときもWIFIと他キャリアでおすすめは?【9社で比べました】

【2020年1月比較!】どんなときもWIFIと他キャリアでおすすめは?【9社で比べました】
ワイ君
ワイ君
最近、どんなときもWIFIに似たポケットWIFIがたくさん出てきていますが、どれが一番おすすめなんでしょうか?
ファイ先生
ファイ先生
うん。料金、速度や評判を比較すればかんたんに判断することができるよ。
ファイ先生
ファイ先生
実際どんなときもWIFIを利用しているし、ポケットWIFIを販売していたこともあるから、経験談も話せると思うよ。
ワイ君
ワイ君
そうなんですか!よろしくお願いします!
ファイ先生
ファイ先生
よし!じゃあ主なポケットWIFIでどれが一番良いのか。そして料金、速度別に比較もしてみようか。
ファイ先生
ファイ先生
全部聞き終えるくらいには、もうポケットWIFIを迷わなくなるはずさ。
公式サイトはこちら

☞【2020年2月】どんなときもWIFIのサイトはこちら

  • 売り切れ発生】使いだすともう離れられない【安くて快適】
  • 発売後、WIMAXから乗り換える人が続出【私自身も】
  • 【エリア広い】大手3キャリアの回線が使えるので、エリア広すぎる

 

どんなときもWIFIは最も損せず快適に使える!【9社のポケットWIFIを総合比較】

どんなときもWIFIは最も損せず快適に使える!【9社のポケットWIFIを総合比較】

どんなときもWIFIが9社比較で、最も損せず快適に利用できるポケットWIFIです。

理由は料金も手ごろで、速さも十分、エリアも日本中で、評判が良い回線だからです。

実際僕自身が利用して半年ほどたちますが、ほんとにどこでも使えるので重宝しています。

主なポケットWIFIの比較表

ポケットWIFI評判料金速度エリア特典制限違約金
1位 どんなときもWIFI良い【体験済み】3,480円(~2年)、3,980円(2年~)150Mbpsau,docomo,softbank携帯がつながる場所2年間500円割引なし9,500~19,000円
2位 Mugen WIFI良い【不安定報告あり】3,280円150Mbpsau,docomo,softbank携帯がつながる場所なしなし【不確定】~9,000円
3位 WIMAX良いが、地下や夜遅い3,480円(~3年)、4,263円(3年~)558MbpsWIMAX回線(地下、山など弱い)2か月間2,170円3日で10GB使うと夜中制限9,500~19,000円
4位 クラウドWIFI制限された報告あり3,380円150Mbpsau,docomo,softbank携帯がつながる場所なしなし【制限報告あり】なし
よくばりWi-Fi悪い評判あり3,450円150Mbpssoftbank携帯がつながる場所なしなし9,500~18,000円
縛りなしWIFI不明点が多い3,300円機器による不明なし不明不明
NOZOMI WIFI良い4,480円150Mbpssoftbank携帯がつながる場所なしなしなし
限界突破WIFI遅い評判あり3,500円不明au,docomo,softbank携帯がつながる場所なしなし5,000~18,000円
J-WIFI良い機器による機器による機器によるなしなしなし(レンタル)

 

上の表を見るといろいろ比較はできますが、一番気になるところはどんなときもWIFIの評判が高いことです。

いくら料金安くても速度制限されたらダメですし、いくら速度良くてもエリアが狭かったらダメです。

もちろんどんなときもWIFIの料金は2年後に上がりますが、速度や評判から考えると許容できる範囲です。

なので、どんなときもWIFIが総合評価で一番使いやすいポケットWIFIと判断できます。

 

どんなときもWIFIと他キャリアを総合比較

どんなときもWIFIと他キャリアを総合比較

どんなときもWIFIと他キャリア【計9社】を比較していきます。それぞれを見ると特徴がよくわかりますね。

比較するところ
  • 評判【これが一番大事
  • 月額料金
  • 速度と制限
  • エリア
  • 違約金

公式サイトはこちら

☞【2020年2月】どんなときもWIFIのサイトはこちら

  • 売り切れ発生】使いだすともう離れられない【安くて快適】
  • 発売後、WIMAXから乗り換える人が続出【私自身も】
  • 【エリア広い】大手3キャリアの回線が使えるので、エリア広すぎる

 

評判:どんなときもWIFIが一番良い【利用者が多く、安心度が高い】

どんなときもWIFIの評判がポケットWIFIの中で一番良いです。登場してけっこう経ちますし、利用者も多いので安心できます。

主なポケットWIFIの評判比較

ポケットWIFI評判
1位 どんなときもWIFI良い【体験済み】
2位 Mugen WIFI良い【不安定報告あり】
3位 WIMAX良いが、地下や夜遅い
4位 クラウドWIFI制限された報告あり
よくばりWIFI悪い評判あり
縛りなしWIFI不明点が多い
NOZOMI WIFI良い
限界突破WIFI遅い評判あり
J-WIFI良い

私自身もどんなときもWIFIを毎日使って、毎日速度測定してツイッターに挙げさせてもらってます。【参考にこちらをご覧ください】

評判が良いと安心できるんですよね。他のポケットWIFIは料金安くても評判悪かったり、速度速くてもエリア狭かったりしますし。

2位のMugenWIFIと4位のクラウドWIFIは、制限なし!と歌っていますが、なぜか速度制限されたという報告があります。

どんなときもWIFIも600GBでされるらしいのですが、そこまで行く人はいないでしょう。それはもう企業レベルです。

WIMAXは高速回線で有名なのですが、その分地下や山に弱い特性を持っています。なので3位にさせてもらいました。

 

月額料金:Mugen WIFIが最も安く使える【ただ少し評判悪い】

月額料金ではMugenWIFIが最も安く使えます。しかし先ほども言いましたが、制限を受けてしまった報告があります。

主なポケットWIFIの料金比較表

ポケットWIFI料金
1位 どんなときもWIFI3,480円(~2年)、3,980円(2年~)
2位 Mugen WIFI3,280円
3位 WIMAX3,480円(~3年)、4,263円(3年~)
4位 クラウドWIFI3,380円
よくばりWIFI3,450円
縛りなしWIFI3,300円
NOZOMI WIFI4,480円
限界突破WIFI3,500円
J-WIFI機器による

Mugen WIFIは料金が安いのですが、まだ様子見ですね。「安いし、全然良い!」という方は契約して良いですね。

発売されたばかりで情報が少ないですし、ポケットWIFIの契約は大きな買い物なので、もうしばらく待って行うべきです。

クラウドWIFI、よくばりWIFI、縛りなしWIFI、限界突破WIFIも安いんですが、速度が遅かったり、評判悪い報告がSNSにあるのでおすすめはしません。

公式サイトはこちら

☞【2020年2月】どんなときもWIFIのサイトはこちら

  • 売り切れ発生】使いだすともう離れられない【安くて快適】
  • 発売後、WIMAXから乗り換える人が続出【私自身も】
  • 【エリア広い】大手3キャリアの回線が使えるので、エリア広すぎる

 

速度と制限:同じ仕組みなので、どれも無制限【しかしMugenとクラウドが制限報告あり】

紹介しているポケットWIFIは機種がほぼ同じ、仕組みもほぼ同じなので、速度は同様です。

主なポケットWIFIの速度と制限比較表

ポケットWIFI速度制限
1位 どんなときもWIFI150Mbpsなし
2位 Mugen WIFI150Mbpsなし【不確定】
3位 WIMAX558Mbps3日で10GB使うと夜中制限
4位 クラウドWIFI150Mbpsなし【制限報告あり】
よくばりWIFI150Mbpsなし
縛りなしWIFI機器による不明
NOZOMI WIFI150Mbpsなし
限界突破WIFI不明なし
J-WIFI機器によるなし

WIMAXは「3日で10GB」使うと夜中に制限されます。1日経てば治りますけどね。

Mugen WIFIとクラウドWIFIは先ほども書きましたが、制限された報告があります。

なので速度制限はどんなときもWIFIが一番良いです。最大で600GBも使えるので。【試したことはないので今度やってみます】

 

エリア:日本全国で利用できる【WIMAXだけ地下や山で不可】

どんなときもWIFIと同じようにMugen WIFIやクラウドWIFIなどは、皆「クラウドSIM」を利用しているので、基本的に日本全国で使えます。

主なポケットWIFIのエリア比較表

ポケットWIFIエリア
1位 どんなときもWIFIau,docomo,softbank携帯がつながる場所
2位 Mugen WIFIau,docomo,softbank携帯がつながる場所
3位 WIMAXWIMAX回線(地下、山など弱い)
4位 クラウドWIFIau,docomo,softbank携帯がつながる場所
よくばりWIFIsoftbank携帯がつながる場所
縛りなしWIFI不明
NOZOMI WIFIsoftbank携帯がつながる場所
限界突破WIFIau,docomo,softbank携帯がつながる場所
J-WIFI機器による

※日本全国とはau,docomo,softbankの携帯電波があるエリアです。

実際私自身も日本中あちこち行くので、よくどんなときもWIFIを常備して利用しています。

電車の中ではアニメ見たり音楽見て楽しんでいますね。

【実測】どんなときもWIFIは電車で使えるか、アニメを見続けてみた
【実測】どんなときもWIFIは電車で使えるか、アニメを見続けてみたどんなときもWIFIは電車でちゃんと使えるのか?実際に乗って確かめてきました!やっぱり実際に試してくるのが一番です。...

 

違約金:クラウドWIFIが違約金なし

クラウドWIFIは違約金なしなのが最高のポケットWIFIです。解約予定の方にはおすすめの回線ですね。

主なポケットWIFIの違約金比較表

ポケットWIFI違約金
1位 どんなときもWIFI9,500~19,000円
2位 Mugen WIFI~9,000円
3位 WIMAX9,500~19,000円
4位 クラウドWIFIなし
よくばりWIFI9,500~18,000円
縛りなしWIFI不明
NOZOMI WIFIなし
限界突破WIFI5,000~18,000円
J-WIFIなし(レンタル)

しかしクラウドWIFIは速度制限について少し悪い評判があります。月100~150GBほどで制限を受けたとか。

いくら違約金がないといっても、月100ギガちょっとで制限されるのはダメです。

月100ギガ行ってしまう自信がある人は、まだクラウドWIFIにするのはやめた方が良いですね。

 

よくある質問 / どんなときもWIFIと他キャリアの比較について

よくある質問 / どんなときもWIFIと他キャリアの比較について
公式サイトはこちら

☞【2020年2月】どんなときもWIFIのサイトはこちら

  • 売り切れ発生】使いだすともう離れられない【安くて快適】
  • 発売後、WIMAXから乗り換える人が続出【私自身も】
  • 【エリア広い】大手3キャリアの回線が使えるので、エリア広すぎる

 

結局どのポケットWIFIを使うのが一番良いの?

【2020年2月現在】

ポケットWIFIは間違いなく「どんなときもWIFI」のが一番良いです。

なぜならはエリアが広く、料金も手ごろ、通信無制限で使えるからです。

ポケットWIFI業界は年々変化しています。昔はWIMAX一択だったんですが、「3日で10GB」がやはり厳しい理由から乗り換える人も増えました。

なので、今はどこでも使えて利用しやすいどんなときもWIFIが良いんです。

 

【まとめ】9社のポケットWIFIを比較すると、どんなときもWIFIが価格も安く手ごろで、一番使いやすい

【まとめ】9社のポケットWIFIを比較すると、どんなときもWIFIが価格も安く手ごろで、一番使いやすい

9社のポケットWIFIを比較すると、「どんなときもWIFI」が一番契約して損しないとわかります。

  • 「どんなときもWIFI」が評判、速度制限、エリア、料金面を総合して最も損しないポケットWIFI
  • 2位のMugen WIFIは月300GBで制限報告あり【どんなときもWIFIは600GB】
  • 4位のクラウドWIFIは違約金ないが、月100GBで制限報告あり【ちょっと少なすぎる】

まだこれからの傾向を見てどうなっていくかはわかりませんが、とりあえず現状では「どんなときもWIFI」が一番良いです。

契約は公式サイトでしか手段がありませんが、良ければ評判や口コミをさらにまとめたので、↓の記事を契約前に読んでください。

どんなときもWIFIの口コミと評判は?【実際に買い使ってみた】
どんなときもWIFIの口コミと評判は?【実際に買い使ってみた】どんなときもWIFIの口コミや評判をまとめました。実際の口コミをみて、生の情報はどんなかわかれば、契約しやすくなります。...

 

WIFI おすすめ正規代理店ランキングベスト3

ランキング
ファイ先生
ファイ先生
WIFIはWEB正規代理店で申し込みが最もおトクな方法なんだ。これに尽きる! 
ワイ君
ワイ君
なんでですか?
ファイ先生
ファイ先生
WEB正規代理店は人件費がかからず、浮いたお金を私たちお客側に還元できるんだ。だからその分キャンペーン額も大きくなるんだ。

 

2019年3月に登場した「どんなときもWIFI」はWIMAXと比較して、完全に【買い】です。

実際に「どんなときもWIFI」と「WIMAX」の2台持ちで比較します

どんなときもWIFI WIMAX 2台持ち
  •  データ無制限でネット使い放題
  •  月額料金3,980円で利用可能
  •  トリプルキャリアでどこでも使える

もっと早く登場して欲しかったですよね。まだWIMAXを3年使っていないのに、料金がもったいないです。

 

どんなときもWIFI【2020年はここ一択です】
2020年2月に申し込むべきWIFIは「どんなときもWIFI」が必須です。

【実証済み】ホントにどこでもネットがつながります。なぜならau,docomo,softbank、全ての回線を使えるから。
なんでもっと早く登場しなかったのか。

工事なしで使えて、最短翌日には手元に届きます。

おすすめ度
ポイント1【評判多数】WIMAXから乗り換える人続出
ポイント2月額料金は3,980円と手軽に使える
ポイント33大キャリア回線をいいとこどり

☞どんなときもWIFIのサイトはこちら

BroadWIMAX

2020年2月に申し込むべきWIMAXサイトは「BroadWIMAX」です。
2,726円から料金がスタート。最終的に4,011円に。工事もなく光回線より安い。

最新端末代金がタダで使え、送料もなし。

auスマホがあれば、「auスマートバリュー」で割引が使えます

おすすめ度
ポイント1主なWIMAX5社の中で最も料金が安い
ポイント28日以内のクーリングオフが返品可能で安心
ポイント3WIMAX他社からの乗り換えで違約金負担サービスあり
GMOとくとくBB

3位は「GMOとくとくBB」です。2月のキャッシュバックは最大34,600円です。
東証一部にも上場している大企業なので、安心度も抜群です。
「初めてで不安」な方には、GMOなら20日以内の解約違約金無料サービスもあり。
おすすめ度
ポイント1現金キャッシュバック最大34,600円!
ポイント2月額料金3,609円~。
ポイント3【安心】東証一部上場企業で契約しやすい

☞GMOとくとくBBのサイトはこちら