どんなときもWIFI

どんなときもWIFIに正規代理店はある?ベストな契約方法とは?

どんなときもWIFIに正規代理店はある?ベストな契約方法とは?
ワイ君
ワイ君
そういえば、どんなときもWIFIには正規代理店はあるんでしょうか?電気店やショップで見かけませんが。
ファイ先生
ファイ先生
よく気が付いたね。じゃあ代理店があるかどうか、契約場所について話していこうか。
ファイ先生
ファイ先生
実際に僕もどんなときもWIFIを持っているからね。実体験から説明していくよ。
ワイ君
ワイ君
お願いします!
ファイ先生
ファイ先生
ではどんなときもWIFIに代理店があるのか。そしてどこで契約するのが一番良いのか、について説明していくね。
ファイ先生
ファイ先生
聞き終えれば、もう申し込み方法を迷わなくて良くなるはずさ。

 

どんなときもWIFIに正規代理店はない。【契約は公式サイトのみ】

どんなときもWIFIに正規代理店はない。【契約は公式サイトのみ】

どんなときもWIFIに正規代理店はありません。契約は公式サイトからのみ行えます。

電気店や携帯ショップに行っても申し込み口はありません。WIMAXはあるんですけどね。

正規代理店とは?

メーカーから正式に委託されて販売している店のこと

例えば、auの携帯を電気店やショップで売ることなど

公式サイトはこちら

※2020年4月1日から、通信障害のためどんなときもWIFIは新規受付停止中 同じくらいおすすめのポケットWIFIは「どこよりもWIFI」です。

☞【2020年7月】どこよりもWIFIのサイトはこちら

※現在、申し込みが多く発送が遅いケースが多数。気になったら早めの問い合わせがおすすめです。

  • 月額3.380円でポケットWIFIが使える
  • 無制限でネットが楽しめる(月300GBなので、ほぼ超えない)
  • 他社と比べて最安値の料金

 

どんなときもWIFIを電気店やショップ、代理店で販売しない理由

どんなときもWIFIを電気店やショップ、代理店で販売しない理由

どんなときもWIFIは代理店でなぜ契約できないのか。理由は大きく2つあります。

店で販売していた方が契約しやすいって方もいますもんね。

 

人件費でお金がかかるのを避けるため【料金を安くできます】

まず代理店で契約するようにすると、人件費でお金がかかります。すると料金や特典をおトクにできないんですね。

物を販売するときに最も費用がかかるのは、店舗代や維持代もありますが、一番大きいのは人件費です。

その人件費を節約するには、ネットだけで販売する方が良いです。なので代理店を持っていないんですね。

どんなときもWIFIは人件費がかからない分、料金が安くなり、特典額も大きくできます。

つまり、安くしたい方にとっては「ネットからのみ」の契約にした方が損しません。従業員の給料ってすごい費用になりますから。

ファイ先生
ファイ先生
人を雇うお金はずっと支払っていく必要があるからね。

 

今の時代、ネットで契約する人が増えてきているから

もう一つの理由は、ネットで契約する人が増えてきているからです。

昔は「ネットは信用しにくい」という人も多かったですが、今はもう皆とっつきやすくなっていますし、ネット契約する人の多くは若い人です。

若い人は年齢が高い方に比べて、ネットに対して抵抗がないので、店にわざわざ行くより、家でポチっとやった方が楽なんです。

ワイ君
ワイ君
どんなときもWIFIって実際利用しやすいんでしょうか。公式サイトのみの契約でお得なのはわかりましたが、物は良くないと。

 

どんなときもWIFIはすぐに利用すべき良質なポケットWIFI【毎日速度チェックしてるがやはり良い】

どんなときもWIFIは現在、ポケットWIFIの中で利用すべき回線で、気になっている方はすぐにでも持った方が良いです。

※実際、毎日速度チェックをしたり、電車で確認していますが、やっぱり期待を上回って便利です。(⇒ツイッターで毎日挙げています)

ホントどこでも使えますよ。目安としては、au,softbank,docomoの携帯がつながるエリアならどこでもつながります。

電車でどんなときもWIFIを使っている様子

電車でも使えるのは良いですね。さすがにトンネルはつながりにくいですが、基本田舎でも全然使えます。

【実測】どんなときもWIFIは電車で使えるか、アニメを見続けてみた
【実測】どんなときもWIFIは電車で使えるか、アニメを見続けてみたどんなときもWIFIは電車でちゃんと使えるのか?実際に乗って確かめてきました!やっぱり実際に試してくるのが一番です。...

 

【まとめ】どんなときもWIFIに正規代理店はない。契約は公式サイトだけで、その分料金は安くできる

【まとめ】どんなときもWIFIに正規代理店はない。その分人件費安くなり、料金が安くできる

どんなときもWIFIに正規代理店はありません。公式サイトからのみですが、その分料金は安くなり、特典額も大きくなります。

人件費がかからないですからね。その方が利用側から見てもお得です。

  • どんなときもWIFIに正規代理店はない。契約はネットの公式サイトからのみ
  • 正規代理店を置かないのは、ネットが浸透してきたのと、人件費がかかるから

あとは行動あるのみです。今使っている回線に不満を持っているなら、すぐにでも乗り換えてしまった方が得です。

だらだらお金を払っているより、良い回線に安く支払いをした方が良いですもんね。

本記事を読んでいただきありがとうございました。良ければ↓に「WIFI代理店ランキング」も作成したので、申し込み先の参考にしてくださいね。

 

WIFI おすすめ正規代理店ランキングベスト3

ランキング
ファイ先生
ファイ先生
WIFIはWEB正規代理店で申し込みが最もおトクな方法なんだ。これに尽きる! 
ワイ君
ワイ君
なんでですか?
ファイ先生
ファイ先生
WEB正規代理店は人件費がかからず、浮いたお金を私たちお客側に還元できるんだ。だからその分キャンペーン額も大きくなるんだ。

 

どんなときもWIFIですが、2020年4月3日から新規受付を全面停止ています。

理由は通信障害にあるのでしょうが、いつ再開されるかは不明です。

どんなときもWIFI 新規受付中止の発表画像

ただ「ポケットWIFIが早く欲しい!」という方はどんなときもWIFIの代わりに以下のWIFIがおすすめです。

現在たくさんのポケットWIFIが出ていますが、現状使うべきWIFIです。

 

1位 / 月額3,380円!無制限で使い放題!どこよりもWIFI 


「どんなときもWIFIの再開は待てない!という方におすすめなポケットWIFIは「どこよりもWIFI」です。

理由はどんなときもWIFIと同じく、携帯の使える場所で利用でき、実質完全無制限でネットができるからです。月300GBまで利用可能。

月300GBなら1日10GB、よほどのヘビーユーザーでなければ十分使えますね。発売して間もないですが、実際の評判でも良い評判を確認できます。

コロナのため、自宅でネットを見る人も多いでしょう。どうせ使うなら安くて、たくさん使えるポケットWIFIが良いですもんね。

どこよりもWIFIは、どんなときもWIFIとは違う回線を利用しているので、速度が遅いこともないです。

気になったらすぐ問い合わせだけでもしてみる方が良いです。遅くなって、後で後悔する方がいやです。

  • どこよりもWIFIは携帯が使えるエリアのどこでも使える
  • 実質完全無制限(月300GB)でネットができる(3日で10GB利用しても制限されない

☞【2020年7月】どこよりもWIFIのサイトはこちら

 

2位 / 高速回線で速いが、3日で10GB使うと1日制限される! BroadWIMAX

2位は昔からあるWIMAXを契約できる「BroadWIMAX」です。WIMAX申し込むならこの代理店で決まりです。

auスマートバリューが使えたり、他社から乗り換えする際の違約金補助があるのがお得です。

ただ「3日で10GB」使うと制限かかったり、山や地下でつながらないのが短所です。

動画をみるのもほどほどだし、山や地下以外で使うことが多い!という方におすすめのポケットWIFIです。

☞Broad WIMAXの公式サイトはこちら

 

3位 / 大手で安心して契約できる GMOとくとくBB

3位はGMOでWIMAXを申し込むことです。利用する機械は2位のBroadWIMAXと同じです。要は特典が違うんですね。

ただこのキャッシュバック金額かなり高いんですが、「約1年後のメールに返信しないともらえない」というカラクリが。

メールに返信するのを忘れて、キャッシュバックもらえなかった!という不満が数多くあるんです。当たり前ですよね。

「もらう自信ある!」という方はGMOで申し込んだ方が良いです。

☞GMOとくとくBBのサイトはこちら